« ひとり上手 | トップページ | 夫の気配 »

2012年7月22日 (日)

レオパレスの退室

レオパレスの荷物を
全てアパートに移し
引っ越しも終わり
ほっと一息ついたわけだが・・・

レオパレスの引き渡し・・・が
残っていた。

2010年9月4日(土)に
アパートに引っ越し
9月15日(水)は
レオパレスの退室の
立ち合いをする事になっていた。

私達が住んでいたレオパレスは
新築のものだった。

だから、汚れてたり
壊れてたりしたら
私達がした・・・と、言う事になる。

退室の時の事については
良くわからないので
インターネットで調べてみた。

特別に汚したり壊したりしなければ
特に支払いを求められる事はない
そんな事も書いてあった。

でも、なかには
普通に使っていたのに
いろいろな箇所の料金を求められた
なんて書いてあるサイトもあった。

でも、お世話になったし
けじめでもあるし
きれいに掃除をして
お返ししたいと思って
実家の母と二人で掃除に行った。

実家の母も
うるさい父親から少しでも離れたくて
私の掃除に同行したが

70歳代も後半になっているので
年をとったな・・・と
改めて思うような場面が多かった。

とりあえず、背の低い母にもできるように
トイレ・冷蔵庫・絨毯の掃除と
手が届く範囲の拭き掃除をお願いした。

私のほうはお風呂場の掃除や
台所、トイレ、お風呂場
それぞれの換気扇の掃除や
窓ふき・床のぞうきんがけ
玄関の掃除をした。

9月になっても暑かったのだが
レオパレスは、窓から玄関に向けて
とても良い風が通るところだったので
気持ちの良い環境で掃除ができた。

そして、退室の立ち合いの日
11時にレオパレスの人と部屋で待ち合わせて
部屋の中を一通りチェックしてもらった。

レオパレスは退室の際の費用として
基本清掃料と言うものがある。
私達が借りていたのは
1Kだったので26,770円が基本清掃料だった。

契約期間開始日から1年以内に
退室する場合
家賃1ヵ月分の違約金が必要となるが
1年4ヶ月住んだので、これも問題ナシ。

もちろん、追加料金などは
発生しなかったが
退室は1ヶ月前に連絡して
する事になっていたので
その間の日割り料金は
たしか現金で支払ったと思う。

そして退室の連絡をした時に
ひっかかってしまった事が一つ・・・

部屋は夫の名前で借りていたので
その人が亡くなってしまっていて
退室の手続きを私がするには
証明書か何か必要だった記憶がある。

いくつか書類を書いて
基本清掃料と日割り料金を払って
鍵を渡して退室の手続きは終了した。

もう、二度と、この部屋へ入る事はないのだ
と、思うと、きりもなく淋しかった。

ブログランキングに参加しています!
クリックしてくれたら嬉しいなぁ・・・heart01
↓↓↓
にほんブログ村 病気ブログへ
にほんブログ村

|

« ひとり上手 | トップページ | 夫の気配 »

住まい・インテリア」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1048489/46411600

この記事へのトラックバック一覧です: レオパレスの退室:

« ひとり上手 | トップページ | 夫の気配 »