« 桐生が岡動物園 | トップページ | 房総4つの絶景めぐり »

2017年6月25日 (日)

ダイエット

ここのところ
ダイエットなんて事
少しも考えたことなどなかったのですが・・・

つーか
忘れていただけなんですけどね

いつからだか
再び晩酌をするようになり
毎晩一人で、つまみを作っては
水割りを飲むようになり

杯数も増え

2.7リットルのブランデーが
1ヶ月もたなくなってしまった

夫が亡くなった頃は
一人で酒に溺れたら困る
と、思って晩酌などする事がなかったのに

ちょっと・・・と飲み始めたら
きりがなくなってしまった。

自宅にいた時のように
嫌な事を忘れて
毎日リセットしなければ
とてもやっていられない時と違って

特に嫌な事があるわけでも
忘れたい事がある訳でもなく
なんとなく喉が渇いたかな?

そんな感じで飲んでいるうちに
杯数が増えてしまった

特に体重が増えてもいないし
誰かに太ったと言われてもいないんですが
「なんだか、たるんだ
と、言う自覚症状ですね

しかも体型的に
大きくなりすぎると
女性の洋服も着られなくなるのでね
このあたりで少しどうにかしないと
大変な事になってしまうんですよ

ダイエットと言っても
もともと体重は、さほど多い訳でもなく
しかも、この歳ですからね

体重が減る
イコール
しぼむ・貧相になる・年寄に見える・シワが増える

と、言う展開になるので
どうにか体重維持のままのダイエットです

まず、お酒だけやめてみました。
1週間もしないうちに
体重が1キロ以上減ってしまった

身体がびっくりしちゃったのかな?
私の身体、酒でできてるんかい?
しかも体脂肪は減ってるものの
筋肉量も減ってるし

意味ないじゃん
と、くじけそうになりながら

気を取り直して
カロリー低めで体によさそうなもの
毎日、お腹いっぱい食べてみました。

それでも、友達と一緒の
ごはん食べに行くとか
飲むとか・・・ってのははずしません。

そういう時だけは
カロリー気にせず
お腹いっぱい食べるし
お酒もいっぱい飲む
と、言うスタンスです

そしてスポーツジムに行き
筋トレ・ヨガ・嫌いな有酸素運動をして
3週間ばかり・・・

体重は増えて元に戻りました。
しかも、体脂肪は順調に減り
先日は、嬉しい事に
筋肉が増えてました

身体年齢、マイナス15歳

ちょっと前までは
ずっとマイナス10歳だったので
進歩です。

こんな年齢になると
姿勢で若くも老けても見られますから
姿勢も気にするようになりました。

猫背と言う訳でもなく
無理して背中が凝るほど
背筋伸ばしたりもしてるんで
逆に姿勢は褒められる事もあるんですけど

先日の健康診断で
肺のレントゲン撮ったら
肺なんかよりも背骨にくぎづけ

骨が左に湾曲してます

お医者さんの話だと
「特に問題のあるほどの曲がりではないし
その分首が右に曲って
バランスとってますよ

と、言う事なんですけど

それって、ダメじゃん

ショルダーバッグ持ったり
重いものを持つ時
必ず右なので

バランスとるために
どうしても左に傾きます。

なので、襟ぐりの開いた洋服は
とっても左肩が落ちます。
これ、どうにかしたいです

又、晩酌復活したら
元に戻っちゃうんかな?
体重落とした訳じゃないから
リバウンドも少しは違うかな?

なんて事を思ったりしてますが
来月は、又Eちゃんとの旅行があるので
とっても太る予定でいます。

なにしろ食べる事大好きな二人なので
毎回のごとく
食べる事には惜しみなく・・・
の、旅行になる予定です。

でも、旅行ってのは
見るだけじゃなくて
食べるのも楽しみですから
そんな時は、おかまいなしです

二人共大食いだからねぇ~
でも、そこはとにかく食べて
おいしい旅にする予定です

ブログランキングに参加しています!
クリックしてくれたら嬉しいなぁ・・・
↓↓↓
にほんブログ村 病気ブログ 胃がんへ
にほんブログ村

|

« 桐生が岡動物園 | トップページ | 房総4つの絶景めぐり »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

お願いだからグーで殴るのは止めてね。
どこかの国会議員さんみたいに罵倒しないでね。
ミッフィーちゃん弱いふりしてるからね。

投稿: あなたのミッフィー | 2017年6月25日 (日) 18時07分

ミッフィーさん
最近、ずいぶん姿勢が悪くなってきたんじゃないかい?
変な姿勢でパソコンしてるからだよ。
不摂生だし・・・
早めに少し考えないと
又、私のお母さんに間違えられちゃうぞ

投稿: ステッピー | 2017年6月27日 (火) 18時25分

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ダイエット:

« 桐生が岡動物園 | トップページ | 房総4つの絶景めぐり »