« 2014年12月 | トップページ | 2015年2月 »

2015年1月

2015年1月28日 (水)

会社の年下女子・・・その1

前回のブログで
会社の事について
少し話したんですけど・・・

時々、違うフロアーの女性が
私の部署にくるたびに
愚痴って行くので

と、書いた部分。

この女性は20代後半
入社して3年目くらいかな?

で、時々嫌なことがあったり
めげたりすると
ラインとかもしてくるんですよ。

で、ちょっぴり気が強い。
男になんか負けない
・・・つー
オーラ全開なんですけど

そこは、私も
人の事は言えない部分もありで
彼女の話を聞いたり
困った時は助けたりしてるんですよ。

彼女が電気屋さんで
Windows8を買った時も
「設定は自分でできますか?」
と、聞かれて

「はい大丈夫ですgood
と、答えてみたものの
メールの設定ができなくて
半べそで私に電話をかけてきた事もある。

とりあえずスカイプは入っていると言うので
画面を共有して
画面を見ながら設定しようと思ったら

Windows8に
もともと入ってるスカイプだと
相手の画面を共有して見られる
設定がないんだなthink

だから
Skype for Windowsデスクトップ
をダウンロードして
画面をみようと思ったのだけど

案外、頑固もので
それは入れないで教えてほしい
などとワガママを言う。

相手の画面を見ないで
そんなにパソコンに詳しくない人の
説明を聞きながら

こちらが理解して
相手に説明して
パソコンを操作させて設定するのは
私も未熟なせいか超難しいbearing

お願いだから言うことをきいてよぉ~crying

と、思いながら
手探り状態で設定して
なんとか設定ができた。

彼女が自分で設定しようと思って
いろんな事をしたせいか
とっても変な事になっていた。

そして、先日のこと。
                  ・・・つづく

ブログランキングに参加しています!
クリックしてくれたら嬉しいなぁ・・・heart01
↓↓↓
にほんブログ村 病気ブログ 胃がんへ
にほんブログ村

| | コメント (7) | トラックバック (0)

2015年1月25日 (日)

会社にて

私の職場なんですけど
部署の人数は13人
その中でとりあえず女と呼べるのは
私一人なんですよcoldsweats01

最初に配属された時は
「大丈夫か、私?sweat02
と、思ったんですけど

失敗したり笑われたりしながら
早くも3年経とうとしてます。

独身時代は
亡くなった夫と同じ会社で
同じ部署にいる80人くらいが
ほとんど女性で

まるで大奥のような
いろいろ嫌な思いをして
最終的には寿退社・・・っぽく
辞めてきたdash

と、言うか、辞める事になったから
迷っていたのに
結婚に踏み切ってみた
と言うほうが正しい。

そこで、全く性に合わない家業を経て
廃業を機に自宅周辺でパートをした。

最初は、家業に比べて
仕事的には自分に合っていたし
それなりに周りの環境も良かったのだが

転勤してきた男性から
嫌がらせを受け
結局はそこも辞める事になった。

人生ついてない事ばかりで
仕事にもついてないshock

そんな事を思いながら
夫が亡くなってから
夫の上司だった人の紹介で
今の会社に入ってみた。

仕事的には
今までの仕事の中では一番好きかも。

仕事の仲間も
良い人ばかりで
最初の配属の時に

「男ばかりの中だから
もしも嫌だったら
違うフロアーに仕事持っていって
やっても良いよcoldsweats01


そんな事も言われたが
違うフロアーの方は
ほとんどが女性だったので

最初に入った会社の
大奥状態が頭をよぎり
今の場所で仕事をする事になった。

時々、違うフロアーの女性が
私の部署にくるたびに
愚痴って行くので

今の場所で仕事してて正解だなconfident
なんて思う今日この頃。

最近は
パソコンの使い方の相談から
恋愛の相談

愚痴を聞いたり
おもしろい事があったりすると
真っ先に報告してもらったり

ちょっと、みんなの
お母さんみたいになってます。

その代わり私の失敗は
「しょうがないなぁ~coldsweats01
と、みんなで何とかしてくれる。

久しぶりに恵まれた
仕事上での人間関係。
時給が安い・・・なんて言ってられない。

私にとっては
人間関係が一番大事だからね。

違うフロアーのほうの女性も
癖のある人は何人かいるけど
違う部署だと思うと
あんまりうるさい事は言わないみたい。

子供達の心配事が絶えないんだから
せめて、仕事だけは
おだやかに続けて行きたいなhappy01

ブログランキングに参加しています!
クリックしてくれたら嬉しいなぁ・・・heart01
↓↓↓
にほんブログ村 病気ブログ 胃がんへ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年1月21日 (水)

可睡斎と蓬莱橋

2日目の移動で
次に向かったのは
「萬松山可睡斎」

これの読み方ですが
「ばんしょうざんかすいさい」
と、読みますcoldsweats01

悠久六百年の歴史を刻む
徳川家康公が名づけた
曹洞宗の古刹で
秋葉信仰の総本山。


だそうですconfident

150103094725_r
150103100144_r
上から見ると
こんなにも屋根がたくさんeye

そこでも、お参りをして
「袋井観光センター」
ランチrestaurant

150103110631_r
茶そばが出たんですけど
ちょっとアレルギーがあるので
申し訳ないのですが
それだけ残させてもらいましたsweat01

2日目のバスは席替えをして
私と、前日にお隣同士だった女性は
前方の席から、後ろの席に移り
一人がけになってたんですけど

自然にランチの時は
一緒に座るようになっていたと言う
不思議な関係になっていましたhappy01

バスの窓から又々富士山。
150103121422_r

そして、ランチが終わったら
最後の見学場所の
「蓬莱橋」へ・・・

大井川にかかる
蓬萊橋(ほうらいばし)は
全長897.4メートル
通行幅2.4メートルの木造歩道橋です。

国内でも数少ない
賃取橋(ちんとりばし)として有名で
平成9年12月30日には
「世界一の長さを誇る木造歩道橋」
としてイギリスのギネス社に認定されました。

長い木=長生きの橋
全長897.4
やくなし=厄無し」の語呂合わせで
縁起のいい橋として人気があります。


と、言う事で
ものすごい風が吹きすさぶ中
とりあえずみんなで渡り出した。

150103125345_r_2
・・・んですけど
途中から
もう良いよねcoldsweats01
と、言いながら引き返す人が続出。

私も
「終点まで行っても
何もないって言ってたしなぁ~sweat01

と、引き返そうと思った時

一緒に歩いていた
いつでも一緒のお隣さんが
「良かったわぁ~
一人だったら絶対最後まで渡れないcoldsweats01


って、私がいるから
最後まで渡ってみようって思ってる
・・・つー事だよねdash

で、終点まで行ってきました。

150103123735_r_2

橋の途中から見た富士山fuji

150103123719_r
そして、又
風に吹き飛ばされそうになりながら
来た道を戻ってきた。

なんたって
マトがでかいステッピーちゃんです。
ほんとに橋から飛ばされて落ちそうでした。

横から見た蓬莱橋。
150103125311_r
そして、帰りは
東名高速が大渋滞の中(1月3日です)
バスの運転手さんが
機転をきかせて

箱根のほうを周り
小田原厚木道路を通って
厚木から再び高速に乗り
ほぼ時間通りに帰ってこられました。

運転手さんて
すごぉ~いgood

ブログランキングに参加しています!
クリックしてくれたら嬉しいなぁ・・・heart01
↓↓↓
にほんブログ村 病気ブログ 胃がんへ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年1月18日 (日)

医王山薬王院油山寺

お正月の旅行の話が
続いているところですが・・・

実はおととい又一つ
歳をとったんですよcoldsweats01

あ~ぁ・・・とうとう
夫の亡くなった歳を
超えてしまいましたsweat02

元気でいたら
こんなふうに旅行だってできたのに
・・・なんて思われて仕方ないです。

今年も、例年のごとく
いつもの天然の友達をはじめ
その他の同級生
昔の仕事の仲間

そして普段は、めったに連絡を
とらないような方達からも
ラインやらメールやらをいただいて
みなさんが覚えていてくれることが
とてもありがたいですhappy01

小さなサプライズもあったりしてheart04

・・・と、旅の続きを
書きましょうかねぇ~happy01

2日目「ダイワロイネット浜松」
朝の窓からの景色です。

150103072413_r

都会なんですねぇ~coldsweats01
周りはビルばかりですhotel

泊まったお部屋は
こんな感じ。

150102192153_r
そして、朝ご飯は
ホテルの1階にある和食屋さんで
バイキング。
150103065818_r
混雑してて
お一人様の私は
年配のご夫婦に
相席をお願いしました。

奥様の足が悪いらしく
旦那様がいろいろなものを用意してくれて
とても微笑ましい光景でした。

そして、この日は
遠州三山の残り2つのお寺と
「蓬莱橋」を見て帰路に着く予定。

最初に行ったのが
「医王山薬王院油山寺」
今から約1300年前(大宝元年)に
行基大士が万民和楽、無病息災を祈念し
本尊薬師如来を奉安
開山した真言宗の古刹。

昔、この山から油が出ていたので
通称「あぶらやま」と呼ばれ
十方信徒に尊信されてきた。

特に目の守護、眼病平癒のお寺として
また精神的には「心身安楽」といい
心の病を癒し心眼を開く仏様として
深く信仰されている。

と、言う事で
朝早いせいもあるかもしれないけど
前日の「法多山尊永寺」に比べて
とてもすいています。

しかも、上り坂でも
そんなにキツい坂道でもなく
ゆっくりお参りできました。

150103085025_r
150103085950_r

150103090034_r_2

同じツアーの皆さんも
当てられた時間よりも
早くバスに戻ってきたので
少し早めに次の場所に出発しました。

ブログランキングに参加しています!
クリックしてくれたら嬉しいなぁ・・・heart01
↓↓↓
にほんブログ村 病気ブログ 胃がんへ
にほんブログ村

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2015年1月14日 (水)

三保の松原と尊永寺

ランチクルーズが終わると
次の予定地の三保の松原へ・・・

駐車場からけっこう歩きますdash
私の苦手とする
木道になっている歩道を歩いて
松原の手前で解散。

最初に目に入ったのが
羽衣の松eye

150102142119_r

松林の中で暗いし
逆光だし・・・で
良く撮れませんでしたcoldsweats01

そして海岸まで行って
松原と富士山を入れて
写真を撮ったのだけど
富士山にどんどん雲がかかって行くsweat01

150102142432_r
松林の右側の
奥の方に見えるのが富士山fuji

今思えば
もっと富士山の方に
近づいたら良かったのに・・・

今回は、ツアーと言う事で
あんまり下調べして行かなかったからsweat02
反省点ですなthink

そして、海岸から帰りながら
松原を振り返って一枚。
150102142951_r
三保の松原を後にして
法多山尊永寺へ・・・

これね「はったさんそんえいじ」
って読むんですって。
「ほったさん」かと思ってました。

静岡県の
袋井の駅を中心に三つの名刹
可睡斎、油山寺、法多山があり
これを遠州三山と言っている。


この日は、東名高速の渋滞のせいで
ランチクルーズが1時間半遅れていて
尊永寺が最後の行程だったんですけど

添乗員さんから
「行きは多分大丈夫だと思いますが
帰りは足もとが相当暗くなっていると思うので
お気をつけ下さい」

と、説明があった。

狭い道に屋台が所狭しと並んでいる。
そこを通り過ぎて
やっと仁王門。

参道は、砂利道で
しばらく行くと今度は259段の階段。
やっと本堂が見えてきた。
Dsc_9472_r
結構、年配の方が多いツアーだったので
バスに戻ってから

「明日もこういう場所ばかりですか?」
と、言う質問があったみたい。

ツアーで定めた時間が
1時間くらいだったかな?

私は、とりあえず
普通に往復しましたけど

お団子を買うのに
券売機の前で並んだら
時間ギリギリでした。

並んで買ったお団子は
五本の串にさした団子は
頭・首・胴体・手・脚を表しており
団子に厄除けの意味を込めた事だと
伝えられています。


と、言う事で
お店で食べると
こんなふうに出てくるらしいが
Dango_std1
私は「食べる時間はないなsweat02
と、言う事でお土産で買ったのは
6個の箱入り。Miyage_set600そして、夕飯を食べるために
「浜名湖ドライブインさくら屋」へ。
浜名湖の鰻を
おいしくいただきました。

150103065818_r
そして、そこでおみやげを購入し
宿泊先の
「ダイワロイネットホテル浜松」へ。

どうやら温泉とか大浴場はなさそうだcoldsweats01
と、バスの中でスマホで調べてみたけど
綺麗でとても良いホテルでした。

ブログランキングに参加しています!
クリックしてくれたら嬉しいなぁ・・・heart01
↓↓↓
にほんブログ村 病気ブログ 胃がんへ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年1月11日 (日)

ランチクルーズ

清水港に着いたら
少し時間があると言うので
あたりを散策。

観覧車もあったんですけど
添乗員さんから

観覧車に乗ると
時間までに降りて来られないので
絶対に乗らないで下さい」


と、言われていたので
景色を見る事に徹しました。

港から見た富士山fuji

150102123637_r
集合時間に集まって
いよいよ乗船。
この船でランチクルージングship
150102124107_r
乗船すると、一人参加、二人参加、三人・・・と
それぞれそ案内してくれていて
私は、バスで隣り合わせになった
女性の方とここでも隣り合わせになりました。

ランチの内容は
150102125403_r
結構ボリュームがあったし
ちょっと前に
米沢牛のメンチ食べちゃったし・・・

他の女性の方は
全部食べられなくて残してましたが
私は、もちろん完食happy01

食べ終わったら
甲板に出てみた。

カモメがたくさん飛んでいて
船の中で餌も売っているので
餌をやっている人も・・・
150102133719_r

なかなか良いショットが撮れましたcamera
今回はデジカメを
持って行かなかったんですよ。

ここのところお出かけして
デジカメとスマホの両方で撮ってみても
そんなにデジカメがすぐれている訳でもなく
わざわざ大きいデジカメを持って行く事もないな

と、言う事で
スマホしかなくて
写真を撮ってもらおうとしても
周りには年配の人が多くて
スマホなんて持っている人がいない。

ちょっと、頼めそうもないなぁ~sweat02
お隣同士になった女性も
やっぱりガラケー。

なので、今回の旅行での
自分の写真は
1枚しかない・・・
と、言う結果になりましたsweat01

違うグループの人で
タブレットで撮影していた人を見つけて
1枚だけここで撮ってもらいました。

周りの目が気にならなければ
自撮り棒を使いたいとこですなぁ~happy01

ブログランキングに参加しています!
クリックしてくれたら嬉しいなぁ・・・heart01
↓↓↓
にほんブログ村 病気ブログ 胃がんへ
にほんブログ村

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2015年1月 7日 (水)

遠州三山めぐりと富士山 駿河湾ランチクルーズ

元旦の朝
茨城の阿字ヶ浦で初日の出を見て
いったん帰宅し

今度は泊まりの用意をして
電車でお出かけnotes

1月2日から1泊2日の
クラブツーリズムの旅
遠州三山めぐりと富士山
駿河湾ランチクルーズ

に出かけた。

ツーリズム・・・好きだねぇ~
って思っている人も多いと思いますがsweat01

これね、お一人様同料金ってやつ
でも、それって宿泊がビジネスホテル
ってパターンが多いって事なのかな?

とにかく、朝早く出るってのは
とても辛いので
8時半新宿発のバスに乗るために
池袋の東横インに前泊。

着いて、何か食べようかな?
と、外に出てみたけど
あまりお店がみあたらないcoldsweats01

つーか、元旦だから
やっていないお店も多く
なんか場違いの場所をうろうろ・・・

結局ラーメンなんぞを食べてみた。

150101193905_r
そして、次の日
新宿のバスターミナルに集合し
東名高速を使って静岡方面へ・・・

で、予想通り渋滞ですよsweat02
150102102309_r
それでも
あんまり見た事がない富士山が
ずっと窓から見えていたので
ごきげんなステッピーでしたnotes

途中のサービスエリアからの一枚。
150102115319_r
サービスエリアのトイレも
激混みでしたけど
案外回転が良くて
きちんと済ます事ができました。

今回、お一人様は8人くらい。
で、そのうち男性は一人だけだったので
バスの中で隣り合わせになった女性と
なにげに行動を共にする事となりました。

でも、渋滞で
バスが思うように進まないため

最初の目的地の清水港からの
「富士山を眺めながらのランチクルーズ」
ってやつの時間を添乗員さんが
1時間半遅れたものに変更。

なので、必然的にランチが遅くなるぅ~
との事で、サービスエリアで
「米沢牛のメンチ」
つーもんを食べてみた。

150102120217_r
でも、思ったよりも
ランチまでの時間は短かったdash
案外早く清水港へ着いた。

ブログランキングに参加しています!
クリックしてくれたら嬉しいなぁ・・・heart01
↓↓↓
にほんブログ村 病気ブログ 胃がんへ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年1月 4日 (日)

初日の出

あけましておめでとうございますhappy01
今年もよろしくお願いしますgood

この年末年始は
12月31日の夜中に出て
初日の出を見に行き

帰ってきてから
電車に乗って池袋へ行き
元旦の夜は
池袋の東横インに一泊し

2日の朝、新宿から出発の
クラブツーリズムの旅
「遠州三山めぐりと
富士山 駿河湾ランチクルーズ」

に行ってきました。

渋滞に巻き込まれたりもしましたが
何とか無事に帰ってきて
今日はちょっと
お疲れモードなんですけど

明日から、仕事・・・つー事で
今日は生活立て直しの1日でしたconfident

立て直し・・・と、言っても
バスの中で
座っている時間が長かったから
あちこちケアしてみたり

毎日食べ過ぎてたので
今日から少しダイエットbleah

でも、自宅にいた時は
姉妹が泊まりにきたりしてて
座る間も
落ち着いて食べる間もなく

毎回数キロ痩せるのが
正月だったのに
こんな日が来るなんて
思ってもみなかったcoldsweats01

夫は、こんな日を味わう事なく
亡くなってしまったなんて
かわいそうですshock

今年の初日の出は
茨城県の阿字ヶ浦で見てきました。

雲がかかっていたので
なかなか見えなかったのだけど
なんとか見る事ができました。

まだ6時頃の阿字ヶ浦
暗いです。

でも、車の中にいた人達が
少しづつ外に出ていたので
椅子を持って外へ行ってみました。

150101054922_r
ダウンを来て、腰に毛布を巻いて
耳当てにネックウォーマーに手袋
完全防備ですhappy01

少し明るくなってきたけど
水平線には厚い雲がかかっていて
なかなか太陽の場所がつかめません。
150101061428_r
山の上のところから
太陽が少し顔をのぞかせました。
150101070303_r
周りからも歓声が上がって
ダイヤモンド富士?
のような景色です。
150101070455_r
光は、だんだん強くなり
150101071236_r

あっと言う間に太陽が顔を出しました。

150101071614_r
お日様はありがたいですhappy01
急に暖かくなりました。

これから先は、ずっと
お日様の当たる場所を歩いて行きたい
そんな事を改めて思った
ステッピーでしたnotes

すっかり明るくなった阿字ヶ浦。
150101072702_r
最初は違う場所に行ったんですけど
メジャーな場所過ぎて
人がいっぱいだったんですよsweat01

なんだか、初日の出は
のんびり、ゆっくり
ゆったりした気分で迎えたくて
場所を移動してみましたcoldsweats01

いつか
水平線から出る初日の出を
見てみたい
そんな事も思った元旦でしたgood

ブログランキングに参加しています!
クリックしてくれたら嬉しいなぁ・・・heart01
↓↓↓
にほんブログ村 病気ブログ 胃がんへ
にほんブログ村

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2014年12月 | トップページ | 2015年2月 »