« 2013年1月 | トップページ | 2013年3月 »

2013年2月

2013年2月27日 (水)

今年は、雪が多くて
雪国の人達は大変苦労されているsweat01

私だって、自宅はそんな事なのだけど
今は女一人で除雪もできなくて
自分の生まれ育った土地に戻って
次男と二人で暮らしている。

除雪も手でできる程度なら
住めたのかもしれないが
とても、そんなレベルではなく

近所で旦那様に先だたれた人達は
遠くへ出ている息子が来てくれて
除雪してくれるまでは
じっと家の中であるものを食べて
生活している人も多い。

そして、子供達も年をとり
親もあまり動けなくなると
子供達が自分の住んでいるところに
親を連れていって面倒をみると言うパターンも多い。

私の自宅は冬の間
友達のご主人が
我が家の除雪機を使って
除雪してくれているので

いつ行っても、とりあえず
自宅に入れるようになっている。
なんと、ありがたい事か・・・

住んでいた頃
手作業では除雪が間に合わなくて
車は自宅まで入れなくて
大通りに面している家に
車を置かせてもらった事もある。

家から出られなくて
子供達の学校も休みになった事もある。

夫が帰ってくるまで
手作業で家の前は除雪しても
道路までは出られなくて

子供の駅の迎えを
かろうじて車を出せた人に
頼んだ事もあった。

長男が学校から帰ってくるのが遅かった日
心配で、とりあえず車で迎えに行った時
家に入る道のところまで
たどり着いた長男を見つけた。

長男は、私を見つけて
にこにこしながら手を振った瞬間
私の視界から一瞬にして消えたsweat02

私はいったい何が起こったのか解らなかった。

車から降りてみると
近所の人が除雪の雪を側溝に流すために
側溝の蓋を開けておいたところに
長男は落ちてしまっていた。

たまたま、私の目の前だったから
長男を助け出す事はできたが
誰もいなかったら降り続く雪の中
冷たい側溝の中でどうなっていたか考えると
今でもぞっとする事がある。

除雪をした時は
穴が空いているのがわかったのだろうが
雪が降り積もったせいで
全てが雪に覆い隠されてしまっていた。

私は、その家の人に
「側溝を開けている場所には
何か棒でも立てて目印にして下さいsweat01

と、お願いをして、子供達にも、それを教えた。

友達は、当時保育園に行っていた長女を
自分の家の庭で遊ばせていて
その子が足を滑らせて
やはり側溝に落ちて流されてしまった事があった。

その先は大きな川に向かって
水が落ちている場所だった。

彼女は、もう子供は亡くしたものだと思って
気が狂ったように泣いたそうだ。

それでも、みんなして雪をかきながら捜索したら
大きい川に流れ落ちるところが
少し狭くなっていて
女の子は、そこにひっかかって助かった。

そんな思いをしながら住んできた30年。
今、あまり雪のないところに住んでいる事だけでも
幸せなのだと思う。

それでも、テレビで
雪に悩まされている地域の映像が出ると
当時を思い出して胸が痛くなる。

春を待ちわびる気持ち
それは、きっと
いろいろな人の中にある
思いかもしれないけど

雪国の人にとっては
本当に切実なる思い・・・

春になれば跡形もなく消える雪に
どうしてこんなに苦しい思いをさせられるのか
きっと、そんな思いもあるでしょう。

あと少し・・・
もう冬の半分以上が終わってるから
頑張ってくださいね。

ブログランキングに参加しています!
クリックしてくれたら嬉しいなぁ・・・heart01
↓↓↓
にほんブログ村 病気ブログへ
にほんブログ村

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013年2月24日 (日)

願い

2次会の部屋へ行き
軽音学部の人達が
ギターを持ち込み
チューニングを始めた。

私は端のほうへ座っていたが
真ん中の席へ移動するように促され
中央の席へ・・・

そして、彼らの一人が作った歌を
二人の男性がギターを弾きながら歌い始めた。

       notes願 い

君にはとても 苦労をかけてしまった
解ってはいたけれど 何も出来なかった

あのとき僕に もっと勇気さえあれば
君を守れたのかも知れないね

今となっては
それも もう かなわないけど
君のその笑顔があれば大丈夫

これから先どんなことがあったとしても
きっと きっと乗り越えられるから

だから ぼくは 何も心配してないよ
この空の上から君をそっと見守っているから

   
確か君には 友がたくさんいたよね
もしも辛い事や 悲しい事があったら

その気持ちを すなおに話せばいい
きっと何でも聞いてくれるはず
   
だから ぼくは 何も心配してないよ
君の側には何時も誰かがいるから

こどもたちは ぼくが生きてきた証
そして君は この僕の心の光でした

だから もう いいんだよ君の好きなように生きて
君が幸せになる事それが僕の思い
      それが ぼくの願い

   
だから ぼくは 何も心配してないよ
この空の上から 君を そっと見守っているから

だから ぼくは 何も心配してないよ
この空の上から君を そっと見守っているから
      君を 見守っているから


始まってすぐに
夫目線の私へ宛てた歌だflair
と、気がついた。

女性の何人かは
歌が始まってすぐから泣いていた。
私も途中から
涙が止まらなくなってしまってweep

作詞・作曲をしてくれた彼は
夫の命日は今頃・・・
と言うのは解っていたと思うが
その日が命日だとは知らなかった。

女性陣は、命日なのも解っていて
タイムリーな歌に感動していた。

私は、3回目の命日を迎えた夫からの
メッセージとしか思えなかった。

亡くなる最期の最期に
話をする事もできずに亡くなった夫が
その人を借りて
メッセージを届けにきたのだと思った。

みんな、本当にありがとう
そして、夫からのメッセージ
確かに受け取ったからねconfident

夫の言葉をかみしめながら
子供達を見守りながら
夫の分も生きて行くからねheart04

ブログランキングに参加しています!
クリックしてくれたら嬉しいなぁ・・・heart01
↓↓↓
にほんブログ村 病気ブログへ
にほんブログ村

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013年2月20日 (水)

誕生会

今年の2月2日・・・
夫の命日に私は自宅へ帰り
お墓参りを済ませ

高校時代の友人8人と
温泉旅館に泊まりに行ったspa

もう、何年か前から
当時仲良くしていたメンバーの
男性・女性合わせて10人くらいで

年に2回ほど飲み会をしたり
時には宿泊もするようになってきていた。

楽しいおしゃべりがあったり
女性陣は、自分の声を真似する
ぬいぐるみをプレゼントされて
大いに盛り上がり・・・

Dc020437
このぬいぐるみを
こんなふうに座らせたら
相手の言葉を真似するから
ず~っとしゃべってるんですよhappy01

そしてハムスター好きで
1月が誕生日だった私のために
ハム太郎の絵を書いたケーキも
用意してくれましたbirthday

Dc020410
超、感激ですshine

そのあと場は2次会へ・・・
そこで、又々サプライズが待っていましたheart02

ブログランキングに参加しています!
クリックしてくれたら嬉しいなぁ・・・heart01
↓↓↓
にほんブログ村 病気ブログへ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年2月17日 (日)

ありがとう「京都」

京都旅行最終日
新幹線の時間まで3時間ほど・・・
とりあえず西本願寺へdash

国宝「唐門」です。

Cimg6812_2

天邪鬼(あまのじゃき)
天水受けの下で四人(?)が支えています。
ちょっと他人とは思えないcoldsweats01
Cimg6808
中では厄除けをしていました。

Cimg6801

西本願寺から歩いて東本願寺へrun
西から歩いて行って
東本願寺の入り口は東側なので
塀ぞいにぐるりと回って入りました。

みぞれまじりの雪が降ってきちゃったsnow

それでも、もう少ししたら帰りの時間
立ち止まっている場合じゃないsweat01Cimg6819_2
中に入ると、まったりしちゃうんですねぇ~confident
「阿弥陀堂」は修復工事してました。

おっと、もうそろそろ行かないと・・・
ホテルでスーツケースを受け取り
京都駅の新幹線乗り場へ。

あっ・・・ホテルの写真
撮ってくるの忘れた
sweat02

ホームからホテルが見えたのでhotel

Cimg6827
新幹線が入ってきましたbullettrain

Cimg6829
ありがとう「京都」

良い年越しがてきて
良い新年が迎えられて
そして、新たな一歩を踏み出す
自信もくれた。

又、きっと来るからねhappy01

ブログランキングに参加しています!
クリックしてくれたら嬉しいなぁ・・・heart01
↓↓↓
にほんブログ村 病気ブログへ
にほんブログ村

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013年2月13日 (水)

祇園

三十三間堂を出て
さて、どこへ行こうかな?

そーだ、祇園ってとこへ行ってみようflair

って事で、京阪本線の七条大橋駅へ
そこから電車で祇園四条駅まで行き
祇園のあたりうろうろ・・・

舞子さんに会えるかも?
なんてガイドブックに書いてあったけど
どこへ行っても人混みぢゃcoldsweats02
人が写り込まないポジションでパチリcamera

Cimg6784

目的もなく歩いているうちに
人混みの中の人混み発見
あれは何sign02

Cimg6787

八坂神社だぁ~shine
有名ではあるが
人混みが超苦手なステッピーちゃんとしては
あの中へ飛び込んで行く勇気はないcoldsweats01

仕方なく、ぐるっと周りこんで
円山公園で一休み
甘酒をいただきましたjapanesetea


Cimg6790

さて行くかな?
と、歩き出してふと気がつくと
人混みのまっただ中ではありませんかsweat01

なんで?
って、円山公園からも
八坂神社に入れるんですねぇ~happy02

せっかくだから、しっかりお参りして
と思ったら商売の神様にお参りしちまったsweat01
ただの事務のパートのおばちゃんなのにcoldsweats01

そして八坂神社をあとにして
そこからバスで京都駅までbus dash

駅に着いて
今度はどーしよーかなぁ~confident
と、思ったのだけど
すでに午後に突入・・・

今度こそは駅周辺にいなくちゃあ~happy01
と、言う事で西本願寺・東本願寺に行こう
と決めて歩き出しました。

ブログランキングに参加しています!
クリックしてくれたら嬉しいなぁ・・・heart01
↓↓↓
にほんブログ村 病気ブログへ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年2月10日 (日)

おみくじ

京都一人旅、3日目
1月2日。

この日は、当初の予定では
「帰る日だし、あまり遠くへ行って
新幹線の時間に間に合わないと困るcoldsweats01

と、思って駅の周辺で
あまり動かずにいる予定だったのだけど・・・

新幹線の時間が
夕方の5時少し前に京都発と言う事で
いきあたりばったりで行ってもようかと
絶対に私らしくない事を考えてしまった。

とりあえず京都駅からバスに乗って
三十三間堂へ。
中は撮影禁止なんですね・・・

「1001体の観音像の中には
必ずアナタとそっくりの顔をした像があります」

と、どこかで聞いた事がある。

夫に似た顔の観音様を探したけど
見つからなかったsweat02

そして、外へ出て建物の写真を・・・
とっても長いです。

Cimg6761

そして裏手にも回ってみました。

Cimg6768

私は、ついてない事ばっかりで
おみくじなんて引いても
だいたい「凶」とか「大凶」が多くて

良くても「小吉」くらいなので
ここのところ、おみくじを
引く事さえもしなくなってたんですけど
思いきって引いてみました。

Cimg6760

珍しく大吉でした。
どんだけぶりだろう・・・
お久しぶりです
「ようこそ大吉さんhappy01
Cimg6758

「このみくじにあう人は
春になって花咲き緑深くなるように
今まで苦しい思いをした人も
立身出世が目前にある」

健康 快調ですが栄養過多による肥満に注意
仕事 初めは少々辛抱してよし
金運 ステータスをあげる好機です
受験 よし
恋愛 よし
旅行 よし
待ち人 来る
建築 よし
失物 出る下をさがせ

「すべてこの人は
これまで苦労しても
心正しく先祖の祭りを怠らず
神仏を信仰して世を送り
これよりかがやきます」


気になるところは
「栄養過多による肥満に注意sign03
って
「そこかい?ゞ( ̄∇ ̄;)」
と、思わず自分に突っ込みを入れてみました。

とても良い事が書いてあったので
ルンルン気分で次の場所へtrain
そして「どんだけ歩くのだdash
の一日が始まった。

ブログランキングに参加しています!
クリックしてくれたら嬉しいなぁ・・・heart01
↓↓↓
にほんブログ村 病気ブログへ
にほんブログ村

新版 古寺巡礼 京都 18妙法院・三十三間堂

新版 古寺巡礼 京都 18妙法院・三十三間堂
価格:1,680円(税込、送料別)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年2月 6日 (水)

シンデレラエクスプレス

年末・年始の京都一人旅の中で
大阪の友達と
待ち合わせて過ごした元旦は
あっと言う間に過ぎ・・・

夕食を食べたら
友達は帰る事になっていて
どこか、おしゃれなところでディナーでも・・・
などと思ってはみたものの
結局、京都駅に来てしまった。

すでに7時半過ぎになってしまって
「もう、そんなにゆっくりはできないねcoldsweats01
と話してはいたのだけど

時間がなくて
ゆっくりできないのではなく
京都駅の中のお店が
どんどん閉まって行くsweat02

やっと入ったと思ったら
オーダーストップまで
間もないとの事bearing

普段はもっと遅くまでしているようだけど
お正月は早じまいだったのかなぁ~weep

それでも、とりあえず食べて
あとはコーヒーでも飲もうか
と言う事になり
夜は鰻を食べてみました。

Dsc_0411

食べ終わって
コーヒーショップを探したのだけど
なかなか見つからず
閉店したお店のほうが
多くなってしまった。

とにかく、どこへ行っても居場所がないcrying

「これってさぁ~
遠距離のカップルが
駅で過ごすのには
残酷だよねぇ~dash


仕方なく
私の泊まっているホテルへ・・・

もう30分くらいしか
残された時間はないけど
ホテルの了承を得て
電車の時間までホテルで過ごしました。

そして、あっと言う間に時間は過ぎ
彼女の帰る時間になってしまった。

エレベーターのところまで行くと
「ここで良いよhappy01
今度は、私が会いに行くねgood

そう言って彼女はエレベーターに乗った。

見送りながら
「まるで
シンデレラエクスプレス
のようだなsweat01

などと思って、ちょぴり淋しかった。

ブログランキングに参加しています!
クリックしてくれたら嬉しいなぁ・・・heart01
↓↓↓
にほんブログ村 病気ブログへ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年2月 2日 (土)

それでも楽しく・・・

道を間違えながら
やっと苔寺に着いたと思ったら
「入れないんじゃんsweat01
急いでスマホで調べたら

いきなり行っても
予約がなければ中に入れませんので
注意しましょう。


ダメじゃんcrying

と、連れちゃんは
「来る途中に鈴虫寺があったから
そっちへ行こうnotes

と、言う事で後退します。

階段の下からひたすら並びます。
そして二人で、ず~っとおしゃべり
ふと気づくと20分は並んだはずなのに
列が動いていない。

「ねぇねぇ
この列全然進んでなくない?
なんだか、おかしくね?sweat02

と言う事で又々スマホで調べましたよ。

鈴虫寺は単にお参りできるだけの場所ではないので
元旦など混雑期を避けて
ゆっくり行かれることをオススメしますよ☆

お坊様の講話を聴いて
お守りの扱い方を学んでお参りする
という流れをとるお寺なので、
通常の時ですら、並ぶ時間も含めて
2、3時間は覚悟していく場所です。


やっちゃったね~・・bearing
何のために来たんでしょ~かねぇdown

仕方なくあきらめて
近くのバス停から
バスに乗りました。

バスでの移動の途中で
嵐電の駅にバスが停まった時
一人だったら
間違いなく降りたんですけどねぇ~sweat02

二人・・・ってのは
相談つーものをしなくちゃならないんだな。
面倒だからそのまま乗っちゃえ
って事で次の移動場所に一番近いところまでbus

しかぁ~し・・・
バスって、ほんとに時間かかるねぇ~
次の目的地は薄暗くなってしまいました。

バスもバス停の位置が
イマイチ良くわかっていなくて
降りてから30分ほど歩いてしまいました。

着いたところは「晴明神社」
陰陽師 安倍晴明がお祀りされています。

Cimg6753

薄暗くなってしまったけど
それはそれで、厳かな雰囲気で
良かったかもしれないです。

そして、今日2月2日・・・
夫の3回目の命日を迎えました。

この1週間
3年前の今頃は・・・と
やけに思い出されて

病院での事、夫との会話、子供達の事
亡くなる3日前はブルームーンで
亡くなる前の日まで奇跡を信じていた事。

お墓は雪でうもれているけど
私は、お墓参りをして
又友達との楽しい時間を過ごします。

私は、元気に生きているよ。

昔に比べて
そんなに人間関係に悩まされる事もなく
穏やかな毎日が過ごせているのは
夫が守っていてくれるから
そんな事を思いながら過ごしています。

ブログランキングに参加しています!
クリックしてくれたら嬉しいなぁ・・・heart01
↓↓↓
にほんブログ村 病気ブログへ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2013年1月 | トップページ | 2013年3月 »