« 宇奈月 | トップページ | 紅葉 »

2015年11月11日 (水)

黒部渓谷鉄道トロッコ列車

「宇奈月駅」から
トロッコ列車に乗り込むと
さっそく、写真を撮ってくれるんですよ。

ちゃんと、1グループごとに撮ってくれて・・・
又々、買ってしまったsweat01

ガイドさんが
トロッコ列車は行きは右側
帰りは左側に乗ったら景色が良いよ
・・・と教えてくれたのだけど

行きはトロッコ列車の写真を撮ったりして
もたもたしてるうちに
乗るのが最後になってしまって

「ここ空いてるよ」
と、言ってもらって乗り込むも
奥へは詰めてくれない。

つまり、手前が
行きに景色が良い右側だからねthink
他のお客さんをまたいで奥へ乗りましたよ。

あ~・・・足が長くて
良かった事gawkdash

もたもたしてたのが
いけなかったんですねweep

で、出発したのだけど
ほんとに反対側に乗ると
たいした景色は見えないんですよ。

旧山彦橋。

151011131326_r

これは、唯一反対側でも良かった場所。

あとは、奥のほうから
頑張って撮影してみました。

うなづき湖。

151011131728_r
この下の写真↓クリックすると
写真が大きくなるんですけど
真ん中よりも少し左のあたり
お地蔵さんの形をした岩。

「仏石」と言って
かつて入山者らが安全を祈願したという
石仏のような姿の天然の岩・・・
お地蔵さんのようになっています。

151011132509_r
後曳橋。
Dsc_0263_r
黒部川第二発電所。
151011135722_r

ツアーの終点の鐘釣駅。

151011150120_r

鐘釣駅は
付近にある釣り鐘の形をした
山の名に由来している


つー事で、その山がこれ。
151011150131_r_2
歩いて河原まで降りて行くと
温泉が湧き出ていました。
151011143542_r
この辺まで来ると
雨が結構降ってきました。

そして、トロッコ列車に乗って帰るのに
今度はとっとと乗り込む気満々なのに
「奥から詰めてお乗り下さい」
って

来る時にそんなこたぁ言わなかったろ?

同じお金出してるんだからさぁ~
平等に行こうよdash

なんて思いつつ
又々景色の良くない側に乗り込み
宇奈月駅へと戻りました。

端っこに乗っていた人は
雨に濡れてびしょびしょですsweat01

帰りは宇奈月駅から
佐久平まで行き
そこから新幹線bullettrain

でも、ここでも
夕飯のお弁当を頼んでなかったので
キヨスクで買いあさって
淋しい夕飯となりました。

今度は弁当頼むぞpunch
と、何度も思いながら
帰路に着いたステッピーちゃんでした。

ブログランキングに参加しています!
クリックしてくれたら嬉しいなぁ・・・heart01
↓↓↓
にほんブログ村 病気ブログ 胃がんへ
にほんブログ村

黒部の谷のトロッコ電車

黒部の谷のトロッコ電車
価格:1,404円(税込、送料別)

|

« 宇奈月 | トップページ | 紅葉 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

臨場感に溢れた紀行文、ありがとうございました。なんだか旅行から帰ってきた気分です。

投稿: やせおやじ | 2015年11月12日 (木) 13時05分

heartやせおやじさん
旅行に行った気分になれましたか?happy01
私は、自分が結婚していた時にどこにも行けなかったので
そんな気分にさせてくれるブログを良く読んでいました。
だから、そんな気分になってもらえたなら何よりですnotes

投稿: ステッピー | 2015年11月12日 (木) 22時01分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1048489/62439993

この記事へのトラックバック一覧です: 黒部渓谷鉄道トロッコ列車:

« 宇奈月 | トップページ | 紅葉 »