« 抗ガン剤を変える・・・ | トップページ | 血圧の上昇 »

2011年10月12日 (水)

ジューサー

転院の話が
なかなか進まないでいるうちに
ゲルソン療法で活躍していた
ジューサーが壊れた。

壊れるのも無理はない。
ゲルソン療法を始めてから
8ヶ月もの間、毎日2~3回
稼働してきたジューサーだ。

しかも、柔らかいものならともかく
毎日、にんじんを絞っていたのだから
本当にご苦労様でした・・・
と、言う感じだった。

少し前から歯がボロボロになってきて
回転するのに少し滑るような気はしていたが
とうとう、うんともすんとも言わなくなってしまった。

「モーターが焼けてしまったのかもしれないなsweat01
そう思って、次のジューサーを買うために
電気屋さんへ行ってみた。

いろいろ見ていたのだが
以前ジューサーを買った時に
高速カッターで粉砕するジューサーは
栄養素が損なわれてしまう・・・
と、言うのを何かで読んだのが
頭のどこかにひっかかっていた。

家に帰ってインターネットで調べてみると
「低速搾りだから栄養も活きたまま」
と言うジューサーを見つけた。

毎分90回転するスクリューが野菜を圧縮
たっぷりの栄養素を含んだまま搾り出します。
圧搾方式なので
水分の少ない葉物野菜もしっかりジュースに。


そんな歌い文句にひかれて
値段が3万円弱で
自分達の生活レベルでは
ちょっと高かったけど買ってしまった。

会社から帰ってきた夫は
ジューサーを見て
「なんだか変わったものだなsign02
と言って値段を聞いた。

「そんなに高いの買ったのか?wobbly
俺のために、いったい、いくら使うんだshock

と、あきれた顔をしていた。

私は、どちらかと言うと
一つの事にこだわったり集中したりすると
他の事が見えなくなるほうなので
とにかく夫のためになる事しか考えてなかった。

「別にいいよ・・・gawk
他に欲しいものも、したい事も
行きたい場所も何もないんだからthink

と、私が言うと、夫は
「ありがとなsweat02
と、ぽつりと言った。

ブログランキングに参加しています!
クリックしてくれたら嬉しいなぁ・・・heart01
↓↓↓
にほんブログ村 病気ブログへ
にほんブログ村

|

« 抗ガン剤を変える・・・ | トップページ | 血圧の上昇 »

ガン・・・闘病記」カテゴリの記事

コメント

手作りの野菜ジュース、美味しいですよね。
実家では今では時々になってしまいましたが、母が父のために作っています。
酵素が壊れないということで、同じようなジューサー買いましたよ(*^_^*)
紹介のDVDを見て、本当に美味しそうで値段は高かったけど、きょうだいで出しあって父の日にプレゼントしました。

投稿: C-tan | 2011年10月14日 (金) 20時35分

父親は 食べれない 飲めない 状態でしたが 一口でも って 前向きに にんじんジュースを 母親に 作って もらって ほんの 口の 中を 湿らせる 程度でしたが もう 長くない 1ヶ月前くらいは 口に して いました どれほどか 食べたり 飲んだり したかった事かsweat02 発覚して 1ヶ月 たらすで ほとんど 口からは 摂取するのが 不可能に なり 亡くなるまで 約 6ヶ月は 何も 食べれませんでした 早く 治って 何でも いいから 食べたい って 毎日 言ってました 見ている 家族は とても つらかったです 入院する 3日前 水分を と 思い 氷を 父親に あげました 口に 含んでは こんなに 美味しいのは 久しぶりだなぁ って 本当に その 言葉が 父親が 嬉しそうに 言ってたのは 今でも 忘れ られません 反面 氷で 美味しい と喜ぶ 父親を とてもとても つらい 姿を 改めて 感じました こんなにも 何か 口に できる 喜び だから 今は 仏前には 食べ物 沢山 お供え したり して います ステッピーさんも 旦那さんの為に 献身的に あれこれ 試行錯誤して 頑張って 看護 されてた 心情が 伝わりますよ

投稿: まーめど | 2011年10月14日 (金) 23時07分

heartC-tanさん
教えてもらったおかげで
いろいろな事をやってみる事ができました。
「結局ジューサーを買うんだったら
最初からこのジューサーを買っておけば良かった」
って、ちょっと後悔しましたsweat01
今はキッチンの片隅で出番を失ってますけど・・・
きょうだいでお父様にプレゼントって良いですねgood
夫の分まで長生きしてもらいたいです。


heartまーめどさん
人は何だかんだと言っても
やっぱり食べる事は楽しみなのに
それができないって言うのは
本人もそうでしょうけど周りも辛いですよね。
でも、氷でさえもおいしいと感じ
そんな事さえも嬉しいと思える・・・
末期を迎えた患者の望みは
本当にささやかなものですよね。
まーめどさんも、本当にお父様の事が大好きだったのだなぁ~
って、いつも思いながらコメント読んでいます。

投稿: ステッピー | 2011年10月24日 (月) 22時33分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1048489/42422006

この記事へのトラックバック一覧です: ジューサー:

« 抗ガン剤を変える・・・ | トップページ | 血圧の上昇 »