« 2013年9月 | トップページ | 2013年11月 »

2013年10月

2013年10月30日 (水)

ショック

ちょっとショックな出来事が一つ・・・

会社で使っているパソコンが
とても古いタイプで
とっても動作も遅いから

もう、いらないな・・・
と、思っていた
自分の家のパソコンを
会社に寄付してみた。

とりあえずの設定は自分でして
会社のネットワークは
担当の人につないでもらって
プリンターの設定をしてpc

やっと、使えるようになって
でも、時々プリンターを認識しなくて
何回か担当の人に見てもらって
ちょっと騒がせてしまった。

そして、使い始めると
今まで使っていた会社のパソコンに比べたら
とっても快適に仕事ができるようになって
良かったなぁ~・・・って思っていた矢先。

1ヶ月も使ってないのに
2日間の休み明けで会社に行くと
「ステッピーさんパソコンがおかしいんだよbearing
との事。

立ち上げると黒い画面。
あ~・・・再セットアップかな?
そんな事を思いながら
暇を見てリカバリーしようと思ったら

リカバリーができない。
これって
どうやらハードディスクがダメみたい。

友達が困っていて呼ばれて行ったり
電話で相談されたりして
そんな症状にぶつかった事はあって

自分の判断だけじゃ確かじゃないから・・・
と、パソコンの修理やさんに持って行ったり
メーカーに電話で問い合わせて
症状を話して判断してもらったりして

結局私の判断が正しかった事は
3回ほどあった。

今回は、まさしくそんな症状。
他の人のは扱った事はあっても
自分が持ってたパソコンが
そんな事になったのは初めてで

軽くショックでした。

仕方ないけど
なんとなく諦めきれなくて
未練がましいステッピーです。

パソコンの型番から調べると
会社で今まで使っていたものと
メモリが同じもので

会社のパソコンは
とても小さいメモリしかなかったので
自分のパソコンからメモリを取り出して
会社のパソコンに入れて使おうかな?

そんな事を考えてます。

ブログランキングに参加しています!
クリックしてくれたら嬉しいなぁ・・・heart01
↓↓↓
にほんブログ村 病気ブログへ
にほんブログ村

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2013年10月27日 (日)

思い出のお店

来週の日曜日
いつものメンバー
高校の同級生、男女4人づつで
飲み会をする事になったbeer

私達夫婦は
用事以外では
二人だけで出掛けた事なんか
一度もなかったが

夫の母が亡くなって
初めて二人だけで
デートしたお店を提案したみたhappy01

7年前、私が口コミを見て
このお店に行く事を決めて
結婚記念日に
夫の会社へ迎えに行き

いつも、私に送迎させているから・・・と
私がお酒を飲んで
夫が車の運転をしたheart02

だから、とっても思い出に残っているお店だ。

でも、夫は、その後病気になり
食事療法をしていたせいもあって
そういうお店に行けなくなってしまった。

そして、夫が亡くなってから
私は、もう一度行ってみたいと思いながら
気持ち的にも整理がつかず
一人で行く気にもなれず

かと言って、中学の同級生で
時々飲みにも行ってはいる人はいても
とても、そういう時に行く気にはなれなかった。

そして、今回
そうだ、みんなと一緒に行こうconfident
そう思って提案してみた。

夫も、みんなと行って楽しんでいたら
きっと、喜んでくれるだろう。
そんな事を考えながら
来週は、同級生とワイワイやってきます。

ブログランキングに参加しています!
クリックしてくれたら嬉しいなぁ・・・heart01
↓↓↓
にほんブログ村 病気ブログへ
にほんブログ村

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013年10月24日 (木)

夫との思い出

夫とは、母親がらみで
毎日沈んでいる私と
それを見て、うんざりする夫・・・
そんな結婚生活。

正直
「どうして私なんか選んだの?
違う人を選んでくれたら良かったのにweep

と、夫を恨んだ事も
何回もありましたshock

離婚したい
逃げ出してしまいたい
楽になりたい。
そんな思いも子供達のために我慢しました。

夫だって辛かったんだろうにね・・・
私をかばえば、母親や姉妹から
私が余計にバッシングを受けるの
解ってたからshock

100%自分の身内が間違っていても
理不尽な事を言われても
夫がした不始末に対して
私が謝る事を強要されても

私に
「お前だけが我慢してくれれば
この家は丸く収まるthink

なんて言ってたんだよねsweat01

夫の母は夫が亡くなる4年前に亡くなったので
私の中で夫との良い思い出は
必然的に母が亡くなってからの
4年間しかありません。

その4年間の1年目
ガンが見つかり手術し

その間に夫の母の
1年忌、3年忌で
夫の姉妹たちに
さんざんな事を言われ

夫のガンは3年目で再発
そして、夫の死・・・

私の中で、夫との生活は
ガンで闘病していた4年間
それだけが夫婦が力を合わせて
二人三脚で歩んだ結婚生活でした。

それでも、その4年間は
まるで新婚生活のように楽しかった。
二人で仲むつまじくいられる事だけで
幸せだったように思います。

でも、せめて夫が元気な時に
二人きりの生活が欲しかったな・・・

誰にも遠慮せずに
堂々と二人でいられる時間が
あったら良かったのにな・・・

そんな事を思ってみたりします。

そして、今日は
二人にとって
32回目の結婚記念日birthday

ブログランキングに参加しています!
クリックしてくれたら嬉しいなぁ・・・heart01
↓↓↓
にほんブログ村 病気ブログへ
にほんブログ村

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2013年10月23日 (水)

夫を亡くした方のブログ

夫が闘病中は
闘病記のブログばかりを訪問していた。
最近は、夫を亡くした方のブログに
良くおじゃまするようになった。

みんな、いろいろな思いをかえながら
毎日のように泣いている方
少しでも前向きに生きようとして
頑張っている方・・・

淋しい、悲しい、辛い
会いたい・・・そんな言葉が
あちこちに見られます。

少しづつ違いはあっても
みんな、同じような思いを抱えて
同じような道を通って
前を進んでいるのだと思います。

そして、そんな中で
やっぱりわかり合えるのは
同じ経験をした人・・・と言う事で
未亡人仲間が集まって
オフ会をしたりもしているようです。

人のブログを訪問して
「そうそう」「わかる、わかる」
「同じだったよぉ~」

なんて、共感しながら
ちょっと、うらやましいこと・・・

それは、みなさん
ご主人との思い出が
たくさんある事。

私は、あんまりないんですよねぇ~crying
付き合っていた時から数えれば
32年も一緒にいたのにねbearing

夫とは私が19歳、夫が24歳の時に
同じ職場の夫からアプローチを受け
4年間の交際ののち結婚しました。

その4年間と言えば
私の両親が猛反対の中で
隠れての交際でした。

夫の家が雪深い不便な場所で
自営業をしていて
夫は会社へ勤めていても
私はその家業をする事になるだろうと言う事。

夫は早くに父親を亡くしているので
母親と4人の姉妹がいて
親としては、苦労する事が目に見えているところに
娘を嫁がせたくなかったんでしょうね。

結果、親の判断は正しく
ほとんど奉公のような生活でしたけどsweat02

とにかく、付き合っている4年間も
電話も公衆電話まで行ってかけたり
会うのも、友達と会うと嘘をつき
隠れて、隠れて・・・のつきあいでした。

そして、結婚してからは
夫の母が妬きもちやきで
よその夫婦や恋人に対してもそうですけど
二人が仲良くしている事が許せない人だった。

なので、家の中でも
夫の母が起きている間は
ほとんど会話をする事もなく

夫が先に寝て
私は母親の話相手として
母が気がすんで寝るまで相手をし

出掛ける時は
別々の車で出掛けて
途中でおちあい

旅行は、子供を海に連れて行くだけ。
しかも、途中からは
母がついてくるようになったため
子供達のブーイングがひどく
海も行かなくなりました。

ブログランキングに参加しています!
クリックしてくれたら嬉しいなぁ・・・heart01
↓↓↓
にほんブログ村 病気ブログへ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年10月20日 (日)

怪しい未亡人の夜

最近、同級生とは
スマホのラインで
グループトークをする事が多くなった。

そこに写真を投稿したりして
楽しんでいるcamera

でも、未亡人仲間の
MちゃんとEちゃんは
ガラケーphoneto

しかもMちゃんのほうは
iモード契約をしていないから
Eメールができない。

本人は、だいたい家にいて
パソコンはずっと開いているから
別に不便は感じない・・・との事。

でも、私のほうは
パソコンにメールが来ると
スマホにお知らせが来る事になっているmail

夜、パソコンを閉じて寝ようとした時
メールのお知らせが来て
スマホで、とりあえず読んでみる。

スマホのアプリから
返信もでするのだが

例えば、何かを調べて
URL付きのメールを
返信したかったりすると

又、のこのこ起き出して
パソコンを開き
Mちゃんにメールする。

出先で待ち合わせたりした時も
ショートメールと
電話だけで乗り切る。
やはりURL付きのメールは送れないweep

Mちゃんは不便じゃないかもしんないけど
私は、充分不便なんだよdash

そして、Mちゃんには
私が以前スカイプを教え
時々話をしている。

Eちゃんは
ご主人が使っていたスカイプを
使おうと思えば使えると言う。

で、私が3人のグループを登録してみたpc

夜の9時過ぎ
私が発信・・・
Mちゃんが出て
少し遅れてEちゃんが出た。

「あれ、お顔が見えないじゃない?」
と、Mちゃん。
顔を見て話すには
別に料金がかかるらしい。

しばらく、そのまま会話をしていたが
私がEちゃんの
アメーバピグのお部屋に
遊びに行ってみた。

その話をすると
MちゃんもEちゃんのお部屋に来た。
そして、3人で話している様子が
Photo
向こう側で椅子に座っているのがEちゃん
その隣に立っているのがMちゃん
そして、手前側のheart01が頭についているのが私smile

この中でケーキを出して
3人で食べてみたり
誰かが居眠りをすると
突っ込みを入れてみたり・・・

画像はアメーバピグ
会話はスカイプ・・・と言う
バーチャルとリアルを掛け合わせた
変てこりんな世界で

未亡人3人が遊んでいると言う
とても怪しい夜は
更けて行ったのでしたmoon3

ブログランキングに参加しています!
クリックしてくれたら嬉しいなぁ・・・heart01
↓↓↓
にほんブログ村 病気ブログへ
にほんブログ村

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2013年10月16日 (水)

夫の先輩

先週の月曜日・・・
会社で仕事をしていると
男性が扉を開けて私の名前を呼んで
手招きをしていた。

「この人、誰だっけな?」
と、思いながら出て行くと
自己紹介をされた。

以前、夫と同じ会社に勤務していて
定年で違う会社に入り
そこから、今度、私がいる会社の
相談役になった方だった。

その人は、夫より7歳ほど年上で
夫の事を良く知っていて
夫の話をしてくれた。

私が知らない会社での夫の一面も
いろいろ話してくれた。
その人が定年後に勤めていた会社に
夫も定年後はお世話になるはずだった。

でも、夫の病気の事もあり
通勤の事も考慮して
そのまま会社に残ったほうが良いだろう
と、判断された話もしてくれた。

最後にお世話になった病院の話もした。

「この人、良く知っているなsign02
と、思っていたら
その方の奥様も、同じ病院で
やはり、ガンで亡くなったとの事だった。

夫がなくなったのは2010年の2月
その方の奥様は2010年の4月と言う事だった。
そして、その後は病気の話もした。

その方も実家はウチの自宅と同じように
雪の深い地域だが
家を建てる時に、いろいろ考えて
雪の降らないところへ出てきたそうだ。

私は、ちょっとうらやましかった。
夫と、雪の苦労のないところで
夫婦らしい暮らしがしてみたかった。

その方の実家は、今も残っているけど
滅多に行かないので
ダメになって行くね・・・と、言っていた。

その方は奥様と二人暮らしだったのだが
奥様がガンになった時
看病するために娘さん夫婦が
孫を連れて同居してきたと言う事で

奥様が亡くなった時に
「もう自分たちの事を考えなさいhappy01
と、言ったけれど、そのまま残って
現在も同居していると言う事だった。

お孫さんがいて「にぎやかだよconfident
と、言っていたが、奥様の事は
「一日だって忘れた事はないよsign01
とも言っていた。

その人は何も変わらない日常から
奥様だけがいなくなってしまったんだな・・・
と、思った。

私は、夫がいなくなってから
夫と生活をした事がない新しい場所に住み
新しい仕事に就き
今までできなかった自分の親の世話をし・・・

今までとは、全く違う人生を
歩く事になってしまった。

私は、この人みたいに
何も変わらない日常から
夫だけが消えてしまったとしたら
そのほうが辛いんじゃないか?

そんな事をぼんやり考えたりもした。

そして、短い時間なのに
たくさんの話をして
「又、そのうちに」
と、その人は帰って行った。

ブログランキングに参加しています!
クリックしてくれたら嬉しいなぁ・・・heart01
↓↓↓
にほんブログ村 病気ブログへ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年10月13日 (日)

女子会?

昨日、女子会に行ってきたhappy01

女子会・・・
正しくは「未亡人友の会」
又は「後家友の会」
とでも言いましょうか?

いつものMちゃんと
もう一人加わったEちゃんと
東京駅の近くのお店で
ランチをして

東京駅の地下街で
ティータイムを楽しんで

東京まで行ったのに
本当におしゃべりして
食べただけで帰ってきたcoldsweats01

私とMちゃんは、いつものメンバー。
でもEちゃんは初めて。
3人してドキドキ。

ずっとメールのやりとりはしていたけど
顔も解らない。
お店はMちゃんが見つけてくれた。

Mちゃんの提案は
いつも詰めが甘かったり
方向音痴がわざわいして
たいていは却下なのだけど・・・

今回は、良いお店を見つけてくれました。
行ったお店は「花ごよみ」
食べたのは
「四季彩食膳ホリデーブランチ」

土・日・祝日限定の”おもてなし”ブッフェ。

で、私が褒めたら
褒められた事を嬉しがっていたから
ちっと、かわいいなぁ~・・・って思ったら
そこからが上から目線で
相変わらずじゃんdash

東京駅に着いた時点で
Eちゃんにメールして
お店に着いてメールして・・・

二人で待つこと10分ほど
一人の女性客が入ってきた。
二人してガン見eye

でも、違う場所に座ったし
違うんだ・・・と思っているとメールがmail

loveletter「○○の名前で待ってますhappy01
「へっ?つー事は、この中にいるんだ???」
で、電話をしてみた。

すると、すく後ろで携帯が鳴っているmobilephone
出たsign02
あっ・・・さっき入ってきた人だcoldsweats01

で、自己紹介もそこそこに
「私のメール見なかった?」
「えっ、メールなんて入ってないけどsweat01
最終的に、おっちょこちょいの私が
2通ともパソコンに送信してしまったのでしたぁ~dash

それからは
未亡人同士でなければ
理解できない思いや
抱えてしまっている重い問題

夫の闘病の話
ブログの話
今の事、これからの事・・・
3人して同じ思いを共有し

夫を亡くしてからの日にちが
一番浅いEちゃんは
まだ1年も経っていないけど

3年以上経って
見た目も中身も
たくましく成長した私達を見て

多分、とっても勇気づけられ
前向きになれた
・・・んじゃないかと
二人で勝手に思っていますsmile

あっ、相変わらずMちゃんは
期待を裏切らず
ブッフェの時にビールを3杯
ティータイムでもビールを1杯飲んでましたbeer

又、次に会う事を楽しみに
東京を後にした3人でしたnotes

ブログランキングに参加しています!
クリックしてくれたら嬉しいなぁ・・・heart01
↓↓↓
にほんブログ村 病気ブログへ
にほんブログ村

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013年10月 9日 (水)

前十字靱帯再建手術

次男なんですけど
去年の1月の下旬に
右足の前十字靱帯を切ったんですよ。

で、3月の上旬に
靱帯の再建手術をしたんですけど・・・

前十字靱帯の手術については
膝前十字靱帯再建術(←クリック)

それで
中に入っている金具を抜くために
先週から1週間入院してたんですけど

この前十字靱帯・・・
長男は両足切ってるんですよthink

ご丁寧に兄弟で
この手術のお世話になるとはsweat01

父親がいなくなってから
面倒な事しでかさないでよ
weep
と、思いつつ・・・

こちらも3回目なので
慣れたくもないのに
手慣れたもんですよ。

それでも
長男が1回目の手術をしてから
10年ほど経っていると
入院期間も短くて済んだり

持ち物が少なくて済んだり
例えば、お箸とかスプーンは
長男の時は必要だったんですけど

食事を提供してくれるところが
変更になったとかで
いらなくなってたりしてhappy01

これは、ありがたいですよね。
たいした事じゃないような気がしますけど
マイ箸だと、食べたあとに
毎回自分で洗いに行くんです。

手術をして何日かは車椅子の生活なのに
この動作は大変だったと思います。

今回は1年以上経ったので
中に入ってる金具
(ステイプルと言うらしい)
を抜くために入院しました。

で、入院の手続きの時
書類に記入した際
親の連絡先のところに
私の名前と続柄、携帯番号を記入。

前回は、この続柄を
「親」って書いてた気がしたんですが
間違ってはいないんですが
「母」に直させました。

、「もう一人書いておいて下さい」
と言われて兄の名前を書いてました。

「ふぅ~ん・・・何も言わなくても
お兄ちゃんの名前書くんだhappy01


と、思って見ていると
続柄の欄に「長男」と記入eye

おいっ、そこは「兄」って書くんだよ。
と、私に突っ込まれ書き直してました。
25歳にもなるのにねぇ~
書類の書き方も解らないなんてぇ~bearing

ブログランキングに参加しています!
クリックしてくれたら嬉しいなぁ・・・heart01
↓↓↓
にほんブログ村 病気ブログへ
にほんブログ村

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013年10月 6日 (日)

グラソー

北海道に行く飛行機の中で
飲もうと思って買ったグラソー。

その時のグラソーは
こちら(←良かったらクリックして読んでね)

高校の同級生の
天然仲間のAちゃんとお出掛けした時
飲んだグラソーは「トリプルエックス」
アサイー&ブルーベリー&ざくろ
Photo_4
そこに書いてあるのは

Photo_5

まさしく、今の私にぴったりsmile

でも、気になるものがもう一つ
「t-ボディー」
ミックスベリー&紅茶

T

で、書いてあるのは

T_2
ここのところ
気になりまくってます。

でも、味は、私的にはイマイチ。
だが、きっと身体に良いんだろーなぁ~happy01

ブログランキングに参加しています!
クリックしてくれたら嬉しいなぁ・・・heart01
↓↓↓
にほんブログ村 病気ブログへ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年10月 2日 (水)

アルプの里

一夜明けて次の日は
「湯沢高原スキー場のアルプの里」
へ、行く事に。

アルプの里へは
ロープウェイステーションより
世界最大級の166人乗りロープウェイに揺られること約7分。

約1,000種もの高山植物と
天然記念物が生息する楽園。

ここでは、アルピニストにしか味わえなかった
本物の自然とのふれあいが
体験できます。


との事。

ロープウエイに乗って行くと
こんな感じ。

Cimg7582
のんびり、ゆったり
できるはずなのだけど
Mちゃんといると
なにげにせわしない。

こういうところでも
私とMちゃんは反対方向へ行こうとする。
つくづく私達の作りは
反対にできてるんだなsign02

無料のバスが走っているので
利用しとうと、向かう途中で
Mちゃんのさしている日傘の露先が
私の肩をつついてくる。

まぁね、身長差が10センチ以上あるから
仕方ないか・・・と、思いながら
バス停のところのテントの下へ行き
ベンチに座ってみた。

今度は、日傘の露先が
私の頭をさかんにつついて・・・
つーか、つっとささってきた。

「あのなぁ~・・・
日陰に入って
しかもベンチに座ったら
日傘はたたもうぜぃshock


反対隣の人の頭も
つついたんじゃないかしらぁ~sweat02

バスに座るのも
反対側へ・・・
もう、別々で、いいわいdash

そして、涼しいところで休もうと
入ったところでMちゃんは
またもや、ビールbeer

Cimg7588
そして、新幹線の駅で
Mちゃんを降ろし
未亡人二人の珍道中は
終演を迎えたのでした。

あっ、Mちゃんが
「私の事、ぼろくそ書いても良いけど
最後に【でも、かわいい】って書いてね」

って・・・

やな、こったよぉ~bleah

ブログランキングに参加しています!
クリックしてくれたら嬉しいなぁ・・・heart01
↓↓↓
にほんブログ村 病気ブログへ
にほんブログ村

奥只見猟師鍋 またぎ汁(820g)

奥只見猟師鍋 またぎ汁(820g)
価格:780円(税込、送料別)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2013年9月 | トップページ | 2013年11月 »