« 2012年9月 | トップページ | 2012年11月 »

2012年10月

2012年10月30日 (火)

やっと会えた

ミッフィーさんと
泊まろうとしているホテルは
ミッフィーさんの教え子が
働いているホテル。

ミッフィーさんは塾の先生。
でも、泊まろうと思った日は
連休だったのでホテルは満室。

ミッフィーさんは
「満室だそうですが
キャンセル待ちを入れてもらいました。」

なんて、涼しい顔で
(顔は見えませんけどねsmile)
メールしてきたloveletter

私は、自分に運がないせいか
キャンセル待ちって
絶対に順番が回ってこない気がするんだけど
とりあえず任せましょ。

数日後、予約がとれたとの連絡shine
ふぅ~ん・・・キャンセル待ちって
とれたりもするんだ・・・

と、独り言。

電車を使って・・・
と言う手段もあったのだが
なんたって、田舎もので
電車なんぞ乗った事がない。

車なら、高速を乗り継いで
3時間くらいで着くかなぁ~
などと思いながら
地図でいろいろ調べて研究。

友達に言わせると
「え~・・・車で行くの?wobbly
と、あちこちで言われ
女が一人でそんな方まで運転するって
そんなに珍しいかい?

そして、ミッフィーさんから
「3連休の中日ですから
早めに出発してください。」

と、メールが来た。

「私の予定は
朝8時頃には出たいと思っていて
お昼くらいには、そっちに着くかなぁ~

ミッフィーさんは
何時くらいから都合が良いですか?」

と、のんきそのものだった。

「連休の中日なので渋滞は覚悟してください。」
と、返事をもらい8時頃に出発。

しかぁ~し
連休中日の渋滞をなめていたぁ~sweat02
二人でランチを食べる予定だったのに
私が着いたのは2時過ぎ・・・

そして、目的地近くなったので
メールで居場所を連絡。
ミッフィーさんは、外で待ってるとの事。

なのに、なのにぃ~sweat01
ここへ来て、道を間違えちまった。
遅れているのに、なおかつ
上塗りしてごめんよぉ~shock

そして、目的地周辺
いたぁ~flair
外に立って待っててくれたhappy02

やっと会えたねぇ~good
そして、私の車に荷物を乗せて
走り出した車の中で
私達は初めて会った二人とは思えないほど
きりもなく話し始めた。

ブログランキングに参加しています!
クリックしてくれたら嬉しいなぁ・・・heart01
↓↓↓
にほんブログ村 病気ブログへ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年10月28日 (日)

初めの一歩

ミッフィーさんとは
メールで何度かやりとりをして・・・
今度遊びに行こうかな?
と、言う話になった。

彼女は、旅行先とかで知り合った人も
自宅へ招いたりしている
とても社交的な人だった。

ツイッターの仲間とオフ会をしたり
海外まで一人で行ってくると言う
なかなか行動的な女性だ。
どんな人なんだろう?

私は、いつでも気後れして
なかなか一歩が踏み出せなくて・・・

しかも、昨年は
福島の友達に会いに行こう
そんな計画をしてホテルまでとったのに
15日前に震災が起きてしまった。

今年の夏は
北海道の友達に
会いに行こうと思ったのに
ケガをした次男の会社の
送迎をするために留守にできなかった。

なかなか実現しない
初めの一歩。

それでも、夫を亡くして
一人で旅をするのには
先延ばしにしていたら
いつ何が起きて行けなくなるか解らない。

自分で計画を立てたり
乗り物に乗ったり
いろいろな判断をするのに
一人でしなくてはならないから

歳をとってからの
初めの一歩はキツイと思っていた。

そして、ミッフィーさんに
ホテルをとってもらって
箱根に一泊旅行に出かけた。

初めて顔を合わす人と
初めから同じ部屋に一泊・・・

友達は
「ブログって嘘だって書けるんだから
夫を亡くした妻のふりした
男だったら、どうするの?」

と、心配してくれたけど
そういう心配を乗り越える何かがあった。

ブログランキングに参加しています!
クリックしてくれたら嬉しいなぁ・・・heart01
↓↓↓
にほんブログ村 病気ブログへ
にほんブログ村

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年10月24日 (水)

出会い

1981年10月24日
32年前の今日
夫と私は結婚式を挙げた。

「生きていたら32回目の結婚記念日だよheart04
と、仏壇に一人でつぶやいてみた。
同じく、今日、やはり旦那様が生きていたら
34回目の結婚式を迎えた人がいる。

夫が亡くなってから
1年半ほどたった昨年の9月
ブログの闘病記を書き始めて
1年と少したった頃・・・

私より2歳年上で
夫を同じ時期に亡くして
一人暮らしをしている方から
コメントをいただいた。

このブログには、自分がガンの方
配偶者や親や兄弟がガンの方
いろいろな方が訪問してくださり
コメントもいただく。

いただいたコメントには
もちろんコメント欄でお返ししている。
その方も時々コメントしてくれて
お返事をする・・・そんな感じで7ヶ月ほど。

最近は、出掛けた先で
仲の良いご夫婦を見かけると
ちょっと羨ましかったり

二人揃って老後を迎えられる事が
不思議に思えてしまったり
なんだか不思議な感情が
わいてきています。

同じ立場の人は
たくさんいるんですよね・・・
前向きに生きていきましょうね。


そんなコメントをもらった時には
あ~・・・同じなんだなぁ~
と、つくづく思ったりもした。

今年の4月・・・コメント欄に
その方がブログを立ち上げた事が書いてあった。
そしてメールアドレスをもらって
そこへメールをした。

もちろん、そんな流れは初めての事。
でも、何か運命的なものを感じてしまってshine

その人も、夫を亡くして
一人でいろいろな事の手続きをしたり
一人ぼっちで淋しい中
いろんな楽しみをみつけて
毎日を過ごしていた。

そしてブログのURLを教えてもらって
ブログへ訪問するようになった。

メールの中で自己紹介をして
自分の事、住んでいる場所の事
いろいろな事を書き合った。

そしてブログに
写真をアップするのができなかった時
メールを通して教えてみたり・・・

そんなやりとりをしているうちに
お互いの結婚記念日が
同じ日だと言う事を知った。

そこからは
まるでお互いの夫達が
引き合わせているように
私達は急速に接近した。

ミッフィーさんとの出会いだった。
ミッフィーさんのブログは
     ↓
幽霊さんとの涙と微笑みの生活

ブログランキングに参加しています!
クリックしてくれたら嬉しいなぁ・・・heart01
↓↓↓
にほんブログ村 病気ブログへ
にほんブログ村

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2012年10月21日 (日)

明治神宮

長男とツタンカーメン展へ行き
そのあと銀座をふらふら・・・

初めての銀座
なのだけど
長男の用事だけで
終わってしまった。

で、待ち時間に
銀座でお昼を食べて・・・
って言っても
そんなに良いものは食べないですよsweat01

銀座にも
いろんなお店があるんですねぇ~happy01
スパゲティーとサラダと飲み物で
1000円・・・長男のおごりですgood

銀座から原宿へ地下鉄に乗り
明治神宮へ・・・
もちろん、ついて歩くので精一杯
少し雨も降ってきちゃった。

Dsc_0197a

長男はパワースポットである
清正の井戸を見せたかったらしく

「うわぁ、雨降ってきちゃったよ
見るの無理かなぁ~sweat01

と言いながら足早に歩き
私はついて歩くのにいっぱいいっぱいdash

心の中で
50歳過ぎても
お母さんは身長もでかいし
運動もしてるからついて歩けるけど
彼女ができたら
そんなふうに歩いたら駄目だよ

と、思ったりしゅるcoldsweats01

お参りをして清正の井戸へ・・・

長男は
「いっぱい並んでるかもしれないけど」
と、言いながら、とりあえず庭園見て
最後に井戸へ向かった。

でも、3人ばかりの人がいただけ
「雨だから、混んでなくて良かったね」
と、言いながら写真とって
人がいなくなってからも
好き放題写真撮ってきました。

ガードマンさんみたいな人がいて
順番に写真をとらせてくれるのだけど
人がいないので、まったりゆったり

小鳥がカードマンさんになついていて
手の平に乗ったりしてました。

ブログランキングに参加しています!
クリックしてくれたら嬉しいなぁ・・・heart01
↓↓↓
にほんブログ村 病気ブログへ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年10月17日 (水)

ツタンカーメン展

長男と二人で
ツタンカーメン展に行ってきたhappy01

エジプト考古学博物館所蔵
ツタンカーメン展 ~黄金の秘宝と少年王の真実~


場所 上野の森美術館

2012年8月4日(土) ~ 2012年12月9日(日)
[平 日] 9:30 ~ 18:00 開館
[土日祝] 9:00 ~ 18:00 開館

*いずれも入場は閉館60分前まで

[平 日] 一般・大学生 2,700円 
     高校生 1,800円 中・小学生 1,400円
[土日祝] 一般・大学生 3,000円
      高校生 2,100円 中・小学生 1,700円


好評を受けての会期延長で
2013年1月20日(日)まで延長になったらしいgood

「チケットぴあ」で前もってチケットはゲットした。
チケットぴあはここ
予定枚数終了しだい発売終了らしい・・・

10時少し過ぎに上野に着いて
整理券をもらい・・・
整理券には「11時~11時15分」に
集まるように書いてあった。

時間まで、あたりをふらふら時間をつぶして
10時45分頃集合場所に行き
しばらく並んで、旅行のツアーのように
列になって少人数づつ中に入った。

長男はエジプトに行った事もあり
考古学博物館も行ってきたので
親孝行のつもりで
行ってくれたのかもしれないconfident

中は人も多かったけれど
それなりに良く見られたし
とっても良かったnotes

長女や次男と来たんじゃ駄目だな
見たい時にも
自分勝手にどんどん行ってしまいそうだものdown

長男も私も
見たい時にはじっくり見たいんだな
だから、動物園や水族館とかも
長女と行くと何となく不完全燃焼shock

そしてグッズの引換券もついていた。
グッズは
「ツタンカーメン展」ハローキティ・オリジナルクリアファイル
「ツタンカーメン展」タカアンドトシ・オリジナルクリアファイル
「ツタンカーメンの黄金のカノポス」オリジナルミニ・フィギュア

のうち、ひとつと引換が可能です。

と、あったので二人とも
「ツタンカーメンの黄金のカノポス」
に引き替えてきました。

Photo

ブログランキングに参加しています!
クリックしてくれたら嬉しいなぁ・・・heart01
↓↓↓
にほんブログ村 病気ブログへ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年10月14日 (日)

平熱

若かった頃・・・
平熱は36.2度くらいだったと思う。

22歳で夫のもとに嫁いでから
苦手な家業と夫の母との同居

そして夫の4人の姉妹が
ひっきりなしに泊まりに来たり
子供達を長期にわたって
預けて行ったりして

体重の減少
腎臓の病気
3人の子供を妊娠、出産

神経性の大腸炎、胃炎
一年中の花粉症
頭痛にも悩まされながら
夫の母も夫も見送ってきた。

嫁いでしばらくして
平熱は35.2度ほどになり
冷え性で悩んだり
低血圧で朝ももうろうとして
良く失敗もしていた。

今は、自分に合わなかった自宅を捨てて
生まれた土地へ戻ってきた。

夫の看病をしていた頃
夫が計った体温があまりにも低くて
壊れているのかと思い
自分も計ってみたりした。

そんな時は35.8度・・・
夫の母が亡くなって
少し太ったりするうちに
平熱が高くなっていた。

生まれ育った土地へ戻ってきて
一年中悩まされてきた花粉症も
ほとんどなくなっている。

やはり山の中へ住んでいたせいで
一年中花粉症だったのか?
と、30年近く肌も荒れ放題だったのが
うそのように普通になった。

そして、最近は微熱が続いていた。
36.8度・・・
自宅にいた時なら
そろそろ頭痛とめまいがするくらいだ。

でも、そんな事になってもう一年以上
最近になって
これが平熱だと言う事に気づいた。

時々
「手があったかいねぇ~
眠いんかい?」

と、聞かれる事がある。

子供じゃねぇ~わいsmile

と、突っ込んでみる。

平熱が高いほど免疫力が高いと言うが
おかげさまで、昨年の正月も
いつもの同級生のメンバーで
インフルエンザがはやった時
一緒に遊んでいたのに
私だけインフルエンザにかからなかった。

そういえば
しばらく風邪もひいていない。

でも、いくらなんでも
もう10月も半ばなのだから
そろそろ半袖でいるの
やめようかなぁ~run

ブログランキングに参加しています!
クリックしてくれたら嬉しいなぁ・・・heart01
↓↓↓
にほんブログ村 病気ブログへ
にほんブログ村

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2012年10月10日 (水)

偏食

私は、もともと偏食ではあったけれど
食べられる食材であっても
調理法によっては
食べられなかったりする。

私は、なるべく人の好みを理解して
苦手なものは覚えておこうと思う。
できれば、わざわざ話題に出さないで
そっと気配りできる人でありたいと思う。

好き嫌いなく食べられるのにこした事はないけど
その人にはその人なりの
理由もあるのかもしれないし
体が適さないと言うこともあるかもしれない。

通っていた漢方の医師が
「嫌いなものって言うのは
体が拒否しているものもあるのだから
無理には食べないほうが良いんだよconfident

と、言ったことがある。

それでも夫の母は
私が苦手なものばかりを無理強いした。
自分もいろいろ好き嫌いをしていたくせに・・・

いつも自分には甘く
人には厳しい人だった。

そんな事が繰り返されて
食べられていたものでも
食べられなくなってしまったものもある。

勧められたものが
食べられなかったりすると夫の母は

「ステッピーちゃんは
そうやって好き嫌いがあるから
体が弱いんだよpout

と、そのたびに言い

「本当に、体の弱い嫁をもらってしまったshock
と、ため息をついたりした。

もともと体は丈夫なほうで
今も他の人に比べたら元気なほうだと思う。
でも嫁に行ってからは体が弱い・・・
と、言うレッテルを貼られてしまった。

確かに嫁に行ってから
腎臓の病気を患い
救急車で運ばれた事もあった。

独身の時から7キロほども痩せて
健康診断では
痩せすぎでひっかかるようになった。

今は独身の時の体に戻って
腎臓の病気が出なくなってから
5年以上経つ。

まだ来てないのかもしれないが
更年期障害らしいものも
とりあえずはない。

今はたとえ次男と住んでいても
いずれは一人暮らしになるのだから
体だけは丈夫でいなければ・・・
と、思う。

で、今は少し苦手なものであっても
外食をする時は
できるだけ食べてみる事にしている。

考えてみれば
同居をしていた時は
友達とランチと言うのも
年に2~3回あれば良いほうで
家族で外食も年に2回ほど・・・

そんなところで食べるものに冒険して
はずれてしまった日には
後悔しても後悔しきれない。

今は、ちょっとくらいはずれても
次があるさ・・・と思えるようになった。
なんだか、それだけでも
ありがたい生活ができてるな・・・って思う。

ストレスがないのも
健康の秘訣なのかもしれないね。
夫が一緒だったら
もっと良かったのに・・・

ブログランキングに参加しています!
クリックしてくれたら嬉しいなぁ・・・heart01
↓↓↓
にほんブログ村 病気ブログへ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年10月 7日 (日)

ラッキーなのかな?

夫が亡くなってから
自宅のいろいろなものが壊れて
あちこち修理した話を
ブログに書いたんですけど・・・

その話はここ(←良かったらクリックして読んでね)

あれからもいろいろ壊れてるんですねsweat01

お風呂のシャワー水栓が
取り替えて1年半くらいで
水がポタポタ漏れるようになって
修理を頼んだ訳ですよ。

なにやら寒冷地仕様の水栓でなかったから
寒い地域では無理だったようで
寒冷地仕様にしたとしても
そんなに値段は変わらなかったとか・・・

そんな事にしたのは
どこのどいつじゃいannoy

・・・って、私の勤めてる会社じゃいsweat01

で、仕方ないか・・・と思って
「おいくらでしょうか?」
と聞くと、無料だった

ついてるshine

で、次はIHクッキングヒーターsign01

高校時代の同級生が
自宅に泊まりに来た時の事。
女性はいつもの天然仲間で
私を入れて4人・・・

男性は5人・・・で、9人で泊まったのだけど
自宅は部屋もたくさんあって
立て直す前の家の時代は
民宿もしていたので
大人数が泊まるのはたやすいんですよhappy01

朝、女性陣が朝食の用意をしていて
私が2階の自分の部屋で着替えていると

バシャッ・・・

ブレーカーが落ちた
怪奇現象かと思ってびっくりしたcoldsweats01
しばらくして電気がついたと思ったら
又、落ちたshock

で、1階へ降りていくと
「魚のグリルのスイッチいれると
漏電ブレーカーが落ちるんだよsweat02

との事

仕方ないので
魚はクッキングヒーターの下の
ビルトインのオーブンで焼く事にした。

これが又、あんまり使った事がなかったもんで
使い方がわからない事weep
でも、なんとか焼けたのだけど
又、修理かぁ~・・・と、うんざりsad

で、東芝さんに電話したら
出張費が4千円ほどかかるとの事
まぁね、遠いから仕方ないですねthink

で、住んでいない家なので
もしも大金がかかるようなら
危険のないようにだけしてもらって
修理しないでもらいたい・・・と伝えた。

で、修理の人と自宅で待ち合わせ
クッキングヒーターをシステムキッチンから外し
どんどん修理をして行くeye

大金かかるようでしたら
直さなくて良いんですけど・・・
と思いながらいると
30分ほどで修理完了run

お値段は?
「これは無料ですwink
「へっ?それじゃ出張費だけで良いんですか?」
「いえ、それもいらないんですconfident
「なんで?」

なんでも、ヒーター部分に焼いたものの油がついて
同じようになった事例がいくつかあるらしく
その状況によっては無料交換しているらしい。

だから、どんどん作業したんだhappy01
と、思いながら

なんてラッキーなsmile

と、ガッツポーズ。
でも、もともと、何につけてもついていない私sweat01
どっか他のところでしっぺ返しがきませんようにflair
と、祈るしかないだろーdash

ブログランキングに参加しています!
クリックしてくれたら嬉しいなぁ・・・heart01
↓↓↓
にほんブログ村 病気ブログへ
にほんブログ村

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2012年10月 3日 (水)

花火と電波

先日、近くの市の花火大会だった。
真夏からずれているから
花火大会ラッシュの時に比べたら
これは又新鮮だった。

夫の元へ嫁いでから30年余り
花火と言うものからは
無縁の生活を送っていたせいか
何回見ても見たいと思っていた。

こういうのも
リバウンドの一種なんでしょうか?

狭い箱の中に閉じ込められてきて
いきなり箱の蓋があいて
元の世界に戻ってきたら

昔だったらそこらにころがっていた事なのに
とっても珍しかったり
何回経験しても楽しかったり
そんな事がたくさんあるんですよhappy01

まぁ、似たような花火が上がる訳ですけど
それでも
「そこの花火は今年は今夜だけだからgood
なんて思ってしまって

それに
一人だから誰に気兼ねする事もなく
どこへでも出かけられると言うのは
メリットって言うんでしょうかねsweat02

「でも、きっと混むよなぁ~sweat01
なんて思いながら
近くの映画館で時間まで映画を観て
終わってからコーヒーでも飲みながら時間つぶして

時間になったら
解放していると言う
ショッピングセンターの屋上にでも上って
みようかなぁ~・・・なんて思って出かけました。

途中、ドコモのスマホが全然使えなくなって
これまた近くのドコモショップへ・・・
そしたら、お姉さんが落ちいて
「花火大会の影響ですconfident
って

それがどういう影響なのか気にはなったのだけど
とりいえず花火始まっちゃうし
ショッピングセンターの屋上へ上り
花火鑑賞しました。

ちょっと建物が邪魔だったりしたんですけど
とってもキレイでした。

でも、スマホで撮ると
写真がうまくとれないのは
私だけでしょうか?

何かコツがあるのかな?
なんて思いながら
ドコモのお姉さんが言った言葉を思い出し

「花火大会で
いろんな人がメール送信してるから

繋がりにくいのか?」

「花火大会と言うものが
何か電波に影響するものなのか?」

そんな余計な事が
頭の中で渦巻いていたんですよ。

で、いつもの天然仲間の
高校の同級生の他の3人に写真添付したら
Aちゃんも他のところの花火大会で
ビール片手にみているところとか・・・

いいなぁ~・・・アッシー君がいて
あたいも飲みたいぜぃsmile

・・・と思いつつも
一人だから適度に盛り上がって
帰ってきました。

で、帰り道で再び
「花火大会だと
どうしてスマホが繋がりにくいんだろ?」

と、しつこく思ったステッピーでしたdash

ブログランキングに参加しています!
クリックしてくれたら嬉しいなぁ・・・heart01
↓↓↓
にほんブログ村 病気ブログへ
にほんブログ村

| | コメント (4) | トラックバック (0)

« 2012年9月 | トップページ | 2012年11月 »