« Eちゃんち | トップページ | 絵文字の入力がぁ~・・・ »

2014年2月 9日 (日)

Eちやんの街を観光?

Eちゃんちに、お泊まりして
3人でやたらお酒を飲み
泣いたり笑ったりした
次の日の朝・・・

リビングでは何やら話し声。
私は、まだまだ夢の中・・・

Eちゃんの起床は6時頃
Mちゃんも、それに続いて起きた様子。
でも私は、まだまだ寝ていたい・・・

にも、かかわらず
「10時に出かけるよぉ~smile
と、Mちゃん。

仕方なく9時頃、のそのそ起き出して
出かける用意dash
朝ご飯、Eちゃんはお汁粉
Mちゃんは卵かけごはんを食べたんだって。

でも、私は、お寝坊したから
食べる時間は・・・ないねcoldsweats01

Eちゃんの住んでいる街。
「あんまり見どころがないのよねぇ~sweat01
と、言いながら
近くのお城に案内してもらいました。

適当に中を見て出ようと思ったら
「上まで行ってきましたか?happy01
と、受付のおじさんに言われて

そーだよねぇ~
お城に来たら
上まで上って景色見るでしょ?run

なのに、1階に展示されていたものを
眺めただけで
出てきてしまいそうになった
おっちょこちょいな未亡人3人組。

それから、お城の天守閣(かな?)まで上ると
3人の貸し切り状態notes
少しかすんでいたけど
富士山も見えましたfuji

前の日、Eちゃんちへ行く時の
高速道路からも富士山が見えて

夫が生きていた頃には
見た事もなかった富士山を
何回も拝むことができましたhappy01

お城から降りると
もう帰りの事を心配する時間にcoldsweats01

ランチをしてMちゃんを駅におろして・・・
と言うことでランチの場所を探して
車でうろうろcar

もちろん、運転は私ですgood
Eちゃんの家へ行って
Eちゃんも運転できるんですけどね

ここだけの話・・・
あんまり上手じゃないみたいなんです。
つーか、ご主人がいつも運転してくれたから
自分ではあんまり運転しなかったんだな。

まぁね、それはそれで幸せですねhappy01
なので、暴走族の私が運転って事です。

ランチする場所を探すのに
Eちゃんが案内。

でも私のナビによると
ランチする場所がある道からは
どんどん遠ざかって行く。

大丈夫かい?

さんざん案内したあげく
「さぁ、お店をさがそうか?」
って
「そっからですかい?」

でも、どうにかみつけて
3人でランチ。
またまた、おしゃべりに花が咲き。

あ~・・・帰る時間だ。
でも、又、次の計画があるんだもんねhappy01

Eちゃんは
どんどん元気になってきてるし
Mちゃんも
今年は良い事あるって言われてるしhappy02

次回の約束をして
それぞれの日常に帰ってきました。

ブログランキングに参加しています!
クリックしてくれたら嬉しいなぁ・・・heart01
↓↓↓
にほんブログ村 病気ブログへ
にほんブログ村

|

« Eちゃんち | トップページ | 絵文字の入力がぁ~・・・ »

友達」カテゴリの記事

コメント

はじめてコメントさせていただきます。
私の夫は、一昨年、9月に胃ガンが見つかり、その時点で手術もできず、ネットでいろいろ調べている時に、こちらのブログに出会い、全部、読ませて頂きました。
本当に、よく頑張ってくれたのですが、彼は去年の9月に私と一人娘に看取られて、この世を去りました。
結婚して、31年、出会ってから35年、たくさん喧嘩もしたけれど、いつも私を守ってくれて、彼の自営を手伝っていたので、片時も離れたことはないくらいだったし、一人娘が去年、大学生になったので、本当はこれから二人で新しい毎日を始める矢先の出来事でした。

生きてくるだけで精いっぱいだった私たちは、経済的に何の余力もなく、これからどうやって生活していこうかという不安と目的をなくしたまま私は、娘を一人にしてしまうわけにはいかないという気持ちだけで、毎日、暮らしています。

もちろん、友達もいるし、笑ったりもしているけれど、空虚感って抜けないんですよね。

ガンで亡くなる方が多いってことは、かたわれを失う人も多いってことですよね。

私はブログをしていないけれど、こうしてスティピーさんたちが仲良く会ったり、泣きあったりしているのを読ませていただくと、自分だけじゃないんだなと思って、救われる気持ちがします。

そして、いつか、私も、もう少し、元気になれるかもしれないなと思えます。

ありがとうございます。これからも立ち寄らせていただきます。

投稿: misapon | 2014年2月 9日 (日) 20時33分

heartmisaponさん
訪問&コメントありがとうございます。
文章・・・自分の時を思い返しながら読ませていただきました。
お返事遅くなってごめんなさい。
自営業との事、経済的にも大変なことと思います。
泣いてたり、淋しいって思ったり
そんな中でも毎日は過ぎて行く。
そして、一人になった事でしなくちゃならない事も増えていく。
亡くなって半年くらいは手続きやらで追われていて
バタバタとしているけど
だんだん、片付いて行くと違った思いが出てきますよね。
悲しんだり、寂しがったり、恨んだり
そんな事の繰り返しで毎日が過ぎてきたように思います。
それは、同じ思いをした人でなくてはわからない事。
同じ思いは、いろいろな壁をあっさりと越えさせてくれます。
misaponさんも、たくさんの思いがあるでしょうけど
一人ではないから、又、何かの時には声をかけてくださいね。

投稿: ステッピー | 2014年2月17日 (月) 16時39分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1048489/54918542

この記事へのトラックバック一覧です: Eちやんの街を観光?:

« Eちゃんち | トップページ | 絵文字の入力がぁ~・・・ »