« 2008年3月 | トップページ | 2008年5月 »

2008年4月

2008年4月30日 (水)

イメージ

普通の専業主婦が集まって、おしゃべり・・・
一人の人が
「ねぇ、ねぇ、みんなって何の職業が似合うと思う?」
なんて話をし始めた。

どうやら、どんな職業のイメージなのか?って事らしい
それぞれのイメージをみんなで語り合う

エステシャンや美容師、助産婦や婦長さん、
保険の先生、運動のインストラクター・・・

私は「学校の先生」のイメージみたいだ

「え~・・・こんな茶髪のすっとんでる学校の先生なんているのぉ?
と思ったが、良く先生に間違えられる

アパートの人にお届け物をして階段を下りると
学校の先生と間違えたお母さんに話しかけられた事がある。

昔、学研のおばさんをやっていて、
配達先の家でお茶をもらって飲んでいたら
その家の知り合いの人が訪ねてきて
「あれ?ごめ~ん、今日、家庭訪問だった?ウチはいつだろ?」
と、言われた事もあった。

やっぱ、誰に聞いても先生のイメージなのかぁ・・・と納得してみた

集まった中に、いくらか地味めなんだけどユニークな人がいる。
彼女のイメージは、

昔の役場のシチュエーションで
ずっと独身でいる窓口のおばさん

全員一致だ

しかも、事務服は昔ふうの紺色のスモックで
腕には汚れ防止の黒の手っ甲をして
窓口に来た人をいちいちチェックする
そして、一言つけ加える
そんなイメージだ。

一人の人が、真似してみる。
例えば、婚姻届けを持ってきたとする。
「ふぅ~ん、結婚するの?どうせ、すぐ別れるよ

離婚届けをもってきたとする
「別れるんだぁ?何が原因?浮気?」

窓口に用があってきたとする
「あー、それじゃ、この用紙書いて
その欄・・・あー、そこじゃない、も一つ上んとこ
ほら、間違えた、訂正印持ってきた?
今度は間違えないで書いてよ、こっちは忙しいんだから」

って、こんな感じじゃなぁい?

みんな観察が鋭い
とても似ている

人って、見る人によっていろんなイメージがある。
でも、いくらか行動を一緒にした人って
ある程度同じイメージになるって事が解った

みなさんは、どんなイメージに見られますか?

ブログランキングに参加しています!
クリックしてくれたら嬉しいなぁ・・・
↓↓↓
にほんブログ村 主婦日記ブログ お茶目主婦へ

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2008年4月29日 (火)

暴走族?

昨日のブログに「暴走族のようだ」と良く言われると書いた

18歳の時に免許を取って、最初に親から車を買ってもらった
当時、中古車で10万円、白のスバルのレオーネ・・・

もともと、おとなしい運転なんかしない
いつでもバタバタ運転するほうだ
今はオートマだから良いがマニュアルなんか運転させれば
ギヤチェンジばっかりする

「その車で良くそんなにスピート出してるなぁ」
今なら時効だが、そんな乗り方をしていた
おかけで、嫌な男の追跡を振り切った事もあった

先日も修理工場のおじさんに
「奥さんは飛ばすんかい?」
「えっ?どこかで見かけましたか?」
「いや・・・タイヤの減り方が・・・」
さすがプロだ・・・って感心してる場合じゃない

レオーネの乗り心地は、まあまあ・・・
でも1年くらいしたら違う車に乗りたくなった
「今度は自分でちゃんと払うから」
と、親を説得して車を探した

アクセルを踏み込んだ時に金属音がしてカッコ良かったからカリーナ・・・
安易な発想だ
当時、1970年代のカリーナ、中古で45万円。
あんまり見かけない色だった

その時、中古屋さんに同級生がいて探してきてくれた。
色は・・・黒?ではなく、モスグリーン?でもなく
限りなく黒に近いこげ茶色。

で、車高がいくらか低いような気もする。
で、当時あんまり流行っていないような太いタイヤを履いている
もちろんパワステなんかじゃない。
だから、ステッピーはゆっくりカーブを曲がるときは
いつも体中でタイヤにぶら下がらないとハンドルがきれなかった

そんな車に乗って、ディスコの音楽を流して
サングラスなんぞをかけると
3歳年下の弟が車に乗って
「お姉ちゃん、怖いよぉ~
と、ビビりまくっていた

良く、暴走族の車に追いかけられた
怖いから、やたら逃げる
散々追い回されて、信号で横に並んだ・・・
「なんだ、女か
なんだよ、男だとでも思ったのかよ

トラックに幅寄せもされた
パッシングされたり、前をのろのろ走られたり
我慢できなくて抜かすと、追い回された
ブレーキ踏んだら確実に追突だろう?ってほど後につかれた事もあった

運転があまりうまくないのか、タイヤのせいなのか
カーブを曲がる時は必ずタイヤが鳴った。
で、余計に目をつけられて、怖い思いをした

当時付き合っていた彼氏は黄色のセリカに乗っていた。
どっちもマニアックだ

2台で連んで走っていると、たいがいおまわりさんに止められた
「これから、どちらへ行くんですか?」
「家へ帰るんですよ」
「まっすぐに帰りなさい」

大きなお世話だ 

地元の山のてっぺんに湖がある
ゴールデンウィークのまっただ中
私の車で彼氏の運転で、湖を見に行った

なんだか、回りが怪しい雰囲気だ
変な車ばっかりいる。
改造車みたいな、シャコタンみたいな、ハコ乗りしてるような・・・

で、又おまわりさんに止められた
「どこへ行くんだ」
今度は高飛車だなぁ
「湖を見に」
「今日は帰んなさい」

「へっ?せっかく来たんだよ、湖はすぐそこだよ
デートの邪魔をする権利があるのかよぉ

しかも湖までの道には料金所があり、お金も払ってきた
帰りだって払わなくちゃなんない

どうやら、暴走族の集会に参加すると思われたらしい。
あたり一面そういう車で埋め尽くされてきた。
危険を感じて怖くなって、いちもくさんに山を下りてきた

車を売った友達に話したら

「その車、もともと暴走族が乗ってた車かもしんないなぁ」

って

早く言えよぉ~

ブログランキングに参加しています!
クリックしてくれたら嬉しいなぁ・・・
↓↓↓
にほんブログ村 主婦日記ブログ お茶目主婦へ

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2008年4月28日 (月)

ガーデニング

4月23日のブログの「天然」に書いた話題の彼女が
今日、私の家のガーデニングに来てくれた

私は、ガーデニングとかが、とっても苦手だ
苦手と言うよりも、センスがない
人に「ああして、こうして・・・」と言われればできるが
自分の感性でデザインする事ができない

良くパソコンでお知らせとかを作っても
言われたものは作れても、自分でデザインして気のきいたものは作れない

デザイン関係の人や、キャッチコピーとかを作る人などは、尊敬してしまう
自分の創造力とかが、エラク欠乏しているため
初めからそういうものを手がけようとは思わない。
で、見かねて彼女が来てくれる事になった

先日の土曜日、ちょうど中間地点で落ちあって
必要なものは買ってきた。
「腐葉土」「赤玉土」「牛糞」「花」・・・
彼女も、いくつか見つくろって花を持って来てくれた

どんな花が良いのが全く解らない私は

「あのねぇ~、春から秋まで咲いてねぇ~
花殻つみがいらなくてねぇ~、世話のかからないのがいい

と言ってみた

彼女はいろんな花を見て考えている
「ねぇ、ねぇ、この花は?」
「これは春から初夏までしか咲かないよ」
「ほんじゃあ、これは?」
「ステッピーが花殻つみができるんなら良いよ」
「こっちは、どーよ?」
「これは、家の中に置く花だよ」

ほとんど却下だ
いつもは私が彼女のパソコンをみてあげているのだが
今回は逆転されてしまった
まるで、でっかい「花の図鑑」を持ち歩いているようだ

肥料とかも、私が図面を書いて渡したら、
それに従って彼女の頭の中のコンピューターが
必要な分量をはじき出している

「これは、2袋必要だね。こっちは3袋」
「ぅえ~ぇ、そんなに買うのぉ
重い台車を押しながら私が言うと
「ほんとは、もっと欲しいくらいなんだけど・・・」

ぅわ~ぁ、大変なんだぁ

彼女の家から私の家までは車で2時間くらい
高速を使えば1時間半で来られるのだが
高速でも、人の車でも、なんでも来いの元暴走族の私と違って
(ウソですよぉ~・・・でも「暴走族っぽい」とは良く言われます)
彼女は、あまり高速などに乗った事がない。

なので、私が車で40分くらいの途中までを送り迎えした

で、彼女は花粉の中、鼻をぐすぐすさせて
我が家のガーデニングをして仕上げて夕方帰って行った

ほんとに

持つべきものは友達ですぅ~ 

ブログランキングに参加しています!
クリックしてくれたら嬉しいなぁ・・・
↓↓↓
にほんブログ村 主婦日記ブログ お茶目主婦へ

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2008年4月27日 (日)

武士語に変換『もんじろう』

今朝、テレビを見ていたら、
文章を武士が使う言葉に変換してくれるサイトの事をやっていた

「もんじろう」と言うサイトなのだが、サイトを見たら武士語だけではなく
「沖縄弁」「博多弁」「大阪弁」「津軽弁」「京都弁」「宮崎弁」「ヤンキー語」「ナベアツ風」
「ルー語風味」「練馬ザ語」「死語」「2ちゃん風味」「ギャル語」「ランダム」「よしお君」
に変換してくれる

自分でいろいろ入れてみたが、そんなにびっくりするほどに変換にならない。
下のところに「武士語を例文で試してみよう」と言うのがあったので
それで「口説き文句」の変換をしてみた

[バカップル編]

男/ごめん!約束の時間に1分遅れちゃったね。
女/何、そんなに汗かいて。走ってきたの?
男/うん、だけど約束の時間に遅れるぐらいなら
   昨日の夜から徹夜で待ってたほうが良かったかな?

女/そう言って他の娘もくどいてるんでしょう。
男/俺がくどきたいのはミキだけだよ。

そう言って二人は深く抱き合った。

これを変換すると

[うつけ男女編]

殿 方/面目次第もござらん!契りの刻限に壱分遅れてしもうたのう。
おなご/何、左様な汗かゐて。駆けて参ったか?
殿 方/いかにも、なれど契りの刻限に遅れるぐらゐなら
     先日の夜から夜通し待っておったほうが良かったかの?

おなご/そう云ってどこぞの息女もくどゐてるんでござろう。
殿 方/それがしがくどきたいでござるのはみきだけでござる。

そう云って二輩は深く抱き合うた。

と、なるらしい

武士語はあんまり使わないかもしれないけど、
ギャルちゃんや、ヤンキーと付き合っている方、
方言の壁のある方
良かったらためしてみてね

ブログランキングに参加しています!
クリックしてくれたら嬉しいなぁ・・・
↓↓↓
にほんブログ村 主婦日記ブログ お茶目主婦へ

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2008年4月25日 (金)

ステッピー

ハンドルネームがステッピー
何故、ステッピーかと言うと
解る人は解ると思うが(当たり前)ステップワゴンに乗ってるから

最初にステッピーを買ったのは2001年の6月に新車で
ほんとに良い子だった
何と言っても座席のバリエーションがすごい。
座席を回転させて対面シートになったり、跳ね上げて床に物を置けたり
フラットシート(シートを倒すと床状の平面になるシート)になったり・・・

誰も傍にいてくれなくても、彼(彼女かもしんない)だけはいつも傍にいてくれた

座席を跳ね上げて二男の学校から自転車を積んで駅まで行ったり
いらない粗大ゴミを山ほど積んで、ゴミ捨て場まで運んだり
子供達の引っ越しに家財道具を積んで持って行ったり

フラットシートにして、お昼寝したり
座席を跳ね上げて積めなかった子供のハイベッドも
フラットシートにしたら運べたりして

家では、同居だったため、良くステッピーの中でお昼寝したものだった
悲しい時は、ステッピーの中で泣いた
まるで自分のお部屋のようだ

2006年の5月・・・信号待ちをしていて
いざ走りだそうとした時に
カカカカカ・・・と音がした

どうやら運転席の下のほうから聞こえる。
なにかがひっかかっているような音だ
ちょっと心配になったが50キロくらい走って
いつもの修理工場へ持っていった。

ちょうど2回目の車検がくるから、その時に見てもらおうかと思ったが
あまりに音がすごいので心配になった
修理工場のおじさんが
「ステッピーちゃん、今回はダメだよ」
と、言う・・・
「今回は・・・」と言うのは毎月くらいどこかを修理しているからだ

まるで、不治の病に冒された人が宣告されているようだ
「えっ・・・なんで?」
「もう足回りがダメになってる、車検前で良かったね」

しばらくボーゼンとして言われてる事が良く解らなかった

考えてみたら2001年の6月から2006年の5月まで
私のステッピーは5年の間に20万キロも走っていたのだ。
タイミングベルトも2回目の交換をする予定だった。
本当に働き者だった

外見はなんでもないのに・・・
なんだか、とっても悲しかった(ノ◇≦。)

20万キロになった時に、記念にメーターの写真をとっておいた。

そして、今度は中古でステップワゴンを探す事になった。
中古屋さんが、
「二男の自転車を乗せられないと不便だ」
と言う私の要望に応えて、見つかるまでステップワゴンの代車を貸してくれた

代車はブラックのステップワゴンだ
で、みんなは口を揃えて

「なんだか、ブラックのステップワゴンのほうが似合うよ

そうさ・・・そんな事は昔から言われてきた

どうやら私は黒い服・黒い車が似合うタイプらしい(暗ぁ~いイメージか?)

間違っても真っ赤なポルシェなどは似合わない

でも、違う車に乗ったとたん、なんだか浮気しているようで、
今までのステッピーにものすごく申し訳なく思えてしまった

で、それから2ヶ月近くして、今までの車になるべく近いものを探してもらって
今までの車の内装で使えそうなものは移してもらった。
少しでも中身を移す事で、面影を残したかった

とにかく何に対しても未練がましいステッピーです

今は、今のステップワゴンもとっても大事・・・
でも想い出にはしっかりしがみついている

しかも、長男の仕事は車関係・・・でも、ホンダじゃない~

ブログランキングに参加しています!
クリックしてくれたら嬉しいなぁ・・・
↓↓↓
にほんブログ村 主婦日記ブログ お茶目主婦へ

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2008年4月24日 (木)

中島 みゆき

いつもブログに遊びに来てくれたり、私が遊びに行っているブログに
「芸能・エンタメの扉」と言うブログを持っている人がいる

いつも私が大好きだった頃の曲を「You Tube」で紹介してくれる
そのアーティストの説明や、その曲が流行った時の時代背景も書いてある。
で、ステッピーは説明を読んだあとウインドウズで別のウインドウを開いて、
それを聞きながらインターネットしたりしている

先日「中島みゆき」の曲が好きなので・・・とコメ(←米ではないですよ)したら
早速「中島みゆき」の曲を紹介してくれました

どうも、ありがとう

私は、ひとりぼっちが嫌いでない。
でも、ひとりぼっちになると危険な方向へ・・・
で、中島みゆきの「ひとり上手」は、心境に近いものがあるので
なんとなく親近感を持ってしまう・・・って思ってたら、
最初にとりあげてくれたのが「ひとり上手」

懐かしいなぁ・・・

みゆきさんは、この他に「ひとり遊び」ってのもあるんだけど
童謡みたいな曲に、深ぁ~い淋しさを織り込んである。
人によっては気味悪い・・・と言う人もいるが

今は、とっても精神的に元気なステッピーですが、過去にはいろいろ・・・
特に前向きになる事ができなかった
自分の回りの物事はみんな悪い方向へ向かって行く

だんだんいじけて、いつも落ち込んで、上昇しようとすると
たたき落とされるから上昇しようと思わない
期待すると裏切られるから期待しない
どん底にいれば、それ以上は落ちないからはい上がらない

みゆきさんの歌に「あした天気になれ」と言うのがある。

何につけ 一応は
絶望的観測をするのが癖です
わかりもしない望みで
明日をのぞいてみたりしないのが癖です

    ・・・・・

宝くじを買うときは
当たるはずなどないと言いながら買います
そのくせ誰かがかって
一等賞をもらった店で 買うんです

    ・・・・・

夢に破れて あてにはずれて
泣いてばかりじゃ いやになります
雨が好きです 雨が好きです
あした天気になれ

って、あたしみたいだぁ・・・
と、落ち込んだ人生を歩んできましたぁ~

がっ・・・人生には転機が訪れる

先日4/16~4/18にかけて綴った「私はこれで仕事を辞めました」も、転機の一つ

その前にも最初に勤めた会社で、同期の女の子にいじめられ
結婚してからの25年間の同居生活
自分に合わない自営業を経て、再びみつけた職場での
私はこれで仕事を辞めました」の出来事

ブログも「私にはブログに書くような事なんかないなぁ」って思っていて
「アフィリエイト」するためだけのブログを作ってみた。
訪問者「ゼロ」なんて日もあった
親切な人に「あし@」を教えてもらって
そこから、いろんな人のブログに遊びに行けるようになって
いろんな人がきてくれるようになった

初めてコメントもらった時、戸惑ってしまって、どうして良いか解らなかった。
「あし@」の友達申請も、友達になる事が怖くて、すぐに返事できなかった・・・

自分はいつも受け身の人生を歩んできた。
積極的に何かに取り組もうなんて思った事もなく

「友達が誘ってくれたから、行ってみました」
「告られたから付き合ってみました」
「頼まれたから、やってみました」
「チャンネル権がなくてテレビが見られなかったから
仕方なくパソコンができるようになりました」

そんな事の繰り返しで気づいたら、こんな歳になってしまった

そろそろ、人生の何かをするのには最終ステージ
後ろ向きで、どん底にいる事で安心感を得ようとしていたステッピーも
自分の天然に気づいたり、おもしろい事でころげ回って笑ったり
回りの友達や、ブログ仲間に励まされたり、力をもらったり

ほんとに、ありがとう 

明けない夜はない、春の来ない冬はない、やまない雨はない

人生・・・「いつか晴れる」  

ブログランキングに参加しています!
クリックしてくれたら嬉しいなぁ・・・
↓↓↓
にほんブログ村 主婦日記ブログ お茶目主婦へ

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2008年4月23日 (水)

天然

昨日のブログで健康診断に行った話を書いた

無断で書いたのでは悪いから、
友達に「ブログ読んだ?」とメールしたら
「ブログはまだ見てない。私の事書いたんでしょ?
今パソコン開いてる。また、赤面だよ

と、返事がきた

しばらくして
「ブログは朝の受付の件かと思った。
相変わらずおもしろかったよ

と、メールがきた

「朝の受付の件?・・・」
しばらく、考えた
「あっ・・・

健康診断に行って、最初に受け付けをする。
最初に私、次に彼女
なにやら受け付けの若い男性に突っ込まれている

「何したん?」
と、聞いてみたら、問診票に

妊娠の可能性   妊娠している
            妊娠していない
            わからない
                                        
                              とある。

バカバカしい質問だ・・・と思いながら「妊娠していない」に○

しかし、彼女は「妊娠している」に堂々と○がついてる 

ゲゲゲッ・・・

で、聞かれている。
受付の男性としたら、いろんな検査を受けるのに
妊娠していたら受けられないから・・・聞いているのだと思うが
残りの私達二人から見たら・・・

「ほんとにぃ~、まだそんな能力があるんですかぁ~?」

と、疑われているように見えた

相変わらず笑わせてくれる
彼女は私より天然だ(と、思う)
息子さんが買ってきたケーキを少しづつ全部つついて味見してみたり
食事に行って飲み物を頼めば、グラスを落として割ったり
ケーキをフォークでつつこうとして(少し固めのケーキ)
カチャン、と思いっきり回りに飛ばしたり

私は一緒にいなかったのだが、やはりケーキをつつこうとして
ケーキがそのまんま宙に舞った事もあったらしい
しかも、そのケーキは、上手に形が崩れもせずに人の足下に着地したので
「これ、食べても大丈夫かな?」
すると、友達が
「一番下の地面についたとこを食べなきゃいいんじゃない?」
と、一番下の部分を残して食べたらしい

事件を起こさない事はまずない。
必ず期待に応えてくれる彼女だ

で、私にパソコンを見てほしいと持ってきて、スイッチを入れて

「キャ~・・・ステッピーちゃん、パソコンを持ち運びしたせいで
変なになっちゃったぁ・・・マウスがおかしくなっちゃったよ

「何したの?」
と覗き込むと、マウスを動かすと、ポインターが操縦不能な状態だとか

って言うかぁ

マウスがさかさまですからぁ~ 

で、今度はポインターが動かないって事もあった・・・

それはマウスでなくて携帯電話ですからぁ~  

ね、私より天然でしょ?

えっ・・・同じくらい?
類は友を呼ぶ?
朱に交われば朱くなる?

そいつぁ~しつれーしましたぁ~( ̄▽ ̄;)!!

ブログランキングに参加しています!
クリックしてくれたら嬉しいなぁ・・・
↓↓↓
にほんブログ村 主婦日記ブログ お茶目主婦へ

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2008年4月22日 (火)

健康診断

昨日は高校時代の同級生3人で健康診断に行ってきました

何故、高校時代の同級生と一緒か?・・・って言うと・・・

3人共旦那がみんな同じ会社だからぁ
で、それの健康診断でした。

なんで3人共旦那が同じ会社なのか?って言うと

私がOLやってた時、私は社内恋愛で結婚したんだけど
私の斜め前にいた男性が、私が同級生と旅行に行って撮ってきた写真を見て
その中の一人を気に入って
「この子かわいいなぁ、かわいいなぁ・・・
を連発し、私が間に入って結婚した・・・から

そして、もう一人はその男性の同期のお友達・・・だから
でも、旦那が同じ会社だから仲良くなったわけではなくて
高校時代から、ずっと連んで遊んでいた友達の旦那を
みんな同じカテゴリーでまとめてみました

そんなわけで以前から時々ブログに登場してくる
3月10日の「やっぱりオバタリアン?」(←良かったらクリックして読んでみてね)
のブログで、対角線状に話をするオバタリアンは
この仲間に、もう一人を加えた高校時代の同級生なのです

3人の中で私だけが家が遠い・・・
だから、朝6時半に家を出て、健康診断の病院に向かってみました

そしたら、先日開通した高速道路のおかげで1時間くらいで着いてしまった。
今までは2時間はかかっていたのに・・・すばらしい

そこで健康診断受けるのは5回目くらい。
それまでは、私は一人だけ実家の近くや嫁ぎ先のほうで受けたりしてたから・・・

で、いろんな検査・・・まず検尿して血液とって、血圧計って
そしたら、脈拍が1分間に110もあった
いつもそうなのだが私の脈拍は良くみんなに笑われる

子供みたいだとか、でかいくせに小動物みたいだとか
心臓は一生に働く回数が決まってるからステッピーは早死にだとか
(大きなお世話だ)

そして身長・体重
げっ・・・1年間に身長が微妙に縮んで体重が5キロも増えてた
仕事を辞めてから苦労してないからなぁ

でも、お医者さんは
「前が痩せぎみだったから、今標準だけど、そろそろ歳ですから
この調子で増えないように気をつけて下さい」

・・・だってぇ(歳ですから・・・は余分だよ)

この調子で増えたら来年もう5キロ増えてんだよ

ってわからんけど・・・

眼底の写真とるのにコンタクトだと、取り外しが面倒だから眼鏡で行ったら
眼鏡は度が弱かったから視力検査で見えねぇ~
せっかく「今回は眼鏡できたんだよ。学習能力あるでしょ?」
って友達に自慢してたのに

しかも、眼底の写真とって出てきて、上着をかごから出して、

上着のとこにカルテがあって誰のかと思って見たら・・・顔を近づけて見たら、

見ても・・・見えねぇ~

ってか、眼鏡忘れてる事にいいかげん気づけよ 

で、後ろから検査してくれたお兄さんが追いかけてきて、
「はい、眼鏡」って
でも、友達も同じ事したもぉ~ん

聴力検査は、背がでかいくせに頭が小さい
(脳ミソが少ないとは言わない)ステッピーちゃんは
あのヘッドホンみたいなやつを両手で押さえてないと耳の位置に来なくて
それが気になって音をとらえるどころではなく、
そのせいか歳のせいかほとんど聞こえん

そして、心電図して超苦しい胃カメラ飲んで、婦人科検診して・・・
終わってから、おいしいお昼食べて、又3人でダベリングぅ~
胃カメラ飲んで、車で移動して「気持ちわりぃ~」なんて言ってたのに
何でもないようにお昼だけは食べられちゃう人もいる

で、一人の人の家に移動して、パソコン見て、私のブログ読んで
 

「ふぅ~ん・・・ステッピーが仕事辞めた理由なんて、
ちゃんと聞いた事なかったよねぇ~」

 

って、そりゃあ、そうでしょ?

なんたって、

対角線状に話をする人達なんだから  

ブログランキングに参加しています!
クリックしてくれたら嬉しいなぁ・・・
↓↓↓
にほんブログ村 主婦日記ブログ お茶目主婦へ

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2008年4月21日 (月)

ブログ初心者

先日までは、退職にまつわるイヤ~な思い出を綴ってみました
みなさんから、いろんなコメントいただき、
自分の判断は正しかった・・・と
大変嬉しく思っているステッピーです

思い出したら、かなりエキサイトしてしまったので、
とっても、こわぁ~いステッピーちゃんなんじゃないか?
と、思われた方もいるかと思うのですが・・・そんな事はありません

なので、ここからは軽ぅ~くいってみたいと思います

先日から、いろんな人のブログへ遊びに行き、笑ったり、感動したり
コメントしたり、人のコメント読んで、コメントしている人のところへ
そこから訪ねてみたり・・・
コメント返ししてくれてるかもしれないから、又行ってみたり。

で、ある人のところへ遊びに行って、自分もコメントしようとして
他の人のコメントも読み・・・

「うん? この人達は、個人的な付き合いでもしてるのかな?」

物のやりとりもしてるんじゃ、私生活のお友達なんだ・・・
と、勝手に思ったりして・・・

でも、何で、いつもやりとりしてるものが同じ品物なんだ?
しかも、貸し借りもしているらしい
ご近所さんなのか?

この人も、この人も、みんなそれをやりとりしてる
それを売っているのか?
それにしては売っている人が多すぎる。
それに、わざわざここでお礼を言う必要があるのか?

わからん 

で、ずぅ~っと解らないまま日々が過ぎた。

ある時、疑問が解けた。

「昨日はコメありがとうございました」
「又、コメよろしくお願いします」
「コメを返していただき・・・」
「コメ、励みになりました」

「米かぁ・・・」

ぅん?・・・これって

米じゃなくてコメントなんじゃん  

その前は

「米の価格が・・・」
「米の・・・」
「米が・・・」

って、何の事だろう?って、読んでた株式のブログ・・・
確かに米は主食だから日本人にとっては凄く大事
それが世の中左右するものなんだぁ・・・って

米じゃなくて米国なんじゃん・・・

って何日もたって解ったし

こんな、無知で天然の解らない人がブログ読んでて

ほんとにごめんなさい 

ブログランキングに参加しています!
クリックしてくれたら嬉しいなぁ・・・
↓↓↓
にほんブログ村 主婦日記ブログ お茶目主婦へ

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2008年4月19日 (土)

私はこれで仕事を辞めました・・・完結編

昨日までは、アイツに振り回されてうんざりしていたところまで書いた。

そして・・・事件は起こった

上司が留守でアイツと二人だけの日、職場に、
ちょっと脅しとか、言いがかりで世の中を渡ってきたような人が来て
言いがかりをつけた。

アイツはいつもどおり、パソコンに向かっていて、
私に向かって脅しめいた事(ほとんど脅迫だ)を言っている
ソイツのほうを振り向きもしない

多分、ソイツは、いつもはその言いがかりや脅しで、
どうにか事を思うようにしてきたのだと思うが、
もう不良になっちゃっているステッピーちゃんは壊れまくっていた

ビビルとか、ひるむ・・・とか、
女の子として(女の子にしてみた・・・か弱く見えよう)
冷静な対応ができなくなっている

ソイツにたいして、こっちもふてぶてしい
「そんな事言われましても、そういう事はできかねます」
思いきり突っ張ったヤンキーが敬語を使ってるみたいだ

しかも、一歩下がれば良いものを、
相手の出したものをテーブルにたたき返して
相手との距離を縮めたりもしてやった

ソイツは、多分いつものように事が運ばなかったせいで、
ますますエキサイトして、すごい剣幕で怒った

警察ざたを起こした事があるとか、刑務所なんかは怖くないとか、
最近刑務所から出てきたばかりだとか、いろんな事をわめいて、
姑息な手段で威嚇してくる。
それでも、パソコンに向かっているアイツにステッピーは切れた   

そして、頭の片隅で悪魔がささやいたψ(`∇´)ψ

職場には防犯ビデオもある、例え相手が何かしても写ってるはず、
しかもアイツは室内にいるくせして助けるどころか
振り向きもせずにパソコンに向かっている。

確実に処分ものだψ(*`^´)ψ

ステッピーとしては、職場の人間関係もそうだが、
家庭的には嫁姑問題にも相当疲れて、
どうなってもかまわない状態の毎日が続いていた・・

いいチャンスじゃないか?

ふんっ、おもしろい

やるなら、やってみろ・・・なくす物なんか何もない

ヤケクソでソイツを睨みつけた。

仕方なく、ソイツは一歩譲った。
そして、アイツに対して話しかけた。
アイツは自分に話しかけられていないかのように
聞こえないふりをしてパソコンに必死にしがみついていたが、ソイツが
「よぉ、兄ちゃんよぉ~」
と、しつこいので又威嚇されても・・・と思ったんだか、仕方なく出てきた。

アイツには普通に話す。
どうやら女に痛い目に合わされたんだか、
女に対する偏見の言葉を並べたてている。

ちょっと客観的に見て、私とのやりとりの一部始終を
アイツが振り向かないながらも聞いていたと思われるので、そ
のカッコ悪いところの照れ隠しをしているようにしか見えない。

しかも、そんな騒動の中、
聞こえないふりしてパソコンになんか向かってる馬鹿は
意気地なしに決まっている=自分より格は下だ・・・と

こっちはあまりにも腹が立って横から冷ややかに、じっと睨んでてやった
ソイツとアイツを・・・

アイツはソイツに対して
「そうですよね、そうですよね」
と、ひたすら相づちを打っている

おめえは米つきバッタか 

で、次の日出てきた上司に一応報告として、
自分がした手続きの内容と、その話をした。
あんまり腹がたったので家に帰って旦那にその事を話したら旦那が
「そんなパートの給料くらいで、それほど危険な目に合う必要はあるのか?」
と、言った事も話した。

そしたら上司は
「旦那さんに、その時俺はいなかった・・・って事はちゃんと言ってくれてるよね?」
と言った。

はぁ?・・・  ぶっちぃ~~ん  

急に何もかもがくだらなく思えてきて、
こいつらとは、もう、やって行けないと思った

山口百恵ではないが

「ぼうや、いったい何を教わってきたの?」 

って感じだ

それからも、細かいいろんな事の積み重ねで、辞めると切り出したものの
「今辞められては困る」
と上司に懇願され、結局上司の定年までお付き合いさせられた。

最後に辞める事になった時、上司は
「○○さんと折り合いが悪いので、辞めるそうです」
と、アイツに向かって言った

こっちが波風立てずに理由を表明しないまま
辞めていこうと我慢してるのに、そう来るかい?

しかも、アイツとの事を相談したのに、
そんな気配は全く気づかなかった・・・とぬかした

で、アイツは最後に二人だけで話したいと言うので

「話す事は何もない

と突っ張ってみたが、最後に言うだけの事は言ってやろうと思い話し合いに臨んだ。

意地悪した理由は

「ステッピーさんばかり上司が頼って、
パソコンはいつもステッピーさんに頼んで、
それがおもしろくなかった

だと

しかも、メソメソ泣き始めた

馬鹿か?

豆腐の角に頭をぶつけて死んじまえ

私が辞めたあとも、アイツは直っていないらしく、
他から聞こえてきた情報によると、今のポジションに不満があって、
人間関係を乱せば上司が対応に困って出してくれると思っているらしい。

一生、そのポジションにいろ

おしおきじゃぁ~ψ(*`ー´)ψ ゥヶヶ

ブログランキングに参加しています!
クリックしてくれたら嬉しいなぁ・・・
↓↓↓
にほんブログ村 主婦日記ブログ お茶目主婦へ

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2008年4月18日 (金)

私はこれで仕事を辞めました・・・その2

おとといのブログで、アイツが職場に来て不機嫌の日が多くなってきた事を書いた。

最初は一人で不機嫌だったのに、今度は本職のくせに
パートが解らない時に仕事を教えなくなった
しかも、まるで意地悪をするような感じで知らん顔するようになった

そのあげく上司も見て見ぬふりをするようになった

なんだよ・・・アイツに何か弱みでもにぎられているのか?

で、私の問いかけに
「さぁ・・・解らないな」
と、言う。

こちらは、精一杯気を遣う。

同じ仕事をしている他の人に電話をかけて聞くのは簡単だ。
でも、それじゃいくら何でもアイツの立場がなかろう・・・と。

しかし、教えてもらえない事には話にならない。
パートの分際で、自分勝手な判断で仕事をするわけにもいかない

仕方なく他の人に電話する。
「○○さん(←アイツ)は今日はお休みなの?」

この問いかけにはいろんな意味がある。

アイツは、休みなのか?
アイツは、いるけど、手が離せないのか?
アイツは、いても、アイツも解らないのか?

私は、
「休みではないんですけど・・・」
と、お茶を濁す

ステッピーとしたら、自分が相手の立場だったら、
他の人に電話をかけて聞かれるなんて、プライドがあれば許せないと思う。
例え解らなかったとしても
「今、調べるから、ちょっと待ってくれ」
と、言いたい・・・だから、精一杯アイツに気を遣って
恥ずかしい思いをさせないようにと思ってきた。

けど、アイツは、どうやら、それは平気なようだった。

上司はきりもなくアイツに気を遣うようになった。

幻滅だぁ・・・ 

私がパートで入った頃にはできた上司だった。
何か聞けばたいがいの事は知っている
間違えたり、困ったりすると、スーパーマンのように助けてくれる
包容力がある、尊敬できる
こんな上司の下で仕事ができるなんて幸せだ・・・と、思っていた。

しかぁ~し

アイツがきてから、上司は変わった。
アイツは上司が話しかけても返事もしない。
そのうち上司は
「○○さん、ちょっと良いですか?」
などと敬語でお伺いをたてるようになった。
アイツは益々横暴になる。

アイツは一日パソコンに向かっている・・・結構、暇な職場なのだ。

上司はパソコンがまるで解らないから、アイツが何をしているのか解らない。
私が見てる限りではイントラネットを眺めているだけのようだった。
パソコンの前で上司から見たら多分遊んでいるようには見えていない状況が
たまらなく好きだったのだと思う。

しかも、パソコンはあまりできない。
だから、パソコンの用事があると上司は私に頼むのだが、
アイツが座っているから一日中パソコンが空かない。

仕方なく上司が
「パソコンを使いたいので、空いたら言って下さい」
なとど言ってあけてもらう。

時には、アイツが自分でパソコンの事をしなければならない時がある。
で、解らない

「ちょっと、いいかな?」
と私に問いかける。

いくないさ  

と、心の中では思うが、そんなに心の狭い大人げないステッピーちゃんではない

とりあえず教える。
教えてもらう時には素直に聞いている。
解らないところは質問する。

でも、それが終わると又もとの状態にもどる

上司は機械に弱い

支給されたDVDプレーヤーの配線ができなくて、アイツに頼んだ。
一週間前だ。

研修のDVDを見るのに必要だったのだが
「今日はみなさんでそれを見ましょう」
と、上司が言った日、上司がトイレに行くために席をはずしたとたん
「ステッピーさん、DVDの配線はできる?」
と、きた

そんのぐれー、できるさ 

と、思ったが何が言いたいのだ?

「できるけど・・・」
と言うと
「配線頼まれて、やってみたけどできなくて」
などとぬかしやがった。
「解った、できないかもしれないけど、やってみる」
と言ってお昼休みにみてみた。

最大限に譲って
「できないかもしれないけど・・・」
と、付け加えた。

どうやら、毎回とんでもない態度をしているくせに
私に用を頼んだり教えてもらったりする事は平気らしい

配線は間違えていなかったが、
少しチャンネルの調節をするところがあったのだ・・・それをやってない。
説明書は読んだのかよ
と、思いながら設定が終わった。

「使えるようになったよ」
と、報告したが、又だんまりだ
で、上司は上機嫌で
「○○さんがDVDの設定をしてくれて見られるようになっているので・・・」
などと、ご丁寧に説明する。

このころになると、ステッピーちゃんも不良になってきた

ふん、馬鹿めらが・・・ 

と、アウトロー気味になる。

そして、事件は起こった

長くなってしまったので続きは又・・・

ブログランキングに参加しています!
クリックしてくれたら嬉しいなぁ・・・
↓↓↓
にほんブログ村 主婦日記ブログ お茶目主婦へ

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2008年4月16日 (水)

私はこれで仕事を辞めました・・・その1

昨日友達のブログに遊びに行って
(勝手に友達だと思っている。オラはそんなふうに思ってねぇぞ…
って思ってたら、今度からそう思ってね)

クイズの答えに

熱湯でゆでる
おしおきじゃぁ

と、入れたら

何か怒っている様子が伺えます。
何か面白くないことでもありましたか。

と、次に遊びに行ったらコメント返しされていた

いや…別に・・・

と、思ったが今日になって思いあたった

昨日のブログを書く時に違うことを書こうと思っていたのに
最終的に話がそれたんだった

本当は今月末で10年間パートしていた職場を辞めてから
1年経つ…のでその辞めた理由を書こうと思ったのに書いているうちに
違う話になっちゃったんだ…ほんでもって、
どこか気持ちがエスカレートしたままだったんだって事に気づいた

すばらしい「自己分析」

しかも「自画自賛」

で、今日こそは書いてやる

昨日は職場がパートのステッピーを入れて3人で…
って人間構成を書いたんだけど、
パートは私ともう一人同じ歳くらいの女性がいる。

その人とシフトみたいな感じで仕事を回していた。
で、その中のパソコンがあんまり使えない男性が
一身上の都合で辞めたため違う男性が入ってきた

ここから、その違う男性の事をアイツと呼ぶ事にする。

でアイツは私より一回りちょっと年下で家庭の事情をかかえていた。

最初は普通だったが、ある日上司がいなくて二人だけの日に
ほとんど口をきかなかった

具合でも悪いのか?
家で何かあったのか?

一応心配して聞いてみたが一日不機嫌で話をしない。

でも次の日からは又普通だったからしばらく忘れていた。

そのうちに、その不機嫌なのが2週間に1度になり
1週間に1度になり3日に1度になり、きりもなく不安定になった

再婚してからだ

家庭の問題かぁ?

上司に聞いてみたが上司はしらばっくれている

こんなんじゃ仕事する以前の問題だ。
雰囲気悪くてしょうがない

ある時は午前中不機嫌だったと思うと、
午後からテンションあがってべらべらしゃべりまくる
ある時は午前中ご機嫌だったと思うと、
昼休み終わったとたんにどんよりとしている

もう一人のシフトを組んでる女性とも話したが、どうやら同じ状態だった。

最初は一人で不機嫌だったのに、今
度は本職のくせにパートが解らない時に仕事を教えなくなった

「これは、どうすればイイのかな?」
と、聞いてもパソコンに向かっていて振り向きもしない・・・

こんのやろー
後ろから、はっとばしてやろーか?
 

一日じゃ書ききれないから、続きは又・・・

そうだ・・・今朝、アイツと車ですれ違ったんだった

ぅわ~・・・気色わるぅ~

と、ここまで書いて精神的に病んでいる人では・・・
と思われた方、私がボロクソに書いてもそんな事情ではないので安心してください

ブログランキングに参加しています!
クリックしてくれたら嬉しいなぁ・・・
↓↓↓
にほんブログ村 主婦日記ブログ お茶目主婦へ

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2008年4月15日 (火)

初めてのパソコン

10年前に家に初めてパソコンが来た
しかし、いじると壊しそうでしばらく触ってもみなかった

そのころパートを始めて、3人しかいない部署だったのだが
私より一回りくらい若い男性しかパソコンが使えなかった

その男性は上司が
「ここの文章の、この文字って、もっと大きくならないのかい?」
「それは、できないんですよ」
「ここの部分は、もう少し、右のほうに持って来られないかな?」
「これは、こういう形にしかならないんですよね・・・」

パソコンのできない私は
「ふぅ~ん・・・パソコンってのは案外使えないしろもんなんだなぁ
って思った

でも、他から回って来る文章は、同じページの中に
大きい文字も小さい文字も混ざっている
しかも、センターに寄っているものや、右寄せになっているものもある

影文字だったり、イラストが入っていたりする

上司に聞いてみた
「この文章って、どうやって作っているんですかね?」
上司は
「う~ん・・・切り貼りだろう」
と言いながら、彼が打った文章をせっせと切り貼りした

大きくしたい部分はコピーで拡大した。
イラストもそこいらのものをコピーして貼り付けた。

それをコピーすると、のりで貼った部分がうっすらグレーに残ってしまうから、
今度はそれを修正液できれいに消して又コピーして仕上げた

でも、私の頭の中では疑問がいっぱいだ

家に帰って禁断のパソコンにさわってみた

旦那はパソコンに向かっている私に
「右クリックはしないように」
と最初に言った。

今、思うと右クリックすると削除とかがあるから、
それをして何かを削除されると困るからそう言ったんじゃないか?
と思うが、私はいい子でその言いつけに従った。

ほとんど何もできない

やっぱりパソコンってのは案外使えないしろものなんだ

何か変な事をして壊してしまうと困るから、
長男が帰ってくるとパソコンをいじってみる。

長男は
「おかぁ~さん、俺が帰るとパソコン始めるんだから・・・俺が使うために買ったんだよ」
と言うが、いない時にいじるのは怖い

でも毎回のブーイングの嵐に、日曜日に早起きしていじってみた。
少し文章を打ったら文字が変な文字しか打てなくなってしまった

やばぁ~い 

青くなった

これは、きっと壊したんだぁ~、どーしょう

1時間くらいボーゼンとしてパソコンの前に座っていた
誰か呼んで来ようか?
でも、怒られそうだから、一人でどうにかできないか・・・

今ならインターネットで調べるとかもできるが、
何と言ってもインターネットになんか繋がっていない

だいちっから繋がっていたとしても「右クリック禁止令」を守っている奴が
インターネットなんかで調べる知恵なんぞありっこない
困っていたら長男が起きて降りてきた。

「何したん?」
と言うから事情を説明すると右の上のほうにあるキーを押して
「ほら」
と言う。

魔法がとけたように文字が打てるようになった
今思えばナムロックのキーだった

そのあげく、パソコンで文章を間違えたり入れ替えたりするのを
デリートとバックスペースとで消してひたすら打っている私を見かねて

右クリックしてコピーして貼り付け
右クリックして切り取りして貼り付け

自由自在に文章をいじっている

はぁ?

「右クリック禁止令」って何だったんだよぉ~  

今はいろんな人のパソコンを設定に行ったり
変になってしまったパソコンを直したりしている私も10年前はこんなもの

ブログランキングに参加しています!
クリックしてくれたら嬉しいなぁ・・・
↓↓↓
にほんブログ村 主婦日記ブログ お茶目主婦へ

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2008年4月14日 (月)

jigブラウザ

ステッピーとしては、最近、手放せないものが携帯電話だ
財布を忘れても、これを忘れちゃなんねぇ~

以前にブログに書いたように私はDoCoMoのF904iを使っていて、
変換もお馬鹿だが、とてもカワイイ
で、私的には携帯と言っても、電話やメールの数はそれほど多くない。

他の人が言うには
「ステッピーちゃんの携帯はシステム手帳だね」

使い道はiモードを使うのはもちろんの事、スケジュール管理・メ
モ帳・パソコンのメールを読む・パソコンサイトを閲覧する・
ミュージックプレイヤー・辞書・目覚まし・カメラ・
電卓(これは普通の電卓と上下が逆なので大変使いにくい)・
パスワード管理・お財布・体調管理・ナビ・エクセル・
マツキヨやヤマダのポイント管理・・・等々に使っている

で、一番活用しているのが、パソコンサイトを閲覧する

携帯にもフルブラウザはついているのだが、
DoCoMoでブラウザを使わないタイプのパケホーダイは 4,095円。
フルブラウザの機能もパケット料金定額制で使うには  5,985円。

で、まだ携帯にフルブラウザがついていないうちから使っていた
「jigブラウザ」を使ってインターネットのサイトも見ている
「jigブラウザ」はDoCoMoのパケホーダイに対応しているから
「jigブラウザ」を月額で利用すると630円、パケホーダイと合わせて4,725円
1ヶ月1,260円ほど安くなる計算だ
「jigブラウザ」の年間利用料金は6,000円だから
年間料金で払うともっと安くなる計算だ

私はDoCoMoだがau・SoftBank・WILLCOMにも対応している。

サイトを見てみると
「jigブラウザ」とは、携帯電話でPCサイトを閲覧できるアプリ(フルブラウザ)です・・・
と書いてある。

便利な機能としては・・・

お気に入りをPCで管理
PCからお気に入りを管理し、
PCのお気に入りをインポートすることができるので
自分のPCのお気に入りと同期させる事ができる

PCメール
普段PCで利用しているメールをjigブラウザで送受信することが可能

Sleipnirとのお気に入り同期
PC用タブブラウザSleipnirとお気に入りの共有、相互編集ができる

とあるが私のPCのブラウザはエクスプローラーなので
「Sleipnirとのお気に入り同期」は使っていない。
PCメールは以前から違うアプリを使って
携帯で見たり返信したりしているのでこれも使っていないが、
あきらかに月額630円のもとはとっている。

本当なら携帯をハイスピードにしたいところだが、
ド田舎でエリアになっていないのであきらめている

画面のレイアウトもパソコンモードで表示しながら、
文章を携帯電話の画面幅で改行する設定や
PCと同じようなレイアウトでページを表示する設定、
携帯電話の画面で見やすいように文字・画像をレイアウトする設定・・・
と選ぶ事ができる。

インターネットの文章をコピーしたり、
画像も、そこからスクリーンショットでパソコンに取り込む事ができる

自分のPCのお気に入りと同期させているので、
外出先でもパソコンを持ち歩いているようにインターネットを見る事ができる

しかし、画面は小さい・・・それを組立てながら見るのだから多少頭を使う事もある

それと、Javascriptには、一部を除いて対応していないので見られないものもある。
私は、この程度の機能しか使っていないが、
使いこなせば、もっとたくさんの機能がある。

無料体験で1日10ページだったか見られるのだが、
よっぽど要領よくしないと一日10ページでは足りなかったりもするので
私は1ヶ月もしないうちに購入する事となった

しかし

手軽にパソコンサイトを外出先で見られるので
オススメです
 

ブログランキングに参加しています!
クリックしてくれたら嬉しいなぁ・・・
↓↓↓
にほんブログ村 主婦日記ブログ お茶目主婦へ


| | コメント (1) | トラックバック (0)

2008年4月13日 (日)

水コンロ

昨日は、懸賞で当たったホタテをさっそく食べてみた

使ったのは「水コンロ」

「水コンロ」と言うのは

お部屋のテーブルの上で簡単に美味しく炭焼が楽しめるこんろで、家族で炭火を囲みながらゆっくりと雰囲気を楽しみたい方にオススメなコンロ。

バーベキューや炭火焼きの飲食屋さんなどのお野菜やお肉などはどうして美味しいでしょうか・・・
答えは
【炭火焼きだからです!
そんな美味しい炭火焼きを気軽にお家で楽しめるのが【水コンロ】なんです♪
コンロの下に水を張るので、屋内のテーブル上で本格炭火焼きが使えちゃうんです。
炭火焼きの炭と陶器は遠赤外線を多く含んでおりますので、均一に熱が伝わり、お肉などの旨味を逃がしません!
また、炭火は水分含有量少ないので、表面外側は香ばしく、内側はジューシー。
お肉もとっても柔らかく焼き上がるんですよ♪
お肉・お魚・お野菜だけじゃないんです!冬には欠かせないお餅なども焼けちゃうんです!

使い方は
1.水こんろの本体を敷板の上に置き、中に水を2cm程入れる。

2.白い五徳に炭を入れてガスコンロに乗せて充分に火をつける。
 木炭は弾き難く火持ちの良いマネキ炭小割がオススメです。

3.炭に火がついたら五徳を本体に乗せる。
 この時、炭が五徳の穴から落ちないよう注意してください。
 また非常に熱くなっていますので持つ際は耐熱の手袋などを使い、
 火傷などをしないよう注意して下さい。
 ※着火には上記の方法が可能ですが、「火起し」を使用して
  ガスコンロで火を付け五徳に入れると安全で便利です。

4.あとはアミを乗せて焼くだけです。
 なお室内での使用の際は窓を開けるなど換気をして、
 水コンロ内の水が蒸発しますので水差しなどで足しながらご使用ください。
 (水が少なくなるとテーブルなどが焦げます)

と説明がある。

以前使った時はとても良い感じで、雰囲気ばっちり・・・
しかし、今回はウチのキッチンがIHになっていたので

火を起こすのに「どーしょ~」

で、ホースノン登場

でも、ボンベのほうまで熱くなって爆発でもすると困るので、様子をみながら・・・
良い子は決してマネをしないで下さい

しかし、失敗した事が一つ

用意した炭は、普通の炭と違ってなかなかおきない
しかもジワッとは熱くなるのだが、ガンガン熱くならない

炭の説明を良く読んだら「普通の木炭と一緒にお使い下さい」って、
これだけじゃダメなんじゃん

炭買ってくるかぁ・・・と思いきや、旦那も私もすでに飲んじまった
なんで酒の肴ができる前から二人とも飲むかなぁ

仕方なく、ホタテを殻からはずすものがついてきたから、
それではずしてフライパンで焼く事にした。

しっかし、活きの良いホタテである。
口を開けているから、そこへヘラを突っ込んで・・・なんて間に「パチン」
口が閉じた

「ぅわっ」
やっとこじ開けて、中身を取り出し、フライパンでバターと醤油で焼いてみた

ふんごい、おいすぃ~い  

柔らかくて、ジューシー
私みたい・・・ウソに決まってる

できれば水コンロで焼きたかったぁ・・・

ブログランキングに参加しています!
クリックしてくれたら嬉しいなぁ・・・
↓↓↓
にほんブログ村 主婦日記ブログ お茶目主婦へ

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2008年4月12日 (土)

らくらく懸賞!

最近、懸賞にはまっている

と、言っても、自動で懸賞に応募しているのだが・・・

らくらく懸賞と言うソフトを使って勝手に応募してもらっている。

らくらく懸賞とは・・・

楽天 懸賞市場・ビッターズ等の懸賞サイトを巡回して、自動で応募してくれる。

その中で数字やアルファベットを入れなければならないものには
数字画像の自動入力もOK

応募した履歴をデータベース管理してくれて、抽選の結果も検索し、
受信メールを確認し、応募確認メールから応募受付番号を取得する。

抽選結果の連絡メールから抽選結果を確認もしてくれる

応募に際して必ずメルマガを購読しなければならないが
(そこのチェックをはずすと応募が無効になるらしい)
抽選が終わって、読む必要がなくなったメルマガを解除もしてくれる

でも、アンケートに答えるとか、サイズを選ぶとか、
何かしら入力を必要とするものは自動ではできない

そんな時は対話モードがある

自動で巡回はするのだが、何か入力を必要とする時には
パソコンが止まって音で知らせてくれるから自分で入力する

でも私は面倒だから適当にあるもの全てに自動で応募する形をとっている。

しかし、痛いのが気が狂うほど送られてくるメルマガ・・・

まぁ、一日500件ほども応募しているのだから、
何日間かはメルマガが送られてくる。
必要なものとそうでないものを分けて読むのが最大の仕事となる。

でも、なるべく締め切り間近に応募をすれば、
メルマガ購読の期間が少しは違うと言う事に気づいて、
最近は締め切り二日前に応募すると言う設定にしてみた

しかし、こういうものも、人によってはさまざまな対処ができると思う。

ソフトを使うのにライセンスキーを購入する。

フルセット2,835円(税込)

基本ライセンス1,575円(税込)
オプション ビッダーズ630円(税込)
オプション Hot-Prize!630円(税込)

とかかるが、すでにモトはとった

一週間に2個~3個の割合で当選しているが、
使えないようなものあり、何だか解らないようなものあり

でも、今回はちょっと良かった

当たったのは「ほたて」

楽天市場の下北名産センターから送られてきた。
今夜は早速炭火で焼いて食べようと思っている。

ありがとう下北名産センターさん


ブログランキングに参加しています!
クリックしてくれたら嬉しいなぁ・・・
↓↓↓
にほんブログ村 主婦日記ブログ お茶目主婦へ

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2008年4月11日 (金)

今日は電機店で・・・

昨日は意地悪な美容部員さんの話をしましたが、
今日は実家の炊飯器が壊れたので母を連れてヤマダ電機へ・・・
それぞれ、いろんなうたい文句で良いような事が書いてあるので迷っていると、
店員のお姉さんが
「どんなのを、お探しですか?」
と、聞いてきた。

そこには「おすすめ、第2位」と言うのはあったのだが、
探しても「おすすめ、第1位」がなかったので
「おすすめ第1位はどれですか?」
と聞いたら、男性の店員さんを呼んできてくれた。

その方が
おすすめ第1位はこちらなのですが、
ちなみに、ごはんの炊き方は堅いのがお好きですか?
柔らかいのがお好きですか?

と、聞いてきた。

母が
「主人は歯が悪いくせに堅いご飯じゃないと嫌がるので・・・」
と言うと
「それじゃ、ナショナルかタイガーの
圧力をかけないタイプのもののほうが良いと思います」

と、説明してくれた。

で、その説明も一つ一つ説明してくれて、好みもいろいろ聞いてくれて、
総合して決めたものの在庫を見に行ってくれたのだが、
機械上は在庫があったのだが、倉庫にはなかった

又、選び直して
「おこげを上手に作りたいようなら、こちらが・・・」
とオススメもしてもらったのだが
母も歳をとっていて手でもすべらせて落とすと困るので
土鍋のような構造になっているものではない炊飯器に決めて買ってきた。

ここまで親切に面倒見てもらえたら、買わない訳がない
店員さんのオススメと自分の好みとマッチしたタイガーの炊飯器を買ってきた

お店を出る時、出口の近くにあるスロットにカードをかざした。
こんなスロット、何回もやっているけど、そろった事がない

友達が、そんな事を言ったらヤマダ電機に勤めている友達が
一番右側の機械が揃いやすい・・・と言う情報を仕入れていたのでやってみた。

で、その友達が揃った事があるのだが、
揃う時にはスロットがすぐに動き出さないで少し考えたあとに動き出すのだ・・・
と言っていた。

機械が考えるかどうかは解らない

で、一番右側のスロットにカードをかざしたら全く反応しない・・・
考えているようにも思えない

仕方なく真ん中のスロットへ・・・
しばらく考えている様子

当たるような気がした

ぅわっ・・・3つ揃った

超感激

20080411_f1060110_3 

でも、それって私のカードじなくて親のカードだったじゃん

 

ブログランキングに参加しています!
クリックしてくれたら嬉しいなぁ・・・
↓↓↓
にほんブログ村 主婦日記ブログ お茶目主婦へ

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2008年4月10日 (木)

美容部員さん・・・

先日、田舎の友達と3人で、お街の某有名デパートまで行ってきました

目的は化粧品

私は特に買うものもなく、お友達のお付き合いでランチをしがてら行ってみました

目的の化粧品売り場は1階・・・この間、どこかのテレビでやっていた。
化粧品売り場はどうしてデパートの1階にあるのか?・・・と

化粧品は匂いがキツイため1階なら人の出入りの度にドアが開いて
空気が動いたりして匂いがこもらないからって言っていた

気合いを入れて朝早くから出かけたため、
まだデパートは開いていなくて地下の駐車場で待機

10時になったとたんにエレベーターに乗り込んだ。

友達は化粧をしてもらうために今日はスッピン
目指す化粧品売り場で友達がファンデーションから塗ってもらっている間、
何もする事のない私ともう一人の友達は
たくさんある化粧品売り場に並んでいる化粧品を眺めていた。

ある大手有名化粧品メーカーの美容部員さんが、にこやかに声をかけてきた
あまり興味もなかったが、ファンデーションの説明をしてくれた。

「良かったら、お肌の色をみてみますか?」
と、機械を指さす。

以前から肌の色で悩んでいた

お年頃だからくすんできているのはしかたない

しかし、ピンク系に寄っているファンデーションをつけると赤黒くなる、
イエロー系をつけると黄疸の人のようになる
他の人がつけても「そんな色には仕上がらないだろう」って思うのに真っ白になる。
あまりに白く仕上がるので人にあげてしまって、
その人がつけると「そんなに黒い色だったん?」とびっくりしたりする

そんな事で美容部員のお姉さんのお言葉に甘えてみてもらう事にした。

「少しファンデーションを落とさないとならないんですけど、よろしいですか?」
いいよ、いいよ、好きにしてぇ~・・・って事で
ほっぺの端のほうをクレンジングで落として機械を「ピッ」

説明を受けたら、肌の色はいくらか赤味によっていて明るめだ。
次に首も見てくれた。
顔よりは少し黒いがどちらかと言うと顔と同じ色合いだ。

友達が
「ここのファンデは高いけどカバー力があるんだよ」
って教えてくれた。

そのお姉さんは、ほっぺのファンデーションを落としたところに
色合いの似たファンデをつけてくれて私の肌の色に合う見本もくれた。
とても良い感じだ

そんな事をしている間でも、まだ友達は仕上がらない。

もう一人の友達も
「あっ、そうだ、私も見てもらえば良かった」
って話になって見てみると、さっきのお姉さんは年配の方のお化粧をしている。

私たちを見つけて微笑んでくれたので
「友達もしてもらえば良かったと思って・・・」と言ったら
「今、手がはなせなくなってしまったんです。ごめんなさい。」
って申し訳なさそうに言う。

そこのコーナーは美容部員さんが3人いるのだが、
その優しいお姉さんは立ち寄る人に声をかけて説明したりメイクしたりしている
他の二人は少し年配なのだが二人でずっとおしゃべりしている

私としたら自分だけ診断してもらって悪いなぁ・・・って思っていたので
「あの二人に聞いてみようか?」
と言ったら、友達は
「だって意地悪そうだよ」
と言う。

でも思いきってきりだしてみたら、
ちょっとにらんでから無言で機械のほうに向かって
「水分量とかですか?」
とおもしろくなさそうに言う

おしゃべりを中断されたのが気にさわったのか?

「さっき肌の色味をみてもらったので、友達もしていただけたら・・・と思って」
と言ったら、表情も変えずにツンツンした感じで
「色ですね。おかけ下さい」
と言ったかと思ったら、何も言わずに乾いたパフで
友達のほっぺを一拭きすると、無言のまま機械をあてて「ピッ」
私たちが画面を見る間もなく首に機械をあてて「ピッ」

で最後に総合的なものを画面に出してくれたが説明もない
さっきのお姉さんが私の時に説明してくれたから解っているが、
そうでなければ解らないところだ

「はい、終わりです」
と言って、もう一人の人のところに戻って再びおしゃべりを始めた
もちろん、落とした(多分落とすほどきちんとして事はしてくれなかったので
落ちてはいないと思うが)
ところのファンデも塗らない

何か友達に悪い事したなぁ・・・って思って
「ごめんね、かえって嫌な思いさせちゃったね」
と私が言うと、友達は
「うぅん・・・私、わかったんだぁ」
「えっ、何が、色が?」
と聞いた私に

「意地悪そうな人は、やっぱり意地悪なんだなぁ・・・って」

品物を買うかどうかは、人の応対でも決まるものです。
良かったら、高いけど勝負の時に使うかぁ
(勝負する時なんかないかもしれないが)・・・なんて盛り上がっていたのに、

二度と行かねぇ~

・・・になってしまいました

ブログランキングに参加しています!
クリックしてくれたら嬉しいなぁ・・・
↓↓↓
にほんブログ村 主婦日記ブログ お茶目主婦へ

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2008年4月 9日 (水)

原因不明で体調の悪い子供・・・完結編

昨日までは、原因不明で体調の悪い二男をかかえて
精密検査をしたり鍼灸院に連れて行って
「悪いところって言うか、なんだか老人のように筋肉が固くなってるなぁ」
と言われて、整体はどうだろうと思ったところまで書きましたが、その続きです。

私が、縁あって行っている整体は車で自宅からは2時間半くらいかかる
整体って言うか骨盤矯正とかしてくれるのだが、
最初は自分の猫背が気になっていて人に紹介された時に
場所的には遠かったが長男の住んでいる場所に近かったので思い切って行ってみた。

私の場合、行ってみたら骨盤もずれていて右足が2㎝も短かった
その日たまたま痛かった腰がウソのように治ったので
信じて行ってみようと思い最初2週間に一度づつ行き
3ヶ月目からは1ヶ月に一度のペースで行っていて、今も通っている

確かに猫背は治った
実家の母が自転車で転んで安静にしているうちに腕がかたまってしまって
思うように動けなくなってしまったのも、普通の身体に治してくれた

そこは骨盤の歪みを治してくれたり、
体の筋肉が堅くなっているところをほぐしてくれるのだが、
筋肉が堅くなるとそれによっていろんな部分をひっぱるような形になって、
あちこちが歪んでくるらしい・・・

素人なのでうまく説明はできないのだが、自分なりの解釈としたら、
ちょうど良いゴムは伸びたり縮んだりして良い働きをしてくれるが
堅くなって伸びたり縮んだりができなくってしまったゴムは
伸ばしたい場所を伸ばしてあげることができなくなって縮んで、
そこの部分をひっぱったまま機能が止まってしまう。
そうすると、ひっぱられたままになってしまったところが歪んでくる・・・って感じなのかな?

でも、整体が効いたから近くで良い整体があったらそこですませたい・・・
と思ってあちこち行ってみたが、先生によって、やる事が違ったりする
私や母は、結局、行きつけの整体でないと
行っても効果がみられない事が解って5年ほどそこへ通っている
人によって整体の相性もあると思う

二男もそこへ連れて行ってみた。
骨盤がものすごくズレていた

高校生でまだ身体ができあがってもいないのに
自転車で重い荷物を片側からかけて山道を自転車で無理に登ったり、
自分で筋肉をつけようとしてダンベルをしたり・・・
いろんな要因が重なってなってしまったらしい

骨盤がずれているところへ持ってきて本人としたら体を鍛えようとして
無理にダンベルをしたりしたものだから筋肉が堅くなってしまって、
朝は身体じゅうがこってしまったようになって動かない

しかも、そのせいで身体だけでなくて頭の中ももうろうとしてしまう
動き始めるとだんだん動くようにはなるから昼間は普通になる
でも、夜寝ると又堅くなる・・・の繰り返しだったようだ。

整体に行った次の日はウソのように朝起きて、学校に行けた
でも3日目、又もとに戻ってしまった

そして又整体へ・・・

整体に行くと1週間大丈夫な時もある。
3日でダメになる時もある。
そんな繰り返しで、近くに骨盤矯正をしてくれる接骨院を見つけた

近くと行っても車では1時間くらいかかるのだが、
二男が学校から帰ってくる電車の途中の駅で降ろせば行けるので、
整体と接骨院の両方を利用した。
10ヶ月くらいそんな事をしたら、1ヶ月に1回整体に行けば体調が整うようになった
整体の先生は
「筋肉は堅くちゃダメです。柔らかい筋肉が良いんですよ」
と、良く言う。

だんだん本人も大人になり、体調が悪くなりかけると
整体に行きたいと言うようになった

高校の卒業は望めないと思っていたのに去年卒業する事ができた

卒業式の日に産休で休んでいた1年生の時の担任の先生が

「産休あけて出てきたら、学校にいたんで嬉しかったですよぉ
本人も、『先生、2年生からは休まずにちゃんと学校にきてるよ』
って言ってました。
お母さん、良かったですね。お母さんの愛ですね


と声をかけて下さり、二人して式の前に号泣してしまった

大学生になった今、体調が悪いと整体に行く事もある。

二男は学校の寮から自分で運転して行くため、後日私が行った時には
「どうでしたか?」
と、聞いてみる。

「もう身体ができあがってるから骨盤も歪んでいませんでしたよ」
と、先生。

今、こんな話を人にすると
「そんな事ってあるのぉ・・・」
と半信半疑な反応を良くされる

でも、原因不明な病に悩まされて、やっとたどりついた・・・
そこで治ったのは事実である

朝、起きられない、原因がわからないけど体調が悪い

そんな子供を持っている方、

一度違う方向から考えてみる事も大事だと思いますよ

ブログランキングに参加しています!
クリックしてくれたら嬉しいなぁ・・・
↓↓↓
にほんブログ村 主婦日記ブログ お茶目主婦へ

| | コメント (1) | トラックバック (0)

原因不明で体調の悪い子供・・・その2

昨日は、二男が原因不明で体調が悪くなった事まで話しましたが、
続きを聞いてください

だんだん学校が原因ではなくて体調が悪いのではないか?と思い、
初めて精密検査を受けさせた
朝早く病院まで連れて行って一通り診てもらった。

「どこも悪くはないようだけど、頭のCTもとりますか?」と言われて、
午後からの予約を入れると、それまでもうろうとしていた本人が
はっきりしてきて、部活に行くから午後からの検査は嫌だと言う

仕方ないから検査はそこであきらめたが、全く良くならない

友達もいろいろ調べてくれた。
私もインターネットで「朝起きられない」とか「原因不明」「体調不良」とか
いろんなワードを入れて調べてみた

何もせずにはいられなくて、次は「心療内科」へ連れて行った
「自立神経失調症」と言う診断が下されて、睡眠薬とか出されて、
夜はとにかくこれで眠るようにして、生活のリズムを整えて・・・との事。
部活はしばらく休みなさい・・・との事だったのだが、
本人は断固として言う事を聞かずに部活は休まないと言いはった

長男は、そういう薬を飲ませる事をすごく反対した

おかしくなってから、ここまで来るのに3ヶ月、
学校も行ったり行かなかったり、遅刻して行ったり・・・

私も今の学校は無理かも知れないと思い、全寮制の学校を探し始めた
朝さえ起きて学校に行ければ一日過ごせるのだから、
寮があって他の子と一緒に起きて学校へ行ければ何とかなるかと思ったのだ。

ある日
「お母さん、朝起きると腕がしびれてるんだよ。」
と、言う。

本人の話によると手がしびれているうえに動かそうとすると
バネでひっぱられているような感じだと言う
私が思うに昔「巨人の星」で使っていた
「ダイリーグボール養成ギブス」をはめられているような感じなんだと思う。

朝は腕がしびれていて動かない、身体全体が凝っていて
身体を動かすのにとても大変な労力を要し、頭の中ももうろうとしている。
起きてしばらくするとだんだん身体が動くようになってきて、
午後には普通の状態になるから学校へ行ったり部活をしたりする。

でも、夜寝てしまうと朝には又身体の調子がおかしくなっている

そんな毎日の繰り返しのある日・・・

私が行った事のある鍼灸院を思い出して連れて行ってみた。

行って診察して、鍼灸してもらって帰る時に先生が
「悪いところって言うか、なんだか老人のように筋肉が固くなってるなぁ」
と、言ったのが、妙にひっかかり、筋肉が固くなってるなら、
私が行った事のある整体はどうだろう・・・と思った

一気に聞いてもらいたいのですが、又々長くなってしまったので、続きは明日・・・

ブログランキングに参加しています!
クリックしてくれたら嬉しいなぁ・・・
↓↓↓
にほんブログ村 主婦日記ブログ お茶目主婦へ

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2008年4月 7日 (月)

原因不明で体調の悪い子供

いつもふざけた事ばかり書いているステッピーですが、
歳くってる分だけいろんな経験してきてます
いじめられて会社を辞めた事もあり、お姑と25年間同居していた事もあり、
去年はパワーハラスメントで10年間勤めたパート先を辞めたり・・・

子供も3人もいるといろんな事がありました

ちょうど4年前の今頃、二男の高校受験・・・で、第一志望がダメだったため、
他に受けていた2つの高校から選ぶ事となりました

そん時、一つの学校のテニス部の先生からオファーがあり、
本人はバレーボールがしたい・・・などと言っていたのだが、
中学校の先生の勧めもあって、オファーのきていた高校に進学することととなりました

家から駅まで10分、バスはあるが学校に間に合う朝の時間のバスはないため
毎朝車で駅まで送る
電車に1時間弱乗り、その後は自転車で15分
朝練習の日は5時少し前の電車に乗る

そして、部活が終わってから週1回は山の上のほうのテニススクールに30分位、
上り坂をひたすら自転車こいで通う

5月のある日、駅に迎えに行くと、なんだか様子が変

「お母さん、学校辞めたい」

「えっ・・・なんで?」

意味がわからない

学校自体が嫌なのか、通学する事が嫌なのか、
部活に疲れたのか、イジメとかがあるのか・・・
頭の中をいろんな事がかけめぐる

いろいろ聞き出してみたが、ちゃんとした理由はわからない。

そのうちに朝起きられなくなった

起こしても、もうろうとしている。

しかっても、なだめても、元気づけても、朝起きようとしない

仕方なく私は仕事に行く。

しかし、仕事から帰ってみると何事もなかったかのように
パソコンしたりゲームしたりしている
日によっては帰ってくると、おばあちゃんに
「学校へ行ってくる」と言って10時頃出かけたと言う日もあった。
午後2時過ぎになってから部活をしに行く事もあった。

様子を観察していると、学校や通学する事が嫌にしては
遅くなっても学校に行く事もある。

部活に疲れたわりには、部活だけは出たいと言う様子が見える

勉強は嫌には違いないが、わざわざ高校になってから気づくのもおかしい。

希望した学校に入れなかったからか?・・・とも思ったが、
「あの高校に入りたかった」と言う言葉や様子が見られた事もなかった。

イジメ・・・とも考えたが友達とのトラブルは見受けられない。
でも、気づかないだけかも・・・と思い先生にも相談した

先生も女のベテランの先生で、きめ細やかに観察してくれた。
本人と何回もいろいろな話をしてくれた。
心理学を専攻してきた先生が教師の中にいると言う事で
紹介してもらって話をきいてもらったり、本人とも話をしてもらった。

さすが私立・・・学校に来られない生徒をとことん面倒みる

だんだん学校が原因ではなくて体調が悪いのではないか?
と思い初めて精密検査を受けさせた

長くなってしまったので続きは明日・・・

ブログランキングに参加しています!
クリックしてくれたら嬉しいなぁ・・・
↓↓↓
にほんブログ村 主婦日記ブログ お茶目主婦へ

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2008年4月 6日 (日)

微妙~(^_^;)

昨日とおとといのブログに書いた同級生の家で・・・
(又かい?今日も、私の事だぁ・・・って思ってるだろーなぁ)
でも、そうでもないから安心して

久しぶりに同級生の息子さんに会った

ウチの長男は25歳・・・でも、たいがい30歳過ぎに見えるらしく、
ちょっとおじさんくさい。

同級生の息子さんが22歳なのだが、
私の場合何と言っても基準が長男だったものだから
とてつもなく若く、初々しく見えてしまって
「あれ?若いんねぇ~・・・」
なんて変なコメントをしてしまった

長男が足のケガで入院した時、二男を連れて洗濯物をとりに行った

女性の看護師さんとか、入院している人の
身の回りのお世話をして下さっている方達が、
一人・・・又一人・・・と、4人くらい集まってきた。

長男が
「何すか?どうしたんすか?」
と言うと、みなさんにこやかに笑っている

一人の年輩の方が
「いやぁ、○○君(←名字)のところに彼女が来ているって言うから
みんなで見にきたんだよ」

と言う

長男は、ものすごくあわてて

「親ですよ、親 

と、訂正しまくった

看護師さんは、びっくりした顔をしていたが
「えっ・・・あっ、そーなん?若く見えるんね」
と、言ったかと思うと
「それじゃ、こっちは弟さんなの?」
と聞いた。

とっちらかってしまった長男は

「おとーさんじゃ、ねぇ~よぉ 

と半分ヤケになって答えていた

弟さん・・・って言ったんだよ~

で、微妙なステッピー・・・若く見えて嬉しい。 
(しかし、決して若く見える訳じゃない)

そして、人はいろんな事考えているもの・・・

今までも
「いくつで産んだん?」「ヤンキーだったん?」「おませちゃんねぇ~」

って、
私が幼くして産んだ訳ではなくて




ブログランキングに参加しています!
クリックしてくれたら嬉しいなぁ・・・

↓↓↓
にほんブログ村 主婦日記ブログ お茶目主婦へ

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2008年4月 5日 (土)

無線LAN・・・続き

昨日のブログ・・・
「先週、高校の同級生のパソコンの無線LANの設定に行ってきた」
の続きなんだけどぉ・・・
(又、読んでるんだろーなぁ、
「ぅわっ、二日に渡って書かれてる
って思ってるんだろーなぁ)

準備が整ったようなので彼女の家に行ってみると
「それがねぇ~、私のパソコンも繋がらなくなっちゃったんだよねぇ~」
と、言う

「何して繋がらなくなっちゃったの?」
って聞いたら
「それが、解らないんだよ」

いじってみたのだが、ちょっと原因はわからない

先に息子さんのをしてしまおうと思ったら、
そっちも自分で途中までしてしまってできなくなってしまった・・・との事
中途半端になっているパソコンが2台・・・

先に息子さんのほうのパソコンをやってみたけど、ちょっと解らない、
仕方ないから復元してやり直した。

そんな事をしているうちに、本人のパソコンは
「無線LANのカードをぬいてどうなっているのか見て又差し込んだら
何か画面が出てきたから言われるとおりに進んだ・・・」

なんて告白する

それだよ、それ ・・・繋がらない原因 

それを何とかして息子さんのパソコンにはウイルスソフトが入ってなかったので
無料のウイルスソフトを入れて帰ってきた

次の日、ちゃんと使えてるかメールしたら
同級生のはウイルスソフトが入っていたのだが、
どうもそれが変になってしまっているらしい

なんでも2008年版にバージョンアップしようと思ったら
パソコンに拒否られたのだが、
何回も挑戦しているうちにはできた・・・とか言っている

よぉ~く聞いてみると、それまで、なにかをする度に出ていた
ポップアップも出なくなっているとの事

「新しくなったから、そういう仕様になったのかと思ってた」
なんて言っている

息子さんと同じウイルスソフトでいい・・・って言うから
「だって今のお金出したんでしょ?もったいなくない?」
って聞いたら
「でも、どっちみち無料のソフトなんでしょ?」
と言う。

そりゃぁ、そうだけど・・・

で、無謀だとは思ったが、電話で説明しながら今まで入っていたソフトを抜いて、
無料のソフトをダウンロードした。
言葉で解らない時は携帯で私のパソコンの画面の写真を撮って送って説明した

無料のソフトの設定画面で、使用場所とか、都道府県とか、
職業とか入れるところがあったから電話で
「使用場所は家庭、都道府県は○●、職業は主婦、生まれた年は
(私は早生まれだから私の生まれた年から1引いて)19△▲年」
             って、ここて彼女とハモる・・・・・「19△■年」

・・・ぇえ?

6年も違う・・

おいぃ~・・・しっかりしてよぉ~
同級生じゃぁねぇのかよぉ~  

で、結局ちゃんとインストールできなくて次の日に又行って仕上げてしました・・・

今度何かあった時は変な事しないでいい子で待っててねぇ~ 

ブログランキングに参加しています!
クリックしてくれたら嬉しいなぁ・・・
↓↓↓
にほんブログ村 主婦日記ブログ お茶目主婦へ

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2008年4月 4日 (金)

無線LAN

先週は高校の同級生の家にパソコンの無線LANの設定に行ってきた
(きっと、これ読んでるんだろーなぁ・・・「あっ、私の事だ」って思ってるだろーなぁ

そこのうちの長男が一人暮らしをしていたのだが就職で戻ってきて、
パソコンをインターネットに繋ぎたいと言う事だった。
以前、その友達と、そこの娘さんのはしてきてあったので大体の様子はわかってる

メールで要請が来た時私は出先だったので
いろんな事をパソコンで調べる事ができなかった。
「無線LANのカード買わなくちゃかな?」
と、思ったのだが、最近のパソコンは無線LANが内蔵されていたりもするから、
とりあえず聞いてみた。

富士通だと言うので、ウチのと同じタイプなら
無線LANの電波の発信状態を切り替えるワイヤレススイッチが
パソコンの側面についているはずだから
「パソコンの側面にスライドするONとかOFFとか書いてあるレバーない?」
と聞いてみた。

「うぅ~ん?あっ、これかな?」
「あるの?」
「うん、押すとね、CDとか入れるやつが出てくる」


だからぁ~、押すって言ってないからぁ・・・
スライドするって言ってるからぁ~

「あれ?こっちかな?」
「ある?」
「押すとカードとか入れてあるのを出したりする・・・」

そーじゃなくってぇ・・・
何回も言うけどスライドするんだっちゅうんだよ
 

「う~・・・ないみたい」
怪しいから
「いちおーパソコンの品名を携帯のメールに入れといて、
帰ってからパソコンで調べるから」

「品名って?」
「パソコンのキーボードの横あたりにFMV-BIBLOとか書いてない?
そのうしろに書いてあるやつでいいよ」

で、調べたらついてなかった

無線LANのカードを買って用意しておいてもらわないとならないけど、
きっとメールじゃ解らないだろうから電話しとこう、と思い
「無線LAN内蔵じゃなかったから、カード買わないとならないんだけど・・・」
「行けば解る?」

大丈夫だとは思うが、違うのを買ってこられると困る

「前に私が設定した時の親機の説明書あったでしょ?」
う~ん、(がさがさ探している様子)ぷらら・・・ってやつ?
「それはプロバイダだよ、それじゃなくて親機の型番とか書いてあって、
パスワードとか入れる時に使ったやつ」

「あー、これかな?○○○って書いてあるやつ?」
「そうそう、それを持って行って、
これに合う無線LANのカードって言って買ってきておいて」

「わかったぁ・・・」

で、買ってきたと言う連絡がきた
しかし、心配だ
無線じゃなくて、ただのLANケーブルを差し込むカードを買ってきたんじゃなかろうか
「それって電話線差し込むような穴なんか開いてないよね?」
「ないよぉ

どうやら大丈夫そうだ
で、準備は整ったようなので彼女の家に行ってみた

「それがねぇ~、私のパソコンも繋がらなくなっちゃったんだよねぇ~」
「ゲッ・・・

長くなってしまったので、続きは、又・・・

ブログランキングに参加しています!
クリックしてくれたら嬉しいなぁ・・・
↓↓↓
にほんブログ村 主婦日記ブログ お茶目主婦へ

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2008年4月 3日 (木)

又、やったなぁ~(`⌒´メ))

昨日はイケメン君の話がメインになってしまったのだが、
おとといの夜は旦那が又やっちまった

3月29日のブログ(←良かったらクリックして見てね)に
旦那が電車の違う路線に乗ってしまい峠を越えて迎えに行った事を書いた。

しばらくは懲りて、しないだろうと思っていたら・・・

おとといの夜、又手前の駅で降りてしまった・・・との電話
この間やって懲りてるはずだしぃ~・・・エイプリルフールだしぃ~♪


って、ほんとに降りたんかい

「途中で、うるさく電話して来ないでね
「うるさく電話って何だよ?」

2つ手前の駅で降りたから車で30分かかるのだが、
旦那は物理的な事など何も考えずに
10分くらいたった頃から携帯への電話攻撃が始まる

「まだぁ~?」
「さび~いよぉ~」
「いつまで待たせるんだよ」

「はぁ?いつまで待たせるんだぁ 

そんなとこで降りた自分が悪いんだろ?

だから「途中で、うるさく電話して来ないでね」と念を押さなくちゃならないのだ

すると、
「途中で電話した事なんかないじゃん」
と、とぼけている

迎えに出て駅の手前の信号で「もう、着く」とメールを入れた
すでに11時になろうとしているから、なるべく時間を無駄にしたくはない。

駅に着いたが、姿がない。

携帯に電話をしたが出ない。

そういえば、駅の名前を言わなかった
地名を言っただけだった。

「もしかして、車で20分で行けるほうの駅だったんかい?」

と、思っていると、ふてくされた顔で出てきた。

車に乗ったとたん

「うるさく言うなって言うから電話に出なかった」

なとど超不機嫌にぶちかます(-_-メ;)

先制パンチかい? 

旦那の魂胆は見え見えだ(・ε´・*)ぶー
私に攻め込まれないうちに、自分が不機嫌をあらわにして
攻めこまれるのを防ごうとする

なんと、コソクな

                 でも

「負けないよぉ~ 

車の中で
「この間やったから、しばらくは気をつけると思ったのに
「疲れてるからだよ
「疲れてたら、途中で降りないで、
ゆっくり終点まで乗ればいいじゃない?終点なんだから

「早く家に帰りたいからだよ
「こんな事すれば余計に遅いじゃない?
「・ ・ ・」

形勢不利とみたら、だんまりだ(°?°#)フン

「ずーっとご飯も食べないで待ってて、迎えにきて、
文句言われたんじゃ来たかいがないさ」

結局、黙ったまま、家に着いた

今度は、さっきの事はなかったように、普通に戻る(°Д°)ハァ?
熱帯魚に餌をやりながら、今日あった事を話し始める

今度も見え見えだ

そうやって、なぁなぁにしようと思っている
ほんとにわかりやすい

すべて、お見通しですからぁ~~~

ブログランキングに参加しています!
クリックしてくれたら嬉しいなぁ・・・
↓↓↓
にほんブログ村 主婦日記ブログ お茶目主婦へ

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2008年4月 2日 (水)

イケメン君についてのアンケート

先日(3月17日)のブログで

インターネットがすこぶる繋がりにくい
やっと繋がったと思ったら、又繋がらなくなって何分も・・・

IP電話の調子も悪い
電話してると音声がブチブチ切れて、いきなり電話がキレル

って事で修理で来てくれたイケメン君に直してもらった。
                   ↑
         良かったらクリックして読んでね( *^▽^)

そー言えば、普通の電話も電話の中で
カシャカシャとかガシャンとか音がしていたのもなくなった

って、快適で使っていたら、今日NTTから電話がきた

いったい何の用?
無料だったけど、やっぱり料金が発生してたとか???

とぉ~っても不審そうに応対に出てしまったステッピーなのでした

電話の向こうの多分私と同じくらいだと思われるお姉さん
「先日の修理の応対等について、お聞きしたいのですが、
少しお時間よろしいでしょうか?」

って、よかったぁ・・・  かかんなくって

もちろん
「いーですよぉ

「奥様ご自身がお電話なさったんですか?」
そーですぉ・・・なさったんですよぉ・・・って事で
「はい、そうです」

「電話の応対はいかがでしたでしょうか?」

うーん、電話の応対はあんまり良く覚えてないけど、
「すぐに手配いたします」って事だったから

「良かったですよ」

「工事のほうは、伺った者の応対や、修理の状況等を
5段階評価で表すといかがだったでしょうか?」


来たよ、来たよ ・・・お待ちかねの質問がぁ

そんなの、あんなイケメン君がきて、完璧に修理して行ったんだもん

スペシャルだよ
ス ペ シ ャ ル

って事で
「5で良いんじゃないですか?」

(あとで思ったんだけど成績表と逆で一番良い評価が「1」って事もあったのか?)

「ありがとうございます。他に何かお気づきの事がございましたら・・・」

って事だったから、以前にも何回か、電話の調子が悪いと言う事で
電話した時には電話局のほうで調べて「異常はなかった」
って言われて今まで来たこととかぁ

インターネットが繋がりにくいと電話した時にも
田舎で電話局からの距離が遠いから速度が出ない事を説明されて
モデムの設定を言われるままに変える事でしのいできたこととかぁ

ずらずらっと並べたてて

でも、今回、イケメン君がきてくれて・・・じゃなくてぇ

「今回修理してもらってからは
快適に使えていますよ」

と、事を声を大にして伝えてみました・・・ぅふ

ブログランキングに参加しています!
クリックしてくれたら嬉しいなぁ・・・
↓↓↓
にほんブログ村 主婦日記ブログ お茶目主婦へ

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2008年4月 1日 (火)

あし@

2月に高校時代の同級生の男の子
(同級生で集まると中年になっても
相手の事を男の子・女の子・・・と呼んでしまうのは何故だろ?)

からメールがあってブログを立ち上げたと言う連絡だった

ブログかぁ・・・と思いながらアクセス

いろんなお店での食事が写真付きで載っている

「ふぅ~ん、おいしそうじゃない?」

でも、良く見たら遠くて行けないじゃん
地元のお店も載せてくれぇ~・・・とか勝手な事書いてメールしてみた

で、最近は地元も載っている(ヤバイ、地元がバレる )

それから間もなくして自分もブログなんて事を初めてみた

ブログって言うかぁ・・・アフィリエイトを始めたはずなのだが、
現在、全くアフィリエイトになんぞにはなっていなくて
「あし@」でお友達になった人のところを巡回して、
コメント残して、コチラもコメントもらって・・・

アクセスが増えてきたら、アフィリエイトの事なんか、
いっこも考えずに記事書いて、人の記事読んで、
行った先で気になるブログツールなんぞを見つけるとそれを貼り付けて・・・
昨日はブログツールにはまってる一日だったりして

解らない事があったり困った事があると、
巡回してきてくれた優しいお姉様が教えてくれたり、
人のブログで散々笑ってストレス解消したりして

子供も独り立ちして、旦那も帰りが遅いつまらなぁ~い日々が、
あっと言う間にコミュニケーションの日々になってしまった

「そうだ」と思って冒頭に書いた同級生の男の子
(ここでも、あくまでも男の子と言う)にメールで「あし@」を勧めてみた。
しかしぃ~、自分がブログをやっているなんて事は
一言も言っていないステッピーちゃんなのでした

なのに、いつになっても登録されないから聞いてみたら、
迷惑メールと間違えて削除しちゃったそーな

なんだよぉ~・・・待ってたのにぃ

で、再び「あし@」を送って、今日、無事に登録できました。

知らない人もいるかも知れないので
「みんなの足跡『あし@』はすべてのブログで共通して使える足跡システム」です。
ここのブログの右上の足跡のやつをクリックすると、
そこに登録している来てくれた人の足跡が確認できる。

名前の隣に人の形があるものは、その人の友達だったり、
友達の友達だったり・・・ってシステムだ

まだ入ってなくて興味のある人は、この左側のカウンターを持っている
くまちゃんの下にはるバナーから入れば登録できるから 是 非 

で、今回は左側の一番下に、その同級生のブログのリンクを初めて貼ってみました。

「みなさん、良かったら行ってみてぇ~」

でも、同級生が初めてみた私のブログが、中2の時の失恋の悲惨な話って・・・


微 妙 ~ 

ブログランキングに参加しています!
クリックしてくれたら嬉しいなぁ・・・
↓↓↓
にほんブログ村 主婦日記ブログ お茶目主婦へ

| | コメント (1) | トラックバック (0)

« 2008年3月 | トップページ | 2008年5月 »