« 2014年8月 | トップページ | 2014年10月 »

2014年9月

2014年9月28日 (日)

大王わさび農場

9月20日の土曜日に
長野の安曇野と
白馬八方尾根に行ってきましたfuji

今年の土日は天候に恵まれず
雨に降られる事が多かったのだけど
久しぶりにお天気で
とても良い一日が過ごせましたsun

安曇野は独身の頃に一回と
夫を亡くしてから
友達と黒部ダムを見た帰りに
少しだけ立ち寄っただけで

黒部ダムを見た帰りには
大王わさび農場に立ち寄ったのだけど
夕方時間がなくて
ほんの30分ほど・・・

物語のかっぱが出てきそうな川と
趣のある水車があって

何も考えずに眺めていたいなぁ~confident
なんて思えるような場所だった
そんな記憶があった。

今回は、見たい場所を絞って行ったので
朝8時ちょっと過ぎには
大王わさび農場
(←クリックすると開きます)
に着いて、そのあたりを散策。

さっそく気になっていた水車を見に行った。

この水車は

1989年、故・黒澤明監督の映画
「夢」のロケ地になった水車小屋で
3基の水車がゆっくりと回っています。

この水辺は
当時のままの風景を残しています。


Dsc_9050_r
なんとも、良い感じですnotes

そして、わさび畑の中を散策

Dsc_9031_r
夏場は水温が上がらないように
日よけの黒い布がしてあって
わさびは良く見られなかったけど
この布をはるのは大変でしょうねsweat01

そして、カップルで渡ると
幸せになれると言う
幸いのかけ橋 heart02

Dsc_9037_r
親水広場で見かけた
突然変異した黄色のニジマスpisces

Dsc_9033_r
金運に恵まれますようにdollarshine

そして「萬緑の湧水」
体内の邪気を取り除き
パワーアップできるご利益があるとかgood

Dsc_9039_r
そして、前から乗りたいと思っていた
クリアボート体験へnotes
              ・・・つづく

ブログランキングに参加しています!
クリックしてくれたら嬉しいなぁ・・・heart01
↓↓↓
にほんブログ村 病気ブログへ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年9月24日 (水)

又々、女子会

先週の17日・18日に
又々、未亡人仲間の
MちゃんとEちゃんが
私の自宅にやってきた。

お昼頃着いてまずは腹ごしらえrestaurant
最初に調べたお店が
電気系統のメンテナンスのため
お休みと言う事で急遽違うお店に・・・

まずは、お抹茶
Dsc_9015_r
そして、お料理
Dsc_9016_r
最近は、一つのものをがっつりと
と、言うよりは
いろんなものを少しづつ
と、言う事を心がけているので
こういうランチの選択が多いです。

飲んべえの私は
あちこち少しづつ、つついて食べる
と、言う食べ方をするので
ちょっと、お行儀悪いかも。

でも完食しますgood

ランチをしながらも
ひたすら3人のトークは続く。
スカイプでちょくちょく3人で話したりしてても
話はつきないのだcoldsweats01

それでも3人は会うたびに
少しづつ変化をとげている。
一番変化が著しかったのは
Eちゃんかな?

去年の今頃初めて会った時は
旦那様の1年忌の少し前。
本当に魂が抜けた人のようだった。
でも、今は明るく前向きに生きている。

一人で生きる事に
自信を持っている感があって
キラキラ輝いていました。

私とMちゃんは
夫を亡くしてから早くも4年半が経つので
自分自身の変化はあまりないかもねbleah

今回の目的は
私の住んでいる場所の近くで
鑑定をしている人に
これからの事をみてもらう
と、言う事もあり、お互い興味津々。

鑑定が終わり
私の自宅へ・・・

Dsc_9019_r
夜の自宅での宴会barbeer
いつもほど飲まなかったのに
ちょっと悪酔いした感が・・・sweat01

又々、いろいろな話に花が咲き
次の日は、近くを案内しようと思ったのに
やっぱりお寝坊の私が起きられず
おしゃべりをして、自宅を出て
ランチをして送っていくだけになってしまった。

夫の母がいた頃は
毎日早起きしていたのに
あの頃の私は
どこへ行っちまったんじゃい?dash

その日のランチ
Dsc_9021_r
Dsc_9023_r
大食漢のEちゃんは
Mちゃんの残したものもパクパク食べる。

食べ終わって
時間の許す限り又おしゃべりをして
二人を駅へ送って行った。

お互い、いろいろ相談しあって
何かの時には助け合って
やってきた3人。

それぞれ、これから先に
良い事が待っていますようにshine


ブログランキングに参加しています!
クリックしてくれたら嬉しいなぁ・・・heart01
↓↓↓
にほんブログ村 病気ブログへ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年9月21日 (日)

一年目の手紙

私が1年に1回くらい
思い出したようにやってみる
占い・・・って言うか

心理テストみたいでもあるものの一つに
「一年目の手紙」
と言うのがある。

心理テストみたいにして進んで行くと
1年間付き合った人からの手紙が見られる。

時々やってみるけど
そのたびに手紙の内容が違うって事は
その時々によって自分が選んでいる解答が
違うって事なんだろうなcoldsweats01

今回の手紙はこんな感じだった。

今日で付き合って1年。
あっという間だったね。

ということで
今日ぐらいは
真面目に手紙でも書こうか
と思った次第です。

おれにしては珍しい試みだけど。

さて、何から書こうかな。
あー、これ結構言いにくいんだけどさ
ステッピーのブラひもって
ねじれてないことがないよな…(苦笑)。

ってわざわざ記念日に書くようなことじゃないか。
この話はナシ(笑)。

この前、結構激しい喧嘩になったよね…。
会話の流れで、ステッピーが
「好きな人できたら別れていいからね」
って言ったんだよな、おれに。

それでおれが怒った。
ステッピーは、別れても自由が手に入るし
おれの代わりもたくさんいるって思ってるよね。

ステッピーは何気にモテるし。
その余裕というか突き放したところが
おれからするとイラっとするんだと思う。
おれのことはどうでもよさそうというか…。

ステッピーってさ
単に自由人で何も考えていないのか
おれから逃げようとしてるのか
いまいち掴めないよね。

楽しそうに生きてるけど
おれがいるかいないかは
あまり関係がない気がする。
…とかうじうじ言ってるから面倒くさいのか。

冷たい感じはしないし
ステッピーって男からすると
人気があるのは分かるんだよね。

でもいざ付き合ってみると
雲みたいにフワフワとしていて
いつ消えてしまってもおかしくないとも思う。
今は、付き合っている感じがしなくて、遠い。

てか、記念日のわりに内容がひどいな…。
話題が暗すぎる…。
よし、良い方向に話を変えよう。

なんだかんだ言って
おれはステッピーには感謝してるんだ。

ステッピーは
色で言えば濃いオレンジなんだよね
おれにとって。

一緒にいて楽しいだけじゃなくて
理解のある暖かい感じが混ざっている。
赤でも黄色でもなくオレンジ。

その存在自体が
おれのエネルギーになってきたと思うし
おかげでこの一年間は充実していたと思う。

ステッピーが言っていた
「喧嘩とかをしても
そのたびに乗り越えて絆を強くしていこうね」
っていうセリフを

おれは今でもしっかり心に刻んでいるから
忘れかけていた気持ちを再確認しながら
これからも一緒に歩んでいきたいと思う。

ステッピーも
あのころの気持ちを
そのまま持っていてくれたら嬉しいよ。

これからも決して平坦ではないと思うけど
お互いを信じて乗り越えていこう。

あ、それとそろそろ
大根おろし以外の料理を覚えてくれ。

では、これからも末永くよろしく。
ステッピーがいてくれてよかったよ。
ありがとう。

P.S.そろそろスッピンを見せてくれ。

って感じの手紙でした。

みなさんもやってみるなら
一年目の手紙
(←クリックすると開きます)

ブログランキングに参加しています!
クリックしてくれたら嬉しいなぁ・・・heart01
↓↓↓
にほんブログ村 病気ブログへ
にほんブログ村

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2014年9月17日 (水)

米寿

父親の米寿のプレゼントを
弟に丸投げされて
私はインターネットで調べまくった。

足腰も弱くなっていたり
耳も遠くなって
ほとんど聞こえないのだが

そういうのをカバーする道具は
何回も買ってあげたりした。

でも、気むずかしい父は
自分で買ったものは
使い勝手が悪くても使うくせに

人からもらったものは
文句を言うだけで
使わない事が多いbearing

母は、そんな父の事を
60年近くも連れ添ってきても
全くわかっていない。

そのたびに私に連絡してきては
どうにかしてほしいと言う。

私のほうは、わかりきっているから
又か・・・と、思いながら
母の満足のために
調べて買い物をするsad

そんな父へのものだから
消費できるもののほうが良いかもしれない
そんな事は漠然と思っていた。

ワインを時々飲むので
ワインにしようか?
と、思ってみたり

名前と誕生日を入れたグラスにしようか?
とも思ったのだが
もしも、かいてしまった場合
母が又叱られたのではたまらないsweat01

そんな事で選んだのは

弟に提案しても
なかなか返事が来なくて

お届けがぎりぎりになってしまう頃
こちらから連絡して
やっとOKの返事・・・

ほんとに人任せな奴でgawk

でも、両親は、弟がしてくれた
・・・なんて喜ぶんだろーなぁ
think

それで決めたのが
【米寿】記念日新聞がついた世界で一つだけの名入れ赤ワイン

(↑クリックすると開きます)

Dsc_8994_r
Dsc_89911_r
Dsc_8993_r_2

新聞は
「以前県庁で
見つけた事があったのだけど
見つからなかったのに
良くあったなぁ~notes

と、とても喜んでくれました。

ブログランキングに参加しています!
クリックしてくれたら嬉しいなぁ・・・heart01
↓↓↓
にほんブログ村 病気ブログへ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年9月14日 (日)

私の3人の子供達には
すでに父親がいないのだけど
私にはまだ両親がそろっている。

その父親が先日88歳になった。

今年は米寿だよな・・・
って、以前から気にはなっていたが

弟が何かを言い出すまでは
私から事を起こすのはやめておこう
・・・と、思っていた。

弟は両親の家の隣に
家を建てて住んでいて
病院とか、買い物とかは
私が行く事が多いのだが

いざとなったら頼る事も多いと思うので
親に対して、できるだけの事は
私がしようと思っている。

私自身、同居の家に嫁いで
盆や正月にも家に帰る事も許されずに
親孝行とは無縁で過ごしてきた。

せっかく実家のある土地に戻ってこれて
幸い親が健在なのだから
親孝行をしろと言う事なのだろうな

そんな事も思って
できる限りの事はしようと思っている。

私自身は夫の姉妹から
長男なんだから
長男の嫁なんだから
と、言われ続けて

夫の母の事は
全て自分たちで面倒をみて
看取ってきた。

今は自分の親の事も少しは手伝えるので
私は、弟夫婦に
全てを押しつけたくはないと思っている。

嫁ぎ先では、いろいろな行事に関しても
全て姉妹が介入して
何一つ自分たちの思うようにはならなくて
最終的には、気が利かないなどと言われ

長男って悲しいな・・・って
ずっと思ってきたので
実家の事で、できる事は手伝うが
余計な事はしないようにしようと思っていた。

先月の下旬に
弟から珍しく電話がかかってきて
私は、親がどうかしたかと思って
ドキッとしたのだが

「あのさぁ~
お父さん、今年が米寿だって知ってた?」

と言うので

あっ、何かしようと思ってたんだねconfident
と言う事で

「知ってたよ。
でも○○
(←弟)がどうしたいかわからないから
とりあえず言い出さないでいたよhappy01

と返事をした。

「お父さんさぁ~
もうロクに歩けないし
耳も遠いから
食事とかに連れてくのは無理だと思うんだsweat01

それに子供達も
仕事で県外にも出ちゃったりしてるから
日にちを合わせるのも大変だし・・・」


「そうだねsweat02

「俺も、あんまりお父さんと関わってないから
何して良いんだかわからないんさ。
だからさ、お姉ちゃん、何か考えてよsmile


へっ・・・丸投げですかい?

弟は、いつもそうだよ
上手に姉に頼って押しつけて行く。

「私だって思い浮かばないけど
何かしら考えて連絡するからcoldsweats01

と、言って電話を切った。

ブログランキングに参加しています!
クリックしてくれたら嬉しいなぁ・・・heart01
↓↓↓
にほんブログ村 病気ブログへ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年9月10日 (水)

カナ入力

以前のブログ (←クリックすると開きます)
にも書いたと思うんですけど
私は、今となっては数少ない
貴重な(←自分で勝手に思っている)
カナ入力者なんですよhappy01

文章を全てローマ字で書いてもらえば
特に問題なく打てるんですけど
頭の中でローマ字に変換する
と、言う作業が、どーしてもできないんだなthink

会社では、自分のパソコンは
カナ入力になっているのだが
他の人のパソコンで打つ時は
たどたどしくてもローマ字で打つ努力をしている。

なぜかと言うと
カナ入力を直し忘れると
パソコンがおかしくなったとか
入力が直せないとか騒がれて
超面倒なので・・・

今までは12人くらいの部署の中で
ローマ字入力は私だけだったのに
もう一人おじさんが配属されたら
そのおじさんもローマ字入力だった。

私が、せっかく他のパソコンでは
ローマ字入力でする努力をしているのに
そのおじさんは
「言語バーをカナ入力に直してくれhappy01
って言うから、直し方を教えて

「使い終わったら
みんなが直せないって騒ぐので
ローマ字入力に直しておいて下さいねconfident

と、説明したにもかかわらず
絶対に直してない。

しかも、いつも私が疑われて大迷惑だ
「ステッピーさん、又、カナ入力になってるよsweat01
「直しておいてもらわないと困るよdash
「どーやってなおすんだい?sweat02

って、私じゃねぇ~しangry
しかも直し方なんか簡単なんだから
自分で直してくれ・・・つーんだよpunch

と、心の中で思いながら
「はいはい・・・」
と、快く直しているふりをするthink

前回、未亡人仲間で会った時に
Mちゃんのパソコンを
たどたどしくローマ字入力していて

「【を】って、どうに打つん?」
と、聞いたら
さっそくEちゃんに突っ込まれた。

「ステッピーちゃん
変換表あげるから
それで打つの練習しなさいよsign01

って

私は自分はカナ入力で
何の不自由もないんですよ。

ただ、Mちゃんのパソコンを
カナ入力でして行って
帰る時に直し忘れたら


「変なになったshock
ってMちゃんが騒ぐと思うから
わざわざローマ字で打ってるだけなんですよconfident

と、説明したのだけど
Eちゃんには理解できなかったみたい。
Eちゃん、そういう事だからねぇ~happy02

ブログランキングに参加しています!
クリックしてくれたら嬉しいなぁ・・・heart01
↓↓↓
にほんブログ村 病気ブログへ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年9月 7日 (日)

今年の夏

夏も、終わりに近づきました。

窓の外は虫の声・・・
一年がいっそう早く感じるようになった。
今年の夏は
いろいろなところへお出かけしました。

海・・・

1402920795584_r
船からの横浜
Dsc_8691_r
横浜の夜
Dsc_8703_r

ラベンダー畑Dsc_8865_r
ゆり園

Dsc_8958_r

Dsc_8989_r
そして・・・湖

1408885807896_r
天気に恵まれない事のほうが
多かったのだけど
それなりにエンジョイできた夏でした。

ブログランキングに参加しています!
クリックしてくれたら嬉しいなぁ・・・heart01
↓↓↓
にほんブログ村 病気ブログへ
にほんブログ村

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2014年9月 3日 (水)

やっと・・・

とりあえず
Mちゃんの今までのパソコンは
同級生に面倒をみてもらって
修理へ突入した。

多分、同級生の人にも
多大なる迷惑をかけた事だろうsweat01

そして、新しく買ったパソコンの
あとの面倒を見るために
私の休みの日に
スカイプで画面を共有しながらする事にした。

「あのね、写真がね
パソコンに取り込めないのよsweat02

と、言うので

カメラとパソコンを繋いで
カメラを外付けのハードのように認識させて
ファイルを開いて・・・と教えると

「今までは、こんなふうにしてないわdash

って、それじゃ、どーやってたんだよ?

とりあえず、カメラからカードを抜いて
パソコンのカードリーダーに差し込むか?
と、そういうのでもないと言う

どうやら
カメラについてきたソフトを使って
やっていたらしい事がわかった。

しかも、そのソフトも
自分でインストールしたんじゃないから
まったくわかっていなかった。

「それについてきたCDは?」
と聞いても
「どれだぁ~?」
と、探している。

やっと見つけ出して
「プリンターについてきたCDは?」
と、聞くと又やたら探している。

ちゃんと、一つの場所に保管しとけよthink
と、思いながらじっと待つ。

見つからなかったら
Webからダウンロードだな

と、思いながら
それをMちゃんに教えるのは
又、面倒な事だ・・・と気が重かったsad

でも幸いにCDは見つかったが
プリンターが古いと言っていたので
多分64ビットには対応していないのだろうな・・・

そんな事を思いながら
Mちゃんが探している間に
64ビットのドライバーのURLを
スカイプのトークのところに入力だけしておいた。

カメラのCDをインストールして
写真が今まで通りの形で取り込めるようになり
次は、プリンター・・・

思った通りドライバーは
今度のパソコンには対応していなかった。

そこをスキップして
ソフトだけインストールして
あとで、Webからドライバーをインストールした。

でも
「○○をクリックして」
と、言っても
「これ?」
と、言って即座に違うものを指すshock

「子供にものを教えてるんだろ?
子供にはなんて言ってるんだよgawk

と、言うと

「百回読め・・・と、教えてるわ」

って
「お前が読めよpunch

そんなやりとりをしながら
プリンターも無事に使えるようになった。

Webからダウンロードして
インストールした事が疑問だったらしく
やたら聞いてくるから

「あのね、プリンターさんは
年配だったんだよ。

で、パソコンの
若いお姉ちゃんを口説こうと思ったら
昔ふうの言葉しか知らなかったから

若いお姉ちゃんは
何を言われてるのかわからなかったのさsweat01

だからWebから今風の言葉を覚えて
それで口説いて付き合ってもらえたのさgood

と、説明してみた。

そういう説明は
わかりやすくて大好きみたいだった。

そして、Mちゃんは
無事に新しいパソコンで
不自由なく使えるようになったようだった。

やれやれ・・・

ブログランキングに参加しています!
クリックしてくれたら嬉しいなぁ・・・heart01
↓↓↓
にほんブログ村 病気ブログへ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2014年8月 | トップページ | 2014年10月 »