« 2013年12月 | トップページ | 2014年2月 »

2014年1月

2014年1月29日 (水)

沖縄そば

沖縄旅行の最終日
1月3日は
お昼頃の飛行機だったので

ほとんど何もできず
朝、ゆっくりと帰り支度をし
レンタカーを早めに返し
空港へ行って遊ぶ事にしてみたhappy01

姉が友達から頼まれたお土産・・・
沖縄そば・・・がまだ買えずにいた。
姉は、友達から沖縄そばを頼まれて

「4色のもあるんだけどね
3色のでいいやconfident

と、言われたそうで

沖縄の中をあちこち探したのだが
黄色い色のしかない。

私達の頭の中には
そうめんの中に何本か入っている
ピンクとか緑のを想像していた。

「きっと、緑はゴーヤだよね」
「ピンクは何だろう?梅?」
「それに黄色でしょ?」
「あと一色は?」

などと物色しても見つからずに
とうとう最終日。
「なかったら一色ので良いんじゃない?
これしかなかったよ・・・って言えばcoldsweats01


そんな会話をして空港で買い物。
やっぱり見つからない。

そんな時に私が
「ねぇ~・・・3色とか4色じゃなくて
3食とか4食なんじゃない?flair


「あ~・・・そーかもshine
と、二人で大はしゃぎ。

で、とりあえずお土産はゲットしたのだけど
姉は帰りの飛行機の中でも
「もしかしたら3色とか4色が
あったんじゃないか?sweat01

と、最後まで悩んでました。

沖縄空港で見た
ジンベエザメの飛行機airplane

Cimg8057
超かわいいですheart04

沖縄・・・今度は夏にも行ってみたいなnotes

ブログランキングに参加しています!
クリックしてくれたら嬉しいなぁ・・・heart01
↓↓↓
にほんブログ村 病気ブログへ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年1月26日 (日)

美ら海水族館

1月2日・・・沖縄へ来て4日目
夫の姉と、こんなに長い時間
二人だけでいた事なんて
もちろん初めてhappy01

何かわからない事にぶち当たると
頑張って調べようとする私と
すぐに聞く姉・・・これはMちゃんに似てるかもbleah

だんだん調べるのも面倒になり
しかも長い時間一緒にいたせいで
タメ口になり
「お姉さん、聞いてきてぇ~notes

と、こんな時は甘えてみる
妹なのでしたsmile

そして、この日は
「美ら海水族館」cardash

行きは高速へ乗ってみたけど
案外遠かったcoldsweats01
でも、噂どおり行って良かった
って心底思える場所だったよっgood

 

Cimg8019

ジンベエザメやマンタが
何匹も泳いでいて
水槽も大きくて
大迫力です・・・かっこええshine

そして「美ら海水族館」は
「海洋公園」の中にあるのだけど
駐車場は無料

そして水族館の中以外は無料
・・・と言う、なんとも太っ腹なところでして
イルカショーなんて水族館の中じゃないから
無料なんだなhappy02

Dscn1213

こっちは、「オキゴンドウクジラ」ちゃん

Dscn1217

巨体で頑張ってジャンプしてくれましたconfident

Dcim7969

こんなところが近くにあったら
暇な時はいつでも行くよgood
と、思ったステッピーちゃんでした。

帰り道は高速に乗らずに那覇まで・・・
途中までは良かったのに
嘉手納あたりから渋滞に巻き込まれ

海に沈む夕日が見たかった私は
「ちょっと、海が見えるところまで行って
沈む夕日を見てこようか?」

と提案したのだけど

姉の顔が
「絶対ヤbearing
と、言っていたので
ここでも諦めてみました。

そして、この日の夜は
姉の希望もあってエステ三昧smile

今回の旅行で姉がいたからやってみた事
琉球時代の衣装で記念撮影
カウントダウンクルーズ
国際通りでのお買い物
エステ・・・

一人旅だったらやっていた事
青の洞窟ツアー
海から上る初日の出を見に
車をぶっ飛ばす
海に沈む夕日をぼんやり眺める。

結局、私のほうがロマンチストかな?
誰ですか?
男前だからだよ・・・って
言ってんのは?

いいんだ・・・男前でもdash

ブログランキングに参加しています!
クリックしてくれたら嬉しいなぁ・・・heart01
↓↓↓
にほんブログ村 病気ブログへ
にほんブログ村

水族館 -An Aquarium- 沖縄美ら海水族館 【DVD】

水族館 -An Aquarium- 沖縄美ら海水族館 【DVD】
価格:2,583円(税込、送料別)

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2014年1月22日 (水)

波上宮

元旦の夜は
国際通りでおみやげを買い
少し早めに休んだのだけど
夜に突入する前

おきなわワールドからの帰り道
せっかくの沖縄でのお正月
沖縄の神社で初詣をしてみようと
「波上宮」へ寄ってみたんですよ。

ガイドブックには
そういうところもあるよ・・・
って感じなノリだったので

私的にも
ちょっと行ってお参りしてこよう
的なノリだった訳ですよ。

運良くパーキングに止められて
神社へ向かったのは良いけれど
ものすごい人の列shock

海の彼方にある理想郷
ニライカナイから神が訪れ
幸せをもたらす
そんな信仰から生まれた波上宮


って、書いてあるので
とても歴史も御利益のある
神社なんですね・・・
テキトーな事思っていてごめんなさいhappy02

私一人だったら
下のほうから列に並んで
ひたすら少しづつ階段を上り
って事だったんですけど

姉を見たら、顔が
「絶対ヤbearing
って言ってたので諦めましたcoldsweats01

でも、帰り道に
海のほうから撮った写真
太陽が沈む頃の「波上宮」
右上の空には飛行機も飛んでますairplane

Photo
でも、次の日の朝
リベンジしてお参りできましたぁ~notes
何か良い事あると良いなぁ~happy01

Dscn1190_2

ブログランキングに参加しています!
クリックしてくれたら嬉しいなぁ・・・heart01
↓↓↓
にほんブログ村 病気ブログへ
にほんブログ村

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2014年1月19日 (日)

ガンガラーの谷

沖縄旅行に行く事が決まって
もちろん私の事だから
フリープラン
で、レンタカーcar

ガイドブック買っていろいろ調べて・・・

そんな中で不思議で
気になった場所。
「ガンガラーの谷」

数十万年の時が作り上げた
鍾乳洞が崩壊してできた谷間。
ツアーでしか入れないところ。

おきなわワールドと隣り合わせにあって
神秘的な場所・・・で、プランに入れてみた。
でも、天候の都合もあるから
ツアーの申し込みはギリギリ直前でcoldsweats01

20人くらいのツアーで
お姉さんの説明を受けながら
谷の中を進んで行く。

たくさんある木は「ガジュマル」
聞いた事はあるけど
見るのは初めてeye

ガジュマルは
幹からたくさんの根が出ているのだが
最初にあった根が腐ると
新しい根のほうに幹が少しずつ移動し

根の衰退と再生を繰り返しながら
数十年後には
元々いた場所とは離れた場所にいると言う。


なんとなく興味を持つのは
自分に重ね合わせるからかな?

木は生えているところからは動けない
そんな運命を持って生まれてきたのに
それに逆らって動いて行く。

そこの場所で
人生を諦めなくてはならない
それを敢えて破ってみた
そんな自分の心境に似ていたからかも・・・

そして、ガイドブックにも載っていた
不思議なガジュマル

Dscn1171
谷上から垂れ下がる
高さ15mの気根を持つ大木ガジュマル。

とても神秘的でした。

ガンガラーの谷をあとにして
次は「おきなわワールド」へ・・・
そこでも「玉泉洞」と言う鍾乳洞へ。

Dscn1181

私はは良かったけど
姉は、早く出て買い物したい
って、オーラが全開でしたcoldsweats01

鍾乳洞を出て
おきなわワールドで買い物をし
そして、この日、元旦の夜も
国際通りでのお買い物を楽しみましたhappy01

ブログランキングに参加しています!
クリックしてくれたら嬉しいなぁ・・・heart01
↓↓↓
にほんブログ村 病気ブログへ
にほんブログ村

【送料無料】【癒しの空間】癒し舟3

【送料無料】【癒しの空間】癒し舟3
価格:3,800円(税込、送料込)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年1月15日 (水)

2014年元旦

今年の元旦
2014年1月1日
沖縄での初日の出でございますsun

Dcim7929

宿泊したホテルが
沖縄の西海岸の方面だったので
海からの初日の出は見られず

つーか、一人旅だったらですね
朝っぱら車で東海岸まで
ぶっ飛ばしても良かったんですけど
なんたって姉と一緒な訳ですよ。

好みも違えば、見たい物や、したい事も違うので
そこそこで折り合いをつけたため
初日の出ドライブは
削られてしまったんですなcoldsweats01

あっ、お借りしたレンタカーはノート。

Cimg8045

とっても燃費の良い
おりこうちゃんな車でしたcardash

そして宿泊したホテルは
ダブルツリーbyヒルトン那覇hotel
食事なしのプラン。

でも私たちの貧乏ツアーにしては
とっても設備が整っていて
ホテルの方たちも
とても感じの良いホテルでしたgood

ホテルの部屋はこんな感じ・・・

Cimg7964

そして、元旦の朝だというのに
私たちの朝食はコンビニの
おにぎりと味噌汁riceball

Dscn1127_2
でも、お外では
ホテルの方が道行く人に
お酒を振る舞っていましたbottle

私たちもいただいて・・・
でも、私は運転があるので形だけsweat01

そして、ゆいレールに乗って首里城へ。
首里城では
1月1日~3日にかけて「新春の宴」
と、いうものをやっていたので

第1部「子之方御拝」(にぬふぁぬうぬふぇー)
と言うのを見てきた。

国王をはじめ諸官・庶民の代表が参列し
国を挙げて新春を祝います。
天の神様へ平和・平穏を祈念する儀式です。

と言うことで

Cimg7864
そして、首里城をあとしにて
一回ホテルに戻り車に乗り換え
予約をしておいた
「ガンガラーの谷」へ・・・

ブログランキングに参加しています!
クリックしてくれたら嬉しいなぁ・・・heart01
↓↓↓
にほんブログ村 病気ブログへ
にほんブログ村

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2014年1月12日 (日)

カウントダウンクルーズ

ホエールウォッチングのあとは
車に乗って「ブセナ海中公園」へ・・・

まずはグラス底ボートship
くじらの形をしとりますhappy01

Cimg7781

船の底がガラスになっていて
海の中がこんなふうに見えるeye

Cimg7788
そして、そのあとは
海中展望塔へ・・・

Image_observatory3

で、この窓から見えたのが

Cimg7798
ちょっと、天気が悪かったし
もう夕方だったから
イマイチだったけど
お魚がたくさん見えたnotes

そしてホテルに戻ってから
ゆいレールに乗り国際通りへ・・・
そこで、おみやげを買いまくり
夜の部へ突入run

夜はモビーディック号に乗って
「カウントダウンクルーズ」
を申し込んであったんですねぇ~happy01
夜11時に出発だけど9時半には乗船。

どんだけ船に乗るんだよ
って話ですけど
ホエールウォッチング・グラス底ボート
と来て、又船ですよsmile

そこで、バイキングが出るんで
お腹が空いても我慢の子。

Img04
こんな船に乗って
船の中ではお笑い芸人の司会で
ゲーム・沖縄の獅子舞・エイサー
汽笛によるカウントダウンなどがあって

前年、一人京都で
しっとりと除夜の鐘を
ついていたかと思えば
なんと賑やかな年越しだった事coldsweats01

今年は少しでも明るい未来のある
一年でありますようにheart02

ブログランキングに参加しています!
クリックしてくれたら嬉しいなぁ・・・heart01
↓↓↓
にほんブログ村 病気ブログへ
にほんブログ村

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2014年1月 8日 (水)

民族衣装とホエールウォッチング

沖縄に着いたのは
すでに夕方の6時を過ぎていた。

手荷物を受け取って
レンタカーの手配をする事務所まで
連れて行ってくれるバスに乗り・・・

あれ?
これってホテルの方角と反対方向なんだ
sweat01

初日の予定は
姉が琉球時代の衣装で記念撮影をしたい
と、言うので8時に国際通りのお店に
申し込んであった。

レンタカーを借りてホテルに行って
「ゆいレール」と言うモノレールに乗って
降りた駅から、15分ほど歩かなくちゃならないのに
初めての土地で間に合うかな?

頭の中で時間の計算ばかりしていた。

結局、ホテルに着いて
チェックインした段階で
時間的に少し無理があったので
電話をして15分ほど遅らせてもらった。

その写真が、これconfident

Cimg7745
髪の毛もちゃんとやってくれました。
カメラは、姉のデジカメと私のデジカメ
そして、私のスマホでも撮ってもらいました。

ポーズ的には10ポーズくらいかな?
でも枚数はかなりありました。

終わって、もう夕飯は軽くかな?
と、思っていたのに
食べたものは「ステーキ」

そして、次の日の朝食を
コンビニで買ってホテルへ帰り就寝。

沖縄滞在の二日目は大晦日。
朝から「ホエールウォッチング」
なのに、あいにくの雨rain

それでも、クジラも見られたよぉ~fish

Dscn1067

超感激~notes
しっぽも見られたんだけど
しっぽが見えた時には
深く潜っちゃう時なんですってeye

それでも
シロクマちゃん以来の感激でしたshine

ブログランキングに参加しています!
クリックしてくれたら嬉しいなぁ・・・heart01
↓↓↓
にほんブログ村 病気ブログへ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年1月 5日 (日)

タッチ&ゴー

昨年の12月30日
亡くなった夫の4人いる姉妹のうちの
上から3番目の姉・・・
夫のすぐ上の姉と沖縄旅行に出発した。

Dcim7878
羽田空港で早速ハプニングsweat02
飛行機のチェックインは
私がweb上でやって行った。

スマホで受信したメールから
サイトを立ち上げて
2次元バーコードを出して
搭乗口の画面にかざすだけでOKと言う
「タッチ&ゴー」を使ってみたんですけど・・・

姉のほうは、間違えないように
手荷物カウンターのところへ行く前に
メールを転送して
サイトを出せるようにして行ったのに

自分のほうは、もしもの時のためにと
違うところにも保存しておいたところから
画面を出して手荷物カウンターを通過したから
さあ、大変sweat01

搭乗口のところで引っかかってしまった。

なんでも、違うところから立ち上げると
そのたびに違うものが開いてしまうそうで
手荷物のところを通過したものでないと
搭乗口のところを通過できないと言うcrying

いったい、どこから出したんだったか
あせっているからわからない
何回もいろいろ出したけどダメ・・・

予備のために
紙に印刷して行ったのもあったのだが
それも、その時のものではないのでダメcoldsweats02

最終的に免許証の確認で
新たに設定をしてもらって
ようやく通過となりました。

で、恐かったから
帰りは、紙に印刷した
2次元バーコードで
通過してきたよぉ~run

ブログランキングに参加しています!
クリックしてくれたら嬉しいなぁ・・・heart01
↓↓↓
にほんブログ村 病気ブログへ
にほんブログ村

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2014年1月 3日 (金)

明けましておめでとうございます

今年も、よろしく
お願いしますhappy01

沖縄から帰ってきて
さきほど家に到着しました。

毎回の一人旅と違って
夫の姉との旅行は
ひとりぼっちだったら
やめておこうかな?

と、言うような事もできて
とても楽しく行ってきました。

姉は62歳とは思えないほど
とってもアクティブで
私が、時間に余裕のない計画を
立てたにもかかわらず

急いだり走ったり
あせったりしながら
どこまでもついて来てくれましたcoldsweats01

それこそ
どれだけ走らせたかわかりませんrun

私も、それほどたたずに
今の姉の歳にはなるけれど
あのくらい元気で
アクティブにいられたら
と、思っています。

娘とサイパンに行った時
娘と同じだけの事をした私に

「お母さんが
ただのおばさんだったら
一緒になんか来ないよcoldsweats01
私と同じだけの遊び方をするだろうな
と、思うから一緒に来たんだよsmile


と、娘に言われた事があったけど
まさしく、そんな感じの姉でした。

私も、自宅から出て
生まれた地に戻ってきとてからは
昔を取り戻すほど丈夫になって
体力には自信があるほうだけど

私が余分にした事と言えば
レンタカーを毎日運転したことcardash

あとは、私と同じだけ
歩いたり走ったり
重いおみやげを持って歩いたり
本当に良くついてきてくれましたshine

もちろん姉と二人の旅行なんて
初めての事。

昔から、家のほうに
姉が泊まりにきてはいたけど
旅行に行くなんて初めて。

姉の話を聞きながら
どういう事が好きなのか
どんな事が嫌なのか

興味のある事、ない事
少し前からリサーチして
計画を立ててあちこち手配して・・・

最初は少しぎこちなかったものの
帰りのバスの中では
二人で笑いっぱなしsmile

姉との沖縄でのお話は
次のブログでconfident

ブログランキングに参加しています!
クリックしてくれたら嬉しいなぁ・・・heart01
↓↓↓
にほんブログ村 病気ブログへ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2013年12月 | トップページ | 2014年2月 »