« 2015年8月 | トップページ | 2015年10月 »

2015年9月

2015年9月30日 (水)

次男の家

最近
次男夫婦の家に
おじゃまする事が多くなりました。

今までは、何か余分に買ったりしても
お嫁ちゃんが取りにきたり
私が持って行って玄関先で渡したり
そんな感じだったんですけど

「たまには、ご飯食べて行って下さいconfident
と、言うお嫁ちゃんのお言葉に甘えて
ここ何回かcoldsweats01

おじゃまする回数が増えると
気になる事も増えるもので
「これ、あったら便利じゃない?」
「ここを、こうしたら・・・」


なんて、おせっかいもしたりして
持って行ったり、買って行ったり
いやがられない程度にしておこう
と、思っている今日この頃です。

先日は、お嫁ちゃんがパソコン持ってきて
「動作がのろいんですけど
どうにかなります?」

との事。

見たら、ソニーのバイオ。
しかも、ビスタdash

Cドライブはいっぱいに近いけど
中身を見てみると
そんなに余分なものが入っている訳じゃない。

スタートアップのところをいじってみたり
更新もしてみたりしたけど
根本的な問題だ・・・ってのはわかってる。

次男は、セブンを使ってるから
自分用に新しいのを買う余裕はないらしい。

で、久しぶりに
メモリの増設をしてみました。
メモリは現在1G。
調べたら2Gまで可能。

でも
増設する際は
同じ容量のメモリーモジュールを
2枚1組で装着する
デュアルチャンネル構成をお勧めします。


シングルチャンネル
(2枚1組でない)構成よりも
パフォーマンスが向上します。


と、あるので
開けてはみなかったけど
512Gが2枚入ってるんだろうな。

つまり2Gにするのに
2Gを1枚入れるのではなくて

1Gを2枚入れたほうが
パフォーマンス的には良いと言うことなので
早速オークションで落札した。

1回目のオークションで落札した
2枚1組のメモリは
1枚が不良だったので
(後でわかった事だけど)再度落札。

そして、2回目は無事に動作してます。
お嫁ちゃん的には
「早っeye丸いのがくるくる回ってないsweat01
と、大感激です。

こんな事くらいで
そんなに喜んでもらえたら
超嬉しいよcoldsweats01

と、思いながら
次男が作ったカレーを
タッパに入れて持たせてもらいましたhappy01

ブログランキングに参加しています!
クリックしてくれたら嬉しいなぁ・・・heart01
↓↓↓
にほんブログ村 病気ブログ 胃がんへ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年9月27日 (日)

草津

9月27日、日曜日。

昨日は、近くで
秋口になってからの花火大会があったので
スーパーの屋上で見てきて

今日は、群馬県の草津まで
足を伸ばしてきました。

先日、友達が
西の河原公園内にある
「草津穴守稲荷神社」
に行ってきたと言うので

真似して
そこに行ってみよう・・・
と、単に思っただけなんですけどね

ネットで調べると、以前
「ホンマでっか!?TV 4時間半SP」
で放送されてから
しばらくは混雑してたみたい。

でも、ほとぼりがさめたのか
ひっそりとしていて
お参りしやすかったです。

150927133209_r

神社には白くて綺麗な砂が用意されていて
この砂を家にまくと
商売繁盛・家内安全等
御利益があると言うことで
砂もゲットしてきました。

そして、神社の鳥居の横にある
縁結びのお地蔵さんにも
もちろん、お参りhappy01

娘のために
いろいろなところに
どんだけお参りした事か・・・

「西の河原」の様子は
こんな感じ

150927131920_r

150927133419_r

今まで、ずっと
「賽の河原」だと思っていたんですけど
違うんですね。

ちょっと
おどろおどろしいイメージでいた訳ですよ。
でも、単に草津の西側に位置する
と言う意味らしいですsweat01

河原から、すごい勢いで
お湯がわき出ているところもあって
ちょっと、びっくりdash

150927134352_r

足湯をしている人もありーの
露天風呂もありーの
で、なかなか良かったですshine

露天風呂は広くて
池のようだ・・・とネットには書いてあった

圧倒的なスケールの開放感!
大きな湯船にゆったりと浸かれば
新緑や紅葉また雪見など
四季折々の自然を360°感じられ
湯に抱かれる最高の空間になります。

とのうたい文句。

そして、湯畑
写真やテレビなんかでも時々見かけるgood
なかなか、良い感じでした。

150927141345_r

150927141458_r

150927142100_r

 

ブログランキングに参加しています!
クリックしてくれたら嬉しいなぁ・・・heart01
↓↓↓
にほんブログ村 病気ブログ 胃がんへ
にほんブログ村

 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2015年9月23日 (水)

今年のお彼岸

今年のお彼岸・・・
次男夫婦が
友達とバーベキューをするとかで
自宅に泊まっていた。

私は次の日に行ってみると
次男夫婦と友達4人で
朝食の後片付けをしているところだった。

私の顔をみるなり
なにげにわがままを言う次男。

お嫁さんに
「言うことを聞かないよぉ~dash
と、言うと、お嫁さんが世話をやく。

結局、こいつは
わがままを言って通る人生なのか?
なんて思いながら

お花の準備をしてお墓に行くと
お花が上がっていた。

彼岸の入りは20日。
私が行ったのは21日。
夫の姉が来たのかもしれない。

夫の姉妹は4人いるが
今までは、春と秋の彼岸
母親の命日とお盆には私が声かけをして

姉達の都合を聞いて日にちを合わせて
お昼を用意したりしながら
自宅に招いたり泊めたりしていた。

一番上の姉は
電車で2時間ほどかかるところにいるので
次の年からは来なくなり
わざわざ声もかけなくなった。

夫の妹は、自分の趣味とかが忙しく
そういう事に時間とお金をかけるのは
とてもわずらわしい・・・
と言う感がにじみ出ていたので

すぐに声をかけなくなり
私的には、そのほうが
かえって都合が良かった。

最終的には
上から2番目と3番目の姉の二人が
毎回来るようになっていた。

3番目の姉と私は仲が良く
旅行もしたりしたので
母親が亡くなって9年経った
今年の春の彼岸あたりから

日にちを合わせて
お墓参りにわざわざ来るのを
姉が負担に感じている
と、言うのは私もなんとなく感じていた。

で、今年の春のお彼岸からは
私も、用事の合間をぬって行きますので・・・
と、それとなく二人にメールをしてみた。

夫が亡くなって5年半
私だって、そろそろ長男の嫁は卒業したい。
だいたい、私だって、もう姑なのだsweat01

3番目の姉は、ほっとした様子。

2番目の姉は
夫の母が生きている時に
姉たちと電話したり泊まりに行ったりした時
私の悪口をありもしない事まで言っていたため
(亡くなってから聞いたのだがsweat02)

夫の母が亡くなってすぐから
しばらくは、絶縁状態にあったので
ちょっと怖かったのだが

自分も好きな時に行けるから・・・
と言ってもらえて
ちょっとほっとした。

で、今年のお墓には
きちんとお花は上がっているのだが
花立てに水が入っていなかった。

姉は、いつも
ペットボトルにお水を持ってきて
あげて行くので
ちょっと変?と思いながらメールしてみた。

お墓参りに来てもらったお礼。
先日は、夫の伯母の3年忌だったのだが
用事で行けなかったので
現金書留でお包みだけした事等を入れてみた。

姉からメールがきて
19日にお墓参りに行った事や
私に関係のない親戚のおつきあいを
任せてしまって申し訳ない・・・と書いてあった。

又、今年の11月に夫の7回忌と一緒に
早いけれど夫の母の13回忌もするため
先日、長男が連絡した事も書いてあって
「堅く年忌をしてもらってありがたいね」
と、書いてあった。

夫の妹は私に対して
相変わらず問題発言ばかりだけど
少しでも状況は良くなって行ってくれたら
嬉しいのだけどsweat01

そして、次男夫婦も
帰りながらお墓参りをして行った
はず・・・ですcoldsweats01

ブログランキングに参加しています!
クリックしてくれたら嬉しいなぁ・・・heart01
↓↓↓
にほんブログ村 病気ブログ 胃がんへ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年9月20日 (日)

母の妹

先月、8月21日に
母の妹が亡くなった。
83歳、腎臓ガンだった。

母の妹は
私が嫁ぎ先で20年経った頃
辛くて我慢ができなくなった時に
頼って行った人だった。

私の母は
父親がわがままな人なので
私の嫁ぎ先の事は
いくらかわかってはいたかもしれないが

自分が父親と上手に関わる事で
毎日がいっぱいいっぱいで

「あんたが好きで行ったんだからthink
と、自己責任を主張して
心配しているような事を
言ってくれた事はなかった。

嫁ぎ先のいろいろな事に疲れはてて
大きな事件のあと家を飛び出した時
行くあてがなかった私は
母の妹である伯母を頼って行った。

もちろん、子供の事もあるので
伯母のところで3時間ほど話をして
仕方なく帰ってきた。

その時の事はココ(←良かったらクリックして読んでね)

伯母は30歳前に最初の夫を亡くし
二人の子供を育てあげ
60歳を過ぎてから再婚した。

50歳頃に知り合っていたのだが
子供達の事を思って
子供達二人が家庭を持つまで
籍を入れなかった。

でも、10年もしないうちに
その旦那様もガンで他界した。
そして、独身を通した旦那様の姉の
面倒を見て最期を看取った。

それからすぐに血尿が出て
検査の結果、腎臓にガンがみつかり
手術もできない状況で
入退院を繰り返した。

3ヶ月ほど前に
病院でトイレに行こうとして
ベッドから落ちて背骨を圧迫骨折して
ずっと寝たきりになってしまった。


私も何回か病院にお見舞いに行ったのだが
5月頃は
「マンション決まって良かったね。
良くなって遊びに行くからねhappy01

と、喜んでくれた。

そして、今までは
いつも前向きに私を励ましてくれて

きっと私より大変な思いをしてきただろう人が
こんなに前向きに生きているのだから
くじけてはいられない
そんな気持ちにさせてくれた人が

私の帰り間際には
いつも涙ぐんで
いつだったか
「私が何か悪い事でもしたんかねぇ~sweat02
と、ぽそっと言った。

そうだよね。
おばちゃんは、いつだって頑張ってきたよね。

自分だっていっぱい大変な事を抱えてきたのに
実家の親の事だって
一人身で身軽だからって
8人の兄弟姉妹の面倒をいつもみてきたよね。

うちの母親は一番上の長女だって
親が入院した時だって
父親の手前ほとんど行けなくて
おばちゃんが全部面倒みたよね。

兄弟姉妹の冠婚葬祭だって
いつだって、おばちゃんがまとめて
いろんな事が問題なく済まされてきたよね。

それなのに
神様は、ご褒美はくれなかったんだね。

そんな伯母の姿を見ていると
不憫に思えてならなかった。
入院しているうちに見る見るやせ細り
面影もなくなった。

それでも、最後にお見舞いに行った時は
「昨日は、全然目も開けなかったんだよ。
今日は、こんなにいっぱい話ができてconfident

と、伯母の娘が話してくれた。

伯母はふりしぼるような声しか出なかったが
大きく目を開いたりして
笑わせてくれたり

私たちが帰る頃には
笑顔も見せてくれた。

伯母の長男は姓はそのままだが
奥さんの親と同居していて
その父親の新盆で忙しそうで
伯母は自分の事より長男の心配をしていたが

お盆が終わるのを待っていたように
私たちがお見舞いに行った10日後
息をひきとった。

こんな人生もあるのだ。
平等に幸せは訪れる訳じゃない。

平凡な人生で良いんだ・・・と思っても
それすらも叶わない人なんて
たくさんいるんだ。

なんとか、前向きに生きて行きたい
そう思って踏ん張っているけど
後ろ向きになってしまう事もあるよね。

でも、おばちゃんが前向きに生きてきたのは
とても素敵な姿だったって思うよ。
たとえ、悪い事ばっかりあったとしても
おばちゃんは輝いていたよconfident

ありがとうねshine

ブログランキングに参加しています!
クリックしてくれたら嬉しいなぁ・・・heart01
↓↓↓
にほんブログ村 病気ブログ 胃がんへ
にほんブログ村

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2015年9月16日 (水)

SL銀河

新花巻駅に向かう途中の
「道の駅 遠野風の丘」でランチ。

150726132925_r
冷やし中華の海苔にも
カッパの絵が描いてあるぅ~notes

そして、そこで館内放送が・・・
もう少しすると「SL銀河」が通るんですってeye

「SL銀河」とは
釜石線・花巻〜釜石間を運行。

牽引する客車については
釜石線沿線を舞台に描かれた
宮沢賢治の
「銀河鉄道の夜」
を代表的なテーマとして
列車全体をプロデュースし

宮沢賢治の世界観や空気感
生きた時代を共有する事で
東北の「文化・自然・風景」を
感じていただける車内空間となっています。


との事。

でも、時間的に待ってはいられないかなぁ~?
と、仕方なく出発する事に。

道は線路とは平行に走っている。
すると、途中で「SL銀河」
私の車を抜かして行ったhappy01

見られたじゃんshine

で、しばらくして
「道の駅 みやもり」で休憩。

150726141917_r_2

ガイドブックにあった「めがね橋」って
ここにあるんだ・・・なんて思いながら
ソフトクリームをなめていると
カメラを持った人たちが集まってきた。

どうやら「SL銀河」
途中の駅で停車するため
どこかで抜いてきちゃったんだなcoldsweats01

150726142521_r
150726142526_r

で、運良く「めがね橋」を渡る
「SL銀河」を見る事ができました。

デザインが良く見えないですねsweat01
こんな感じです。

About5j

About5c_2
そして道の駅を出発して
車は終点の新花巻駅へ・・・

150726150155_r
駅前にあった自動販売機。
150726150507_r_3
獅子踊りの自動販売機。
なかなかのインパクトですsmile

そして新幹線に乗って帰ってきました。
150726182726_r

ブログランキングに参加しています!
クリックしてくれたら嬉しいなぁ・・・heart01
↓↓↓
にほんブログ村 病気ブログ 胃がんへ
にほんブログ村

| | コメント (9) | トラックバック (0)

2015年9月13日 (日)

遠野

浄土ヶ浜をあとにして
海辺から、今度は山の中へ・・・

カッパの伝説のある
遠野へ車を走らせます。

周りに見どころも
たくさんあるみたいだけど
時間もないので
今回はカッパ淵だけで我慢。

近くの駐車場に車を止めて
あるいて行く途中にこんな看板が。

150726115359_r
遠野は日本でも
トップクラスの生産量を誇る
ホップの生産地なんですってeye

その横を通って
常堅寺の境内を抜けて
カッパ淵へ。
150726120059_r
橋を渡り150726120327_r
150726120443_r
ここがカッパ淵。
150726120543_r

遠野物語には
カッパに関する伝説が
5話も載っているんですって。

150726120622_r
そして、カッパを捕らえるために
仕掛けられた
きゅうりのついた釣り竿で
カッパ釣りをしてみました。

Dsc_0706_r
駐車場に戻る時に
こういうのも見つけました。

150726122957_r
交通安全もカッパです。

もう少しのんびりしていたかったのだけど
帰りの新幹線の時間があるので
もたもたしていられない。

どこかでランチもしたいし・・・
と、言うことで新花巻駅に向かいます。

ブログランキングに参加しています!
クリックしてくれたら嬉しいなぁ・・・heart01
↓↓↓
にほんブログ村 病気ブログ 胃がんへ
にほんブログ村

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2015年9月 9日 (水)

青の洞窟

ホテルで見た
海の夜明けsun

曇っていたけど
太陽が顔を出してくれました。
ホテルの窓からの日の出。
150726050959_r
海で見る日の出は格別。
元旦に見た初日の出を思い出すぅ~notes

そして、この日は
浄土ヶ浜でサッパ船に乗って
浄土ヶ浜湾内を周遊しようと
チェックアウトして浜辺へ。

サッパ船とは小型ボートの事で
「浄土ヶ浜マリンハウス」さんで乗れる。

浄土ヶ浜湾内と
通称「三陸の青の洞窟」と呼ばれる
八戸穴を周遊する約20分のツアー。

乗り場は、前日にリサーチ済だから
迷わずに行けました。
乗り場へ行くと
ウミネコさんが大歓迎です。

1438001259735_r
近年、こんなにモテた事がない
と、言うくらいモテモテですsmile

まぁね、手には「かっぱえびせん」持って
ばらまいてる訳ですから
当然と言えば当然ですけどね。

そして、乗船。
2人~5人乗りのサッパ船は
まずは浄土ヶ浜湾内のクルーズからスタート。

150726090324_r
船に乗ってついて来るのだねcoldsweats01

波や風で浸食され
独特の模様を刻み込む
石英粗面岩の岩肌を目の前で楽しめる。
150726090444_r

どこまでも、写真に写ろうとするのだねdash
もしかしてだけど
もしかしてだけど
私に気があって離れたくないとかぁ~?notes


「剣の山」「賽(さい)の河原」「血の池」など
大型船では近づけないスポットでは
ガイドさんが船を止めて
その由来を解説してくれる。

その後、船は「青の洞窟」へ。
サッパ船1隻しか入れない小さな洞窟は
鋭い岩肌と、透明度の高い海水がつくり上げる
自然の造形美。
150726091428_r
洞窟に差し込む日光の角度や潮の干満によって
エメラルドグリーンや
コバルトブルーに色を変える
幻想的な光景だ・・・とインターネットに書いてあった。

この日はエメラルドグリーンだったのだけど
コバルトブルーの時もあるって
インターネットからお借りすると
こんな感じ。

1363922815_photo_r
この色も、見てみたいよねheart01

洞窟の奥のほうに進むと穴があって
八戸穴(はちのへあな)とも呼ばれ
青森県の八戸まで通じている
という伝説をもっているんだって。

3_r
こちらから放した犬が
八戸にある穴から出てきた
と、言う話もあるらしい。

条件がそろうと
洞窟の一番奥にある穴から
潮が噴き出す現象も見られ

これを見た人は
願い事がかなうという言い伝えもある
と、ガイドさんが説明していると

ボォ~・・・と言う音とともに
潮が噴き出した。

4_r
1_r

結構な迫力です。
願いが叶う?
あわてて
娘の結婚をお祈りしてきました。

ブログランキングに参加しています!
クリックしてくれたら嬉しいなぁ・・・heart01
↓↓↓
にほんブログ村 病気ブログ 胃がんへ
にほんブログ村

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2015年9月 6日 (日)

浄土ヶ浜

龍泉洞を出て
宿泊地である浄土ヶ浜へ・・・

海辺を走り
途中から山道になり。

震災の爪痕が残って
工事中の場所や
以前は家が建っていたと思われる場所

仮設住宅もたくさんあり
心が痛みます。

「ここまで津波が来ました」
と、書いた看板も目に入り

命を落とされた方のご冥福と
早く復興ができる事を
祈らずにはいられません。

そして、車はこの日の宿である
浄土ヶ浜パークホテルへ。

ホテルのお部屋は山側
と、なっていたのだけど
ちゃんと海も見えるお部屋でした。

150725171908_r
お部屋も広くて大満足。
とりあえずチェックインして
浄土ヶ浜まで散歩に行く事に・・・

地図を見ると
歩いて行ったほうが良いかな?
と、思ったのでホテルから歩きで。

高校卒業してすぐの
遠い記憶と照らし合わせて。

現在
150725175034_r
当時Dsc_0790_r

当時の看板は流されてしまい
看板の下には
「三陸復興国立公園」
と、書いてあります。

現在の看板
そんなに大きく見えないでしょうが
1437821940567_r
こんなに大きいです。
ちなみに、私は170㎝弱あります。

そして、遊覧船乗り場は
現在

150725173340_r
当時
Dsc_0794_r
浜からの帰り道は
途中、丸太の階段があったのだけど
急な階段のような気がしたので
道路を回って行く事にしました。

でも、これが大失敗shock
スマホで見たら
やっぱり階段を登ったほうが
良かったみたいsweat02

とっても回り道で
ホテルは見えるのに
ぐるっと回って
なかなかたどり着かないsweat01

とっても疲れた散歩になってしまいました。
でも、綺麗な景色も見られたから
良かったとしようnotes
150725180926_r

ブログランキングに参加しています!
クリックしてくれたら嬉しいなぁ・・・heart01
↓↓↓
にほんブログ村 病気ブログ 胃がんへ
にほんブログ村

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2015年9月 2日 (水)

龍泉洞

「道の駅いわいずみ」で
ランチを済ませて
いよいよ龍泉洞へ・・・

「道の駅いわいずみ」へ行く途中で
龍泉洞へ行くのに曲がるところは
チェックして行ったので
少し戻り道して難なく到着car

入り口のあたり・・・
見た覚えがないなぁ~sweat02

150725144623_r

このラブラブの龍のところに
「恋人の聖地」って書いてあるんですけど
こういうのは最近できたものだと思うんで
30年近く前にはなかったに違いないのだけど

入り口も見覚えがないsweat01

それなりに新しそうだったから
何十年も前のじゃないんだろーな?

龍泉洞は日本三大鍾乳洞の一つとされ
また洞内に棲むコウモリと共に
国の天然記念物に指定されています。

洞内総延長は知られている所で
3,600mで、そのうち700mが公開中。

見つかっている地底湖は8つで
そのうち3つが公開中。

現在も調査が継続中で
未知の部分もまだまだ多く
総延長は5,000m以上ではないかと言われています。

悠久の時が生んだ
芸術品の様な鍾乳石たち。
世界有数の透明度の
目の覚めるような青い地底湖。

龍泉洞は一度見れば
忘れられない感動を
味あわせてくれることでしょう。


と、ホームページには書いてある。

私の記憶の中で
とても綺麗な鍾乳洞だった。
とくに水が美しかった。

と、記憶に残っていて
もう一度行ってみたい
と、思わせるほどの鍾乳洞。

でも、前回のブログに書いたように
本当は行った事がなかった場所だとしたら
「?・?・?」ですdash

とりあえず中に入ってみた。

時々、インターネットで
龍泉洞がとりあげられている中で
良く目にする写真と同じ。

どんだけの透明度なんでしょ?

未公開の第4地底湖は
世界でも有数の透明度なんですってeye

150725151008_r
150725151550_r

水深100メートル近いのに
底が見えるって・・・素晴らしいshine

写真には撮れなかったけど
天然記念物のコウモリさんにも
遭遇しました。

それにしても中の寒い事。
外が30℃以上あるのに
10℃ほど・・・すんごい暑い時に
時々来たいねぇ~notes

地下深くに潜り込んだ沢の水が
地底湖で湧出して
良質の腐葉土によって濾濾過され
地中の石灰質を多く溶かし込んでいて
味がしっかりとしたものとなっている

と、いわれる水も買ってきました。

Dsc_0725_2

でも、まだ飲んでないのよねぇ~smile

ブログランキングに参加しています!
クリックしてくれたら嬉しいなぁ・・・heart01
↓↓↓
にほんブログ村 病気ブログ 胃がんへ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2015年8月 | トップページ | 2015年10月 »